のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


次元航海15話感想
【2015/10/22 13:01】 ハーロック@松本零士
 今回はセンターカラー。原作3巻を意識した絵にしてまたまんだらけ限定版になるのかな?と思いきや、まさかの有紀螢スペシャル!!
螢さん怖いよ~
 原作のこの話を何処かで使うなら相手は台羽と思ってたんで、螢をここに持って来たのは意外でした。…まあ台羽は地球に帰ったままで今回も出番が無いし、次元ミーメはいささか影が薄いので寧ろミーメを出してくれて有難うなんですけどね。
原作では台羽に言っていた
 しかし銃を手にしたドアップのコマと言い今回の螢はえらく漢前ですねぇ。原作の御茶目さが感じられないのは残念。しかもクルーに怖がられているし(笑)^^; この辺EOやリブート意識していそう。

 それよりも螢がダナサイターだと?! 真田一族と良いえらく大風呂敷広げて来ましたな~ ̄▽ ̄;
 ダナサイト999.9(フォーナイン)なんてマイナーなネタ、意味解る読者どれだけ居るんですかね? 更に「命の輪」「超人間(ミライザー)」だと?! ミライザーバンなんてマイナーなネタ、意味解る(以下略)。

 ダナサイトについては後で解説するとして、ミライザーバンは松本ワールドでお馴染みの「時の環」理論が初めて出て来た話で、ヒロインの名は有紀螢なんですよ。実際ハーロックの螢と同一人物と言う説も有ります。
 『松本零士999』には螢とバンが出会って顔を赤らめると言う意味深なシーンも出て来ますよ。
運命の再会Vv



 デスシャドウ島を出る前にヤッタランに島に残るかどうかを確認させる話も原作準拠。でも原作のキャプテンは「一人二人ふえてるがしれんが」とか案外適当だな~(笑)。しかもヤッタランにツッコまれて敬語になってるし本当に副長には頭が上がらんのな(笑)。
この人も結構テキトー(笑)
 羽ジラミとネコノミはその他クルーも追加して更に強化(笑)。おかげで螢の怖い顔も拝めたし(違)。
 成程…ここで思考センサーを持って来ますか。見開きが最初と最後の1コマ以外反転になっており、ハーロックの出番はこれだけなので、と或る感想で「ハーロック出番無ぇ…」と書かれていた位目立ちません^^;
たった一コマとは
 こんな風に反転されるとハーロックが生首みたいでかえって不気味ですね^^; 嶋星先生の癖なんだろうけど次元ハーって首が見えないし。

 で、マゾーン側に読まれた思考の中にさり気なく「あの鳥は俺の頭の上でおもらししたりしないだろうなぁ」が入ってるのには笑った。アニメでは井上ボイスで「おもらし」がNGだったのか、ハーロックの思考が出ませんでしたからね。しかしニヒルで御茶目さを感じない次元ハーも、内心はこんなしょーもない事考えたりもすると解って何だか親近感(笑)。
 原作ではトチローの存在に気付いた辺りで終わってたのが螢さん凄いっすね@_@; あまりに螢が凄すぎてトチローの存在が霞んでいませんか?^^;
 
 この後螢と対戦するのはジョジベルではなく雑魚キャラのメール。(原作では名前しか出て来ない) 「乙女の心をのぞくなんて 下種な了見よ」がこれまたカッコイイ。
 となるとジョジベルとの直接対決で螢が台羽の顔を立てるエピソードは無しのまま? まああれは男尊女卑な所も有ったから無いなら無いでも良いかな。
 戦闘シーンも気合入っていて中々。螢にやられて顔から血と言うか体液を流すメールが生々しいですね。当然大人しく投降する訳も無くアルカディア号に特攻をかけて来た所を、螢が撃墜してメール終了のお知らせ。

 ここでジョジベルはアルカディア号=トチローに気づきましたか。本人平然と寝ちゃってますけどね。

 マゾーンの手怖さに気を引き締める螢ですが、とっさに記憶を置き換えて読まされない様にするって…凄いなダナサイター(笑)^^;

 さて台羽は次回辺りでそろそろ再登場するのですかね?

 ところで来月号は表紙&着せ替えカバーですが、3巻表紙は次の広告に載ってる前回REDの表紙絵なのは確実として。
 これはまんだらけ限定版はもう出さないと言う事ですかね? 正直毎回出されても入手に困るし場所も取るから、普通に着せ替えカバー付けてくれた方が有難いです。
 時期的に零士Future合わせで出すと思ってましたが、今回のセンターカラーが原作3巻準拠で無い次点でこのパターンが崩れたかなと。

 もっとも零士Future自体非公式に12/6開催と聞いただけで、未だに詳細もチケット発売開始も告知無いですからね。まんだらけ側も動き様が無かったとか企画自体諦めたとか有ってもおかしくないなと。

 さて長くなったのでダナサイト999.9の解説は次回に回させて戴きます。
 
 

この記事に対するコメント
凛々しくも美しい
>まさかの有紀螢 
 次元航海は未読ですが、この一枚から螢の凛々しさと美しさから織り成す恐さをを感じました。松本系美女はそういった内面の怒りの感情がより一層そのキャラの美しさを引き立たせるイメージがあるので、これは買って読んでみたいです。

 しかしPinさんが描かれたこの螢はどれも美しいな~。
 いかんなぁ、左上と右下のを見てると成長した友希に思えてアドレナリンが脳内で過剰分泌されていろいろもてあます状態になってしまう・・・(末期症状

 そして乗組員に島に残るかどうか確認するハーロックが意外と思いやってるというか船員の体調や気分をちゃんと考えて尊重する意志を見せてるのが印象的。
 ヤマトないしこういった決戦に向かう艦隊の乗員に残るかどうか尋ねるとき、ここまで具体的に相手を気遣った物言いをする艦長や隊長っていうのはあまりみない気がするので、これもハーロックの人柄のなせるところでしょうか。
【2015/10/24 21:22】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

有紀螢…その読みに注目
>楓さん
>この一枚から螢の凛々しさと美しさから織り成す恐さをを感じました。 
 お褒めの言葉を戴いておりますが、結構ラフに描いて有るし本物の方が遥かに美しいです。発売中のチャンピオンREDを立ち読みする機会が有ったら是非。来月3巻発売ですが今回の話が単行本になるのは更に半年後でしょうから。

 原作の螢は御茶目で酒豪な所が有りますが、アニメでは翳りが有ったり「優秀なクルー」の域を超えてなくて、イマイチスポットが当たってないキャラなんですよね。
 今回の話はOVAやリブートの姉御っぽい要素が入ってる感じです。これも原作のイメージとは大分違うんですけど。

 次元航海は後付し捲り矛盾だらけの松本ワールドを集約させる為に企画されたと思われます。
 元々は999の公式同人小説が有って、それの商業版をベースにメカ要素多目で「まほろば」と言う映画が公開される予定でしたが、どうも没ったらしく立ち上げ直した様です。
 ハーロック視点になって私歓喜(笑)。

>左上と右下のを見てると成長した友希に思えて
 有紀螢(ゆうき けい)は奇しくも「友希」「恵」と読みが一緒ですからね。しかも友希って切れ長の目が松本とヒロインっぽいやん。何時ぞやのエメラルダス友希が違和感無かった様に。
 …なので友希に当てはめて妄想するのもアリと思います(笑)。

>乗組員に島に残るかどうか確認するハーロック
 ワンマン経営(違)ではなくクルーの意志も尊重するからこそ、皆がどんな状況でも付いて来てくれる訳です。しかし原作のこの頁は何だか腰が低い(笑)。
 勿論誰一人降りる事無く共に旅立ちますよ。

 OVAでは一旦解散したクルーを集め直しておきながら、最後の決戦でまた降ろすと言う意味不明の展開が有るけども ̄▽ ̄;
【2015/10/25 01:34】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

シンクロ率の高さたるや
・Pinさん
>次元航海は後付し捲り矛盾だらけの松本ワールドを集約させる為に企画されたと思われます。
 なるほど。999の公式同人小説は自分も持っていますが(まだ未読)、クロスオーバーじゃないにしろそれぞれの作品でキャラの設定がころころ変わってましたからね。
 まほろばよりもハーロックのほうが脚本も立てやすいでしょうし、今後の情報が楽しみです。

>有紀螢(ゆうき けい)は奇しくも「友希」「恵」と読みが一緒
 おおっ!たしかに! 
 自分設定だとすこし成長して見た目16~17歳くらいなので、地球を離れて宇宙を放浪してるときに名乗った偽名、という妄想で楽しめそうです(笑
 それにしてもほんと松本ヒロインと相性がいいなぁ。

>しかし原作のこの頁は何だか腰が低い(笑)。
 それもまたハーロックの魅力のひとつということで。
 次元航海、今月号だけでも買って来よう・・・
【2015/10/27 22:09】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

あの同人誌持ってるの??
>楓さん
>999の公式同人小説は自分も持っていますが(まだ未読) 
 へぇ~少なくとも4巻まで出た事は知ってますが何処で入手したんですか?
 コミケ以外にもまんだらけで委託販売してたけど、1巻はCD付でイベント価格1500円、委託価格2160円。そのCDは昔3150円だったから在庫処分としか思えん。(銀河鉄道物語と言う999スピンオフのドラマCDだけど、キャラ総入れ替えと言う暴挙のせいで売れなかったと見た)

>それぞれの作品でキャラの設定がころころ変わってました
 このせいでファンの混乱を招いて、真面目に考察するのも馬鹿馬鹿しいとツッコむ人も居たので、漸く辻褄を合わせに来たのだな~と。
 元々松本先生は集大成な話を描きたいと仰ってはいたが、自分で描くのはほぼ不可能と思われるので、先ず原案提供で書かせたのがその999小説。
 
 こんなキャラまで出さなくても…なマニアックな作品も出て来ますが、あまりのキャラの多さに小説書いた人が先生に幾らか削っても…と聞いたら却下されたそうで^^;
 その割には上手く纏めたな~と評価されてます>商業版

 同人版は別の人が書いていてこちらは微妙っぽいけど、増永さんと言う松本系では神絵師の挿絵が付いて来るのが利点。商業版が完結しても出ていた様な。

>まほろばよりもハーロックのほうが脚本も立てやすいでしょうし
 実は松本作品にはレアな巨大ロボットまで出すつもりだったんですよね。まほろば自体はヤマトにリンクする戦艦の名前だけどロボットは辞めてくれと思ってたし、こちらはハーロック出無かった様なのでハーロック視点になってくれて私得(笑)。

>自分設定だとすこし成長して見た目16~17歳くらい
 一応螢は16歳設定ですがその経歴的に本当に16歳か…?と思ったり(笑)^^; 研究助手務めてバンの後アルカディア号に乗り込んだなら20歳超えてるんぢゃないかと。

>それにしてもほんと松本ヒロインと相性がいいなぁ。
 私がナノセイバー好きなのは元々松本ファンだからですかね?(笑)友希は沙織よりも松本ヒロインっぽいし。

>>しかし原作のこの頁は何だか腰が低い(笑)。
>それもまたハーロックの魅力のひとつということで。
 或る同人誌の作者が「原作ハーロックの方がクルーに気さくで仲良さそう。アニメはちょっと距離置いてる感じ」と言ってましたが同感ですね。
 原作はちょっと御茶目な所が有るのに、アニメは声のイメージも有ってかカッコつけて見えましたから。

 REDは見つかりましたか~?来月号は表紙&着せ替えカバーも付いて来ますよ。
【2015/10/28 10:09】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

違ったかな?
・Pinさん
>公式同人誌小説
 あれ?もしかして違うのかな?
 ハードカバー上下巻「GARAXY EXPRESS 999 URTIMATE JOURNEY」 というタイトルでamazonで置いてありました。(一般書店ではことごとく品切れ)
 こちらも松本キャラ総出演ということで購入したんですが、もしかしたらPinさんが仰ってるのとはまた別のノベライズかも知れませんね。
 自分の勘違いでしたらすみません。

>元々松本先生は集大成な話を描きたいと仰ってはいたが、自分で描くのはほぼ不可能と思われるので
 まあ先生ご自身が設定忘れてたり把握できてなかったりするの作品も多いでしょうから、そういった変更点を踏まえて書けるファンないし読者に執筆を頼むのは一番妥当かと。

>実は松本作品にはレアな巨大ロボットまで出すつもりだったんですよね。
 あれかな・・・物語終版までメインロボが出てこないという「惑星ロボ ダンガードA」のことだろうか。松本先生は巨大ロボより戦艦や戦闘機、飛行メカのほうが得意そうですから、没になってよかったのかもしれませんね(汗

>螢は16歳設定ですがその経歴的に本当に16歳か…?と思ったり(笑)
 まあ経歴や外見から実年齢がすごく怪しい・・・ってのは昔の作品だと結構ありましたから(それこそ種族や機械人間や精神体とかの設定によっては年齢すら存在しなかったり)、初代ガンダムの登場人物たちよろしくこの際年齢と外見の矛盾は気にしないことがベターだったりするのかもしれません(笑

>RED
 今日仕事の帰りに本屋で探してきます~。
 そんなかっこいい大人な友希が見られるのなら(違)入手しなくては~♪
【2015/10/28 11:36】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

そっちで合ってます
>楓さん
>ハードカバー上下巻「GARAXY EXPRESS 999 URTIMATE JOURNEY」 
 ああそっちですか。あれ上巻は絶版らしいね。持ってるけどキャラの多さに混乱しそうなので実はザッとしか読んでない。
 これ公式同人誌が先に出て後から本誌で完結したのよ。先生本人が漫画で完結してくれてたら良かったんだけどね。あんなにイベント出ずっぱり&絵の劣化半端無いし、年齢的にももう不可能でしょう。

 正直イベント告知が有る度にうんざりしてます。高額なマニア向けグッズを色紙で釣るよりも、集大成と言うなら漫画家としてきちんと描き上げて欲しい。
 
 でも現実的には999UJや次元航海みたいに、別の人に描き上げさせる方が賢明な判断でしょうね。

>物語終版までメインロボが出てこないという「惑星ロボ ダンガードA」
 アニメでは普通に出て来るしキャラも展開も漫画とは全く別物です。松本作品のロボットはアナライザーみたいに人間臭く有るべきで、巨大合体ロボは違和感有り過ぎですよ。巨大戦艦なら解るけど。

 因みに原案のみでアニメ化された『SF西遊記スタージンガー』ってのも有って、この999小説にはそのキャラまで出て来ると言う…。
 集大成と言っても何でもかんでも一緒くたにしないで欲しいのだが。その意味ではまほろばが没になって次元航海に変わったのは有難いです。

>それこそ種族や機械人間や精神体とかの設定によっては年齢すら存在しなかったり
 でもそんな螢の経歴の謎が今回ダナサイターと言う設定が加わったおかげで納得行ったかな?
 自らの体に膨大なDNAのデータバンクを有し、あらゆる状況に瞬時に対応可能と言う進化した超人類なので、見た目が少年少女でも中身は老成している様なもんだし。

>そんなかっこいい大人な友希が見られるのなら(違)入手しなくては~♪
 大き目の本屋若しくは漫画系が充実している所なら置いて有る筈。無かったらAmazonや楽天でも買えますよ。
【2015/10/28 12:12】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1790-28772714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB