のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ブリスベン&ドレスデン決定
【2015/05/13 12:43】 海外旅行
 ブリスベンはGW中に決まってたんですが昨日ドレスデンも決まりました。多分ベルリンIVも決まるでしょうし、その後直でビィヤウィストク(ポーランド)も決まるんぢゃね?
 つまりかなりの確率で8~9月の海外4連発確定-Д-; 

 現在予想される日程は…

・ブリスベンIII 8/1~6
・ドレスデンII 8/15~22 または8/14~24 (後者の方が飛行機代が1人数万円安いらしく滞在費引いてもお釣りが出る)

 (決まれば)
・ベルリンIV 9/3~10
・ビィヤウィストクII (ベルリンから直行で) 9/11~15

 しかし幾ら何でも集中し過ぎTДT; 全部に数字が付いてるってのが幸いと言いますか、初めての街と違って情報収集の手間が省けますからね(笑)。
 とは言えホテルや近所の店の状況は変わってたりもするし、ブリスベンの場合過去に泊まったホテルがどちらも別のホテルになっててしかも結構高いんで他に探してました。結局簡易キッチン付の滞在型(メルボルン同様)にしたから食べ物の選択が大幅に広がるのは有難い。

 我が家は何故かドイツとオーストラリア度が高いのですが、どちらにせよドレスデンはベルリン経由で行くので、ベルリンIV抜きにしてもベルリンに縁が有り過ぎ(笑)。まさか4年連続行く事になろうとは。まあ流石にベルリンは打ち止めの予定ですがね。

 今回一番情報収集が必要なのは前回4時間しか滞在してないドレスデンですが、前にも言った様に自然史博物館は全く期待出来ない事が判ってます。しかも学会の会期が長い為一番滞在期間も長くて、ぶっちゃけどうやって暇を潰そうかと…。

 いやザクセン州の州都なので旧市街に立派な建物は多いし、エルベ川の眺めも絵になると思いますが、世界遺産末梢された所ですからねぇ ̄▽ ̄;
 近郊の街に足を伸ばせばマイセンは隣の市だし、ライプツィヒも日帰り可能、モーリッツは古城が在るとかで観光地は実は豊富なんですがね。

 余談ですがマイセンは佐賀の有田焼の影響を多大に受けてます。何かと影の薄い佐賀県(島根よりはマシ)ですが、世界に名立たる高級食器の元ネタになったと言う事実に、佐賀県民は誇って良いと思います。

 でもなぁ…こんなに集中して行くとなるとその分お金も使うので、近郊の街は基本行かずに(暇なら行くかもだが)一日乗車券の類買ってトラム&電車乗り捲るか、公園で鳥を見る辺りで安く済ましたいのが本音ですね。

 まあ初めてのドイツだったミュンヘンで欲しい情報が中々見つからず、ストレスから蕁麻疹になった時に比べれば、サイトがドイツ語しか無くても「ハイハイ」ってな気分でございます(笑)。 ドイツの事前情報収集スキルはミュンヘンで鍛えられました(笑)^^;

 この様な事態なので今後ブログの更新&旅行記はかなり不定期になる事が予想されます。大体毎度毎度1ヶ所に付き数か月要しているのに、こんなに連発だったら旅行記以外何も書けない事態になりかねません。

 行き帰りと簡易報告位はするつもりですが(可能なら滞在中も?)、今回ばかりは旅行中に予め記事を仕込むのは正直厳しいし、旅行記も延々書く羽目に陥りそうです。
 なるべく早くお伝えしようと思ってもそうは行かない事に、毎度毎度心苦しく思ってるんで追い詰めないで下さいTДT;

 メールの返事やリクエスト・質問等の対応が遅れても責めないで下さい。

 しかしな~海外は数か月空けて年2回程度で良いのにな~。今回はきつい…マジできつい。

この記事に対するコメント
もはや赴任状態・・・
 なんというすさまじい日程。これじゃ遠征というより簡易赴任じゃないですか(汗
 月の半分が向こうで、一旦戻っても下手したら日本の滞在期間が1週間もないとは・・・冗談抜きで丸々一ヵ月半あっちで過ごしたほうがいいんじゃないかって状況ですね。
 仕事の都合とはいえ、これじゃ旦那さんだけ単身で行かれたほうがいいような気がしてしまいますぞ。

 しかしながら事情はよくわかりました、心中と心労お察しします。
 今回の旅行記は事情が事情ですから、よほど劇的な発見やニュースに遭遇するのでもなければ、大幅に縮小・簡略化してもいいのではないでしょうか。
 それかテーマをひとつに絞って、鳥やトラムやお店などの観光紹介のみにしてみるとか。
 もし可能なら、一番はPinさんが仰っていたように滞在中に日記のように出来事を更新できれば簡易旅行記として楽しめますし、帰国されてからまとめる記事もだいぶ軽減されるのではないかと。
 ともあれ、準備はもちろんですが、トラブル等に巻き込まれないよう今回は殊更願っております・・・。
【2015/05/13 23:55】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

物には限度が有るのだよ…
>楓さん
 2年前に5月メルボルン→8月下旬コペンハーゲン→9月上旬ベルリンIIを経験しましたがあの比では無いっすよ…今回はTДT; 何度も海外行けて羨ましい♪と思う人も居るかも知れんが。

 そう言えば出雲時代のダンナの上司は「殆ど日本に居ないのでは?」と言う位、数か国を飛び回ってましたねぇ…。

>冗談抜きで丸々一ヵ月半あっちで過ごしたほうがいいんじゃないか
 ドレスデン→ベルリンIVの話が上がった時、帰らずにドイツに滞在する方が金銭的のも時間的にも効率が良いんぢゃね?と言う案が有ったんですよ。(ブリスベンは方向が違うので除外)
 そこにポーランドが入ったらほぼ1ケ月日本に居ない事になってましたよ…マジで-Д-; でもその間家を開けっ放しだし雑用も半端無く溜まるし…。

>これじゃ旦那さんだけ単身で行かれたほうがいいような気が
 一番どうでも良いドレスデンが一番長いので、「留守番するから独りで行って来いよ!!」と思わなくも無いんですが、困った事に?ダンナには独りで海外に行くと言う発想は無いのですよ ̄▽ ̄;
 …まあ外国で独りだと寂しいってのも有るんぢゃね?(笑)

>よほど劇的な発見やニュースに遭遇するのでもなければ、大幅に縮小・簡略化してもいいのではないでしょうか
>それかテーマをひとつに絞って、鳥やトラムやお店などの観光紹介のみにしてみるとか。

 或る意味幸いなのは全部行った事の有る場所って事ですね。単純計算なら前回4時間のドレスデンがメインになるかと。
 滞在中に簡易報告出来ればそれだけでも良いとは思いますが…拾ったネタは使わないと気が済まない性分が首絞めてます^^;
 手前味噌ですが私の旅行記は旅行ガイドや他の人が注目しない様な、穴場なネタが豊富なのでこれから行く人の情報源として定評も有りますし ̄▽ ̄;

>トラブル等に巻き込まれないよう今回は殊更願っております・・・。
 これは本気で願ってて欲しいですTДT; 去年の悲劇は繰り返したくないし私の身に何か有ったら亜美が描けなくなるんだぞ!!
【2015/05/15 13:29】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

バランスの難しさたるや
・Pinさん
>何度も海外行けて羨ましい♪と思う人も居るかも知れんが。
 純粋に観光目的の計画をたてて行くならまだしも、なかば強制的に、かつ自分の意思にそぐわない仕事上の関係でいかなきゃならないのじゃまったく違いますし、国内飛び回るならまだしも、トラブルがあっても融通の利かない国外では寧ろ大変だという印象のほうが強いですよ。

>でもその間家を開けっ放しだし雑用も半端無く溜まるし…。
 防犯的な面はもちろんですが、万が一渡航先で問題があったとき家族に連絡の取りようがなくなる恐れがありますから、できれば一人はこっちに残ったほうがなにかといいような・・・。
 でも旦那さんがそれでは難しいですねぇ・・・。
 たしかに独りじゃ寂しいってのもわかりますし、仕事先でなにかあったら手分けして対処しやすいってのもあるのでしょうし。

>拾ったネタは使わないと気が済まない性分が首絞めてます^^;
 頭ではわかっていても、ついつい拘りが優先しがちなのは仕方ない。
 でも一番大事なのは自分が愉しんで無理しない範囲ですることであって、「絶対やらなきゃいけない!」と他を犠牲にしてそればかり追われて心労が募ってブログ自体苦痛になったなんて本末転倒なことにならぬよう、くれぐれもご注意を。
 それなら別枠で完全に旅行記記事のみまとめて掲載する形のほうが、投稿ペースも調節できていいのではないかと思ったり。

>私の身に何か有ったら亜美が描けなくなるんだぞ!!
 それは是が非でも回避せねばなりませんので、そうなるまえにPinさんだけでも首根っこひっつかんで日本に連れてきますよ。
 事故や病気はもちろん、あちらの情勢とかおかしくならないよういまから注意せねばなりませんね。

 いまから準備や調整で大変だと思いますが、お体に気をつけてくださいね。
 先日メールでお話してた件も慌てませんので。
 
【2015/05/15 20:09】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

何事も程々が一番
>楓さん
>純粋に観光目的の計画をたてて行くならまだしも 
 純粋な観光目的の海外旅行は未だに行った事無いですね。まあ国際学会は家族サービスの絶好の口実になるんで、家族連れの人も多いし観光オプション付の物も有りますが、本人の交通費は出ても家族分は自腹ですからねぇ。(ホテルは2人部屋が多いので宿泊費は1人も2人も変わらない)

 流石に国内の場合は自分で決めて独りで行ってますが、勝手の違う海外は独りで回りたくないんでしょう。
 母入院中に台北が決まった時は「親が大変な時に楽しむの申し訳ないから独りで行けよ!!」と言った様な…。

 国際学会のオファー自体はしょっちゅう来ていて、全部引き受けたら年中日本に殆ど居なくなる事確実です。
 んでその中から選ぶ際に何処にするか結構私に決めさせたりしますね。本人は「絶対この国に行きたい!!」ってな考えは無い方なので、私が却下したらそれでオシマイみたいな。

>でも一番大事なのは自分が愉しんで無理しない範囲ですることであって
 御尤もです。仕事でこのブログ書いてるなら現地からでもUPしますが、所詮無償の趣味で書いてるだけですからね。
 或るご夫婦の愉快なパリ旅行記を読んだ事有りましたが、内容濃い代わりに完結まで1年かけていました。
 勿論その間仕事等々で手が回らなかったのも理由でしょうが、少なくともコメントされてる方の中に「さっさと書け!!」みたいにせっつく人は居ませんでした。

>「絶対やらなきゃいけない!」 
 と言うか「ネタは熱い内に書け」「書きたい」なんだけど、実際はそうも行かず遅々として進まない焦燥感にさいまなれるが正しいね。
 これまでの旅行記もあれでかなり割愛していて、中には未だ中断したまま(オーストラリアの鳥シリーズ)も有ったりするし。

 ただ今回は従来のやり方では到底無理な事が確かだし、先ずは最低限に抑えておいて後々気が向いたら不定期に書く方が賢明だろうねぇ…。
 自分の旅行記の書き方を根本から見直さないと絶対破綻するTДT;

>そうなるまえにPinさんだけでも首根っこひっつかんで日本に連れてきますよ
 いやダンナも何とかしてひっつかんでやってくれないか?(笑)^^; 

>いまから準備や調整で大変だと思いますが、お体に気をつけてくださいね
 有難うです。事前情報収集に関しては、行った事有る所ばかりだから再確認と言う感じですね。
 メールの方は何度も同時進行でやり取りしている為、その中から抜粋してレスするのに手が回らない状態です。
 リクエスト分の参考資料になりそうな絵を見つけているのに…。
【2015/05/16 11:50】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1731-5b1071bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB