のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


次元航海18話感想
【2016/02/22 15:09】 ハーロック@松本零士
 1月の休載を経てにぎりっ屁(二代目命名(笑))な表紙で登場。
握りっ屁(笑)
 表紙をめくるとスカパーで放映中(予定)の松本作品の広告。今気づいたけど表紙や裏表紙でも宣伝してます。
 以前はキッズステーションやアニマックスでも放映してたのに、近年はヤマト以外東映チャンネルばかりでつまんない ̄З ̄;
東映チャンネルだけですかい
 付録は松本先生の描き下ろし蓄光ポスターですが…でかいサイズで見ると想像以上に酷い-Д-;
先生描き下ろしポスター
 Twitterでは「目つきが松本ヒロインだ!!」とか「銃が逆になってる」とか言われてましたが、そんな事が瑣末に感じる位線が与太ってる…。
線がヨレ捲ってる
 銃もいい加減でまるで子供の模写レベルですよ。位置もさる事ながらメカには拘りが有る筈の、松本先生御自身が描かれた絵とは思えない位です…TДT;
素人ですか?
 これまで「松本先生はイベントばかり出てないで、いい加減本腰入れて漫画を描き上げて欲しい」と思ってましたが、正直「もう漫画描くのは無理だ」と悟ってしまいました。
 年齢による劣化は仕方無いので、他の人が代わりに一見本物っぽく描いたりするんですけどね。誰か松本先生の「全盛期」の絵柄を完コピ出来る人が代わりに描いてくれませんかねぇ…。
 後、このポスター、広げると中央部が裂ける…-Д-; しかも光るのは星では無くドクロだけなのでその意味でも期待外れです ̄З ̄;

 さて本編はまゆのピンチに颯爽とゼロ登場!!から始まります。ナイト様だ!!ナイト様が来たぞ~!!

 【4/21補記】『17話感想』が2つ被ってておかしいと思ったら今回は18話が正しい事が判明。よってタイトルも訂正します。
ナイト様の登場だ!!(笑)
 何処に隠し持っていたか知らないがハーロックからの差し入れ付き。これまでも時々差し入れしてたのでしょう。食糧はすぐに食べられる物ばかりですかね。この子達、親の手料理なんて味わった事無いんだろうなぁ。まゆが料理出来れば或いは…。

 ところで「まゆとゼロと巡が旅した」って話有りましたっけ?
アレイの鏡とはマイナーなネタを
 巡に関しては元ネタの999UJに出て来る大地巡と思ってたのですが、このシーンを見ると『アレイの鏡』(→詳細はこちら)だそうです。存在は知ってましたがつくば博上映作品だった関係上、見た事無かったので指摘されるまで忘れてましたよ ̄▽ ̄;

 確かにアレイには「まゆ」と言うヒロインが登場しますが、名前が同じだからって「大山まゆ」と統合しなくても…。いや統合するにしてもこのカットにまゆの面影全く有りませんよ?
 こんな風に風呂敷広げ捲って完結まで何年かかるのか、本当に描き切れるのか、それまでREDが持つのか?等々、別の意味で不安になって来るのですが ̄▽ ̄;
 遂にメーテルまで登場。ここだけ見たら鉄郎にしか見えません…キャラの描き分けとは一体(笑)。
鉄郎では無いんですかい
 因みに別作品にも「巡」が登場しますが長くなるので次回に回します。

 「地球はあぶない」と言う事を知りながら、子供達の為に地球で戦い続ける事を決意したまゆ。ゼロが迎えに来たから子供達を見捨てて自分だけ逃げる子では無いし、今世話している子供以外にも同様に虐げられた子供達が沢山居るでしょうからね。
 ゼロもまゆの意志は解っていた。だから自分も地球に残って「まゆはボクが守る」と。
この子達だけ助けても解決しない
 しかし何故ゼロはここまでまゆにナイト精神を発揮するのでしょう。そんでもってここだけ見たらまるでカップルの様ですね(笑)。
パッと見カップル
 さて2人の決意を知ったハーロックは漸く出番…もとい、まゆの成長を頼もしく思ってました。
やっと出番が
 久し振りに主人公らしく戦っちゃうよ(笑)。
久し振りに主人公らしいぞ(笑)
 発熱飛行物体は原作からの引用。原作ではあれに混じってトカーガのゾルの息子達が登場したり、ミーメがその事を示唆したり、台羽が勝手やって困らせたり、マゾーンの生まれる場所とか、トカーガ星の末路とか色々有ったんですが、次元航海では衝角戦で母体のマゾーン艦破壊して…えっこれで終わり??
 トカーガが絡まず本当に終わりだったとしたら、「ここ暫く出番の無かったハーロックに出番を作った」以外の意図が窺えないのですが(笑)。

 次回は「もう1人の巡」その他補足の予定です。

この記事に対するコメント

私はリビエラ…後世の人々がこの表紙を見るたびに「にぎりっ屁」を思い出す原因を作った悪魔と呼ばれても構わない…それでも私はこのセリフとともに生き続ける…永遠に…

「嗅いでみろ…台羽…」


どうでもいい豆知識ですが、実は「次元航海」の吹き出しは連載開始時点から海外仕様に対応するために横長になってます。
これは松本先生からの要望のようですね。
【2016/02/22 17:33】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

う~んフレグランス^^;
>二代目
 同人ネタに出来そうだよね(笑)。私は読めるのが1日遅れなので自分で気づく前に君の「にぎりっ屁」のインパクトが強過ぎてな…(笑)。

>「次元航海」の吹き出しは連載開始時点から海外仕様に対応するために横長
 そうだったのかー!! でもハーロックファンは日本よりも寧ろ海外の方が熱心な方多いと思うし良い配慮だよね。

 後は海外版の発売ペースがもうちょっと早くなればねぇ…。
【2016/02/22 23:34】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1850-4869ecb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB