のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ロマンシング佐賀(4)
【2015/07/09 00:03】 日常・雑談
 雨の為7/4に行けなかった小城駅へ7/7に行って来ました。…何だか雲行きが怪しいけど大雨にはならなさそうだから決行。
 毎日変わるこの日の運行予定表はこう。この日2号は早朝以外筑肥線の運行だから諦めて1号のみ撮る事にします。 
7/7運行予定表
 先ずは10時頃までに最寄りの鍋島駅(佐賀駅の隣)に行き、10:05に来る1号を下りホームから撮って折り返しの10:44発で小城駅に向かう事にします。
 …が、予定よりも早く着いてしまった為、9:50発肥前鹿島行き(長崎本線)が来たのでこれで隣の久保田まで移動。久保田までは長崎本線と唐津線両方走ってるんでどちらでも良いんですよね。
 先ずは鍋島で撮る予定だった1号を撮り折り返し久保田に来るまで待機。その間通過する特急列車を撮ったりしてました。
1号撮影は織り込み済みだった

佐賀に向かう1号
 1号が去って約30分後に何やら2両編成の黄色い車両(YDC-125)が3番線に到着。…ん?1両目に見覚え有るぞ…!! 何故この時間帯に2号が走ってるんですか!!
お~ぅ何故ここに2号が!!
 おいこら。この時間帯は予定表に入ってないぢゃないか!! しかも通過&交換待ちの関係で10分近く停まってるし!!
 2号は別の日に撮りに行こうかどうしようか検討中だったので寧ろラッキー!!(笑) 予定通り鍋島から1号に乗っても見る事は出来たとは思うけど、恐らく途中ですれ違ったと思うし久保田で先回りしていて正解だったぜ>▽</
 勿論これ幸いに撮りますとも!!(笑) 
撮るよもう~
 んで、ここから1号に乗って小城駅へ。小城はホームの柱に看板が無い代わりに駅名票がカスタマイズされてます。
小城駅駅名表
 裏にもしっかりネタが盛り込まれてます。本家ロマサガでも佐賀ネタを意識した技が有るらしいし、色々お遊びが多いゲームみたいですね(笑)。 
裏もネタ有り
 小城駅は近年建て直したそうですが「佐賀の小京都」と言われるだけ有って風情の有る駅舎です。
風情の有る駅
 駅舎内のキャラ看板。左手は出入り口です。
キャラ看板
 小城の案内板と一緒に。
観光案内版とキャラ看板
 …さて11:14の佐賀行きに乗って鍋島に戻ったら後は普通に買い物だ~。7/4にはここで1号と2号の交換が有った筈なんですけどね。見たかったなぁ…と思いつつ向かい側の西唐津行きを見てみたら…もしや!!
 やっぱり2号キタ~~~!!
やっぱり2号キター!!
 事前に判ってさえいれば多久駅の奇跡の画像を目の当たりに出来たんでしょうけどね…。運行もイレギュラーなら編成もイレギュラーだったし、流石に多久まで追いかける時間的余裕が無かったのでちょっと残念。
 さて普通に鍋島に戻り後は買い物するぜ~!!…と思ったが、30分待てば多久から1号が戻って来ね?と言う事で、しっかり1号も撮りましたとさ(笑)。
そしてまた鍋島で1号を撮る
 連写モードで1号・2号共に左右全画像の写真が撮れたので合成も可能な筈。その内作ろう。

 そう言えば今回のコラボはスクエニ側も佐賀県側も両方大分前(佐賀県は10年前から スクエニは20年前から!!)からやりたかったらしいですね。去年の9月に大阪駅の『泊·食(ぱくぱく)♪佐賀旅フェアin大阪』なるイベントで、ロマサガではなく佐賀県公式でロマ佐賀ブースが有ったんだとか。(しかもかなり本格的だった様子)
 正直佐賀県って福岡と長崎に挟まれている為影が薄い県なので、その分アピールに必死と言うか結構シャレを利かす面が有るんですよね。
 地元情報誌でもしっかり特集してました。
情報誌特集1
 折角だから記念に本誌を取っておこうっと。
情報誌2
 でもまあ今回のコラボが両想いなら良かったでは無いですか。ファンも喜んだだろうし経済効果も有った筈。毎年は無理だろうから次は30周年の5年後にまたやったりして。

 余談ですが鍋島駅の窓口の横にメーテルと999が居りました。元はフルタのフィギュアです。前回は自販機で買ったので気づきませんでしたが、まさかこんな所でメーテルに会えるとは。…うむ。小雨の中決行した甲斐が有りました>▽</
鍋島駅のメーテル
 …と言う訳で4回に分けてお送りしたロマシング佐賀もこの辺でお開きにさせて戴きます。幸か不幸かうちをチェックされたファンが居らっしゃらない様で、キャラ名とか疑問点を指摘される事も有りませんでした。
 まあファンなら3月の時点でとっくに知っていて実際に訪問した方も多いでしょうからねぇ。態々ここまで見に来る訳無いわな。
 でも良いのです。自分が満足したから。

この記事に対するコメント
楽しいコラボレーション
 ここまで細かくコラボした企画もなかなかありませんが、アニメや漫画でなくゲームとのコラボはあまりないので、ファンならずとも楽しめるんじゃないでしょうか。
 イラストもゲームのドット絵や年代に沿った公式絵が使われていて、往年のファンなら懐かしく、新規のファンには新鮮に見えると思います。

 車両の絵の雰囲気がFFの天野喜孝っぽい・・・と思ったけれど、どちらかというとエルシャダイっぽいかな?

 もうすこし近いなら、是非観にいきたいところです。
【2015/07/09 23:01】 URL | 楓@地獄のまえになに描きたい #fzXxwl2E [ 編集]

ネタ満載
>楓さん
 公式サイトは1も2もネタ満載だし、pixiv辞典では「公式が病気」「役所が病気」と言われる始末です。良いぞもっとやれ(笑)。ゲームをしない私でもちょっと興味が湧いて来ちゃったぞ(笑)。

 ラッピング列車はアニメでは萌えキャラ中心に専門誌が出る位結構有りますが、ゲームは意外と無い…のかな。ロマサガ以外でやりそうな所はドラクエとかマリオとか大手しか無理かも。

 何しろ今年で25周年となると出た頃はドット絵の時代ですからね。今はカードを集めたりする様ですが、絵柄を含め時代を感じさせる位歴史が有る訳で。

>車両の絵の雰囲気がFFの天野喜孝っぽい・・・と思ったけれど、どちらかというとエルシャダイっぽいかな?

 描かれているのは小林智美さんと言う方で、初期を除く殆どのサガシリーズのイラストやキャラデザを担当されているそうです。
 絵柄は何と無く見覚え有ったんですが、知らない人が見ると天野喜孝…?と思ってしまう気はします。

公式サイト 花の歌
http://www.kobayashi-tomomi.com/

 んで去年の9月に大阪で「佐賀県公式」ロマサガブースでは、小林さんにイラスト描き下ろしさせた皿を展示してあったとか。

 運行スケジュール見ると2号は7/16までの筈が17日になっても未だ走ってる??…まさか2両共最終日まで走ったりして(笑)。

http://www.asobo-saga.jp/romasaga2/trainschedule.pdf
【2015/07/11 09:00】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1753-a2459cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB