のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


発掘ハーロッククリアファイルBOOK
【2015/05/17 00:05】 ハーロック@松本零士
 発掘っつーか今でも入手出来る代物ですが先日楓さんと話題になったのでついでに。正式名称『宇宙海賊キャプテンハーロック 映画化記念クリアファイルBOOK (宝島社ステーショナリーシリーズ) 』で、リブート公開記念に出た物です。
 発売日が公開前日の2013年9月6日で、ベルリンIIの為その日には旅立ってるからAmazonか楽天で買うか~と思ったら、意外にも1日早く地元(当時は出雲)の本屋に売って有ったと言う。


 中を開けてみるとこんな感じでクリアファイル4枚に完全解剖BOOKなる小冊子が入ってます。
クリアファイルBOOK中身
 解剖BOOKの裏表紙にも内容説明有。
中身の説明
 これ目玉は一応「松本零士直筆イラスト」ですが、描き下ろしでは無く画業60周年だかで描いた物の使い回しです。出来栄えは…う~~ん… ̄▽ ̄;
新作は…う~ん…
 これ見て自分でアレンジしてやる!!と思ったのがこの絵ですな。
自分でアレンジした物
 宝島は2012年から2013年にかけてこうしたクリアファイルBOOKを何冊も出していましたが、その後出てないって事はぶっちゃけ需要が余り無かったって事?^^; でも単品なら1枚300~400円するもんだし、4枚+小冊子付で1000円程度なら結構良心的なんですがね。
 しかし同じ松本先生が描いたとは言えこのアルカディアと比較すると、あまりのの劣化具合に涙が出ますなTДT;
同じ人が描きました…
 旧TV版OPラストの絵も何だかなぁ…小松原さん作画とかもっとマシな物も有っただろうと小一時間問い詰めたい…。個人的に純粋に絵として価値が有るのはアルカディアとリブートの2枚では。
 
 ところで解剖BOOKにチラッと載っていた海外版ハーロック漫画が気になって仕方有りません。以前ネットで見かけたのですが海外の作家によるハーロック漫画が何冊か出ていた様です。
 見た所SSXだけど物野正の作画がいい加減な事以外は結構上手い方です。宇宙葬はアルカディアの終盤を意識している物の、見た事無いキャラなので内容は完全にオリジナルの様です。
海外の漫画版
 こっちはそのネットで拾った物で詳細不明。少なくとも3冊は出た様です。装丁が上の物と違うので別口っぽいですね。
 どちらも日本でも出してくれないかなぁ…翻訳してくれたらより有難いけどこの際英語のままでも我慢するからさ。値段がカナダドルなんだけど描いたのはカナダ人なの??
読みてぇ…

この記事に対するコメント
アルカディア版のがかっこいい
 これがお話されてたクリアファイルの全貌ですか。
 並べてみるとそれぞれ味わいがありますが、ずば抜けて紅いアルカディア版ハーロックのがかっこいいです。
 
 直筆イラスト版、たしかに並べてみるとPinさんのほうがバランスや構図的にかっこいいですねぇ。
 先日紹介されてた詳細不明のモノクロハーロックのポスターの絵柄並みだったらまだ良かったんですが・・・。

 しかしリブートされたとはいえ、知名度や人気的にヤマトや999に敵わない節のあるハーロックは、関連資料を探すのがなかなか骨な感じもしますが、逆に数が少ないからこそレアなものがあったりするかもしれませんし、いろいろ探してみたいものです。
【2015/05/18 23:18】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

継続は力なり
>楓さん
>ずば抜けて紅いアルカディア版ハーロックのがかっこいいです。 
 私もそう思います。願わくば両面使い回しせずに、同じアルカディアの他の絵も使って欲しかったですが。
 この頃は先生も未だ精力的に描いてましたから絵もバランス取れてて綺麗です。

 年齢的な衰えは仕方無いにせよ、イベントだの何だのでマトモに絵を描いてないんで、たまに描くと悲惨な物が多いんですよね。
 普通大御所は名義だけで殆どアシが描いてたりしますが、松本先生は絵柄が独特なので代筆が利かないんですよ。まあそっちの方が上手いと思うけど ̄▽ ̄;

 松本零士は漫画家なのだから漫画描いてナンボでは無いかと。生で先生の御尊顔を拝見するよりも、本気で描いた新作漫画が読みたいです。

>たしかに並べてみるとPinさんのほうがバランスや構図的にかっこいいですねぇ
 どうもです(^^ゞ でも作者よりもファンの方がはるかに上手い例は良く有りますよ。
 あの謎ポスター描いた頃は未だ全盛期でしたから、下手に描き下ろしを謳うよりもこう言う物を採用して欲しかったですね。

 因みにリブートでアルカディア時代の絵が「描き下ろし」となってたんですが、昔の絵を加筆修正しても一応描き下ろしと言うそうです。
 下手に今の絵を使って失笑するよりは昔の絵を修正した方が賢明かも。

>知名度や人気的にヤマトや999に敵わない節のあるハーロック
 哀しい哉その通りで常に3番手を行ってました^^; それでもリアルタイムでは結構関連商品出てたんですよ。アニメ誌も良く特集してくれたし。
 リブートの様な3DCGアニメはアニメ誌ではあまり扱わないしそんなに商品出ませんでしたね。

 今でもグッズを出している所は有りますが、結構高い割に魅力に欠けるのであまり欲しいとは思わないです。
【2015/05/19 19:14】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1734-e26d2d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB