のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


オーストラリアの鳥<暫定版>
【2015/05/28 13:43】 鳥関係
 ブリスベンIIIとドレスデンIIとポーランドIIを同時進行で準備中の為、更新が滞りがちになってます。

 一応ブリスベンIII記念にオーストラリアの鳥ネタをやるべく、中断している『メルボルンの鳥』の続きを…と思って確認したら去年の秋に告知したままだったと言う ̄▽ ̄; (当時引っ越しだのPC故障だの相次いだ上に、ベルリン旅行記IIIでそれ所では無かったのも事実だが)

 んで続きの第一弾に考えている鳥の写真が全部似た様な物で(鳥自体がろくに動かなかった為)、それではあんまりと思って画像を探してアレコレとやってるせいで増々遅れてて何だかなあ^^;
 …なので今回は単なる繋ぎの記事です(笑)。

 まあ紹介したくてもチラッと見ただけとか写真が不鮮明だったりで、中には何の鳥か良く判らない物も有るんすよ。
 これはブリスベンIの時に撮った物で、当時「フエガラス」と認定してましたが本当ですかね?? オーストラリアガラスのちょっとした色変わりでないの?これ。
こっち見るな(笑)
 多分これが本物のフエガラス(顔見えない…)。上の写真と体型からして別物ですからね。
本家フエガラス?
 因みにカササギフエガラスの後ろはこんな感じなので明らかに違う事がお解りと思います。(メルボルンにて)
カササギフエガラスの背中
 現時点では紹介出来る程の素材が無いけど、今度新たに写真が撮れればそれも可能だろうなと。ブリスベンIが8月下旬(冬)で結構収穫が有ったのに対し、9月下旬(春)だったIIはイマイチ期待外れでしたからね。
 と言うのも繁殖期に入ると普通鳥は警戒心が強くなってあまり人目につかなくなるからで、日本よりも人を恐れないオーストラリアでもまあそうかな…と。(メルボルンは5月中~下旬の初冬)

 いや待て。となるとブリスベンIIの時、思いっきり人が行き交うサウスバンクで営巣中だったツチスドリの立場は?(笑)
ツチスドリの雛
 今度は真冬の8月上旬だからIに近い収穫を期待したいのですよ、私は。(勝手に期待しているだけで期待通りの収穫が有るとは限らない
 
 余談ですがブリスベンIは二代目デジカメのデビュー戦でした。3代目が来たのは去年なので遂にもっとマシな画質でオーストラリアの鳥が撮れるようになる…筈^^;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1738-20eb6b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB