のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


2作目投稿
【2016/03/18 11:20】 ハーロック@松本零士
 先程The松本零士FUNコレクション2016の2作目投稿して来ました。 
蜃気楼綺譚完成版
 それにしても最初のラフから長かったよなぁ~ ̄▽ ̄; 当時依頼原稿抱えていた為、暫くラフでああでもないこうでもないと。
最初のラフ
 摩耶よりも立島の方が意外と難しいんですよ。鉄郎顔なのに鉄郎よりも子供っぽいし。成人してる筈なのに。
立島練習
 当初はB4見開きをイメージして描いてたんですが、冊子に載った場合縦長の方が収まりが良さそうなので変更。
当初はB4見開きを意識
 その後摩耶はこんな感じと決まったが立島の仕草に四苦八苦^^;
摩耶はこれをベースに
 何とかペン入れ完成。ここからの作業は速い筈(笑)。
ペン入れ完成
 大体塗った時点で仲間に見て貰いました。
途中経過
 リビエラ@二代目から「先に送ったリブート絵とバランスを取るべくこちらも一工夫有った方が…」と、蜃気楼を描き込む様アドバイスされました。成程!! それはアリですな!!
有難う二代目
 これを見ながらああでもない、こうでもないと試行錯誤して大体出来た頃に二代目から再びアドバイスが。解説がじわじわ来る(笑)。
じわじわ来る(笑)
 …と言う事で冒頭の絵になった訳です。今回の絵は二代目を中心に松本仲間の助言が有って完成しました。有難う二代目!!有難う皆!!m(_ _)m
 …さあ後は掲載されるだけだ!!(笑)…未だ大丈夫だよな?^^;

 知らない方の為に解説すると『蜃気楼綺譚』と言う話です。(「綺譚」が造語なのでうっかり「奇譚」と打ってしまう^^; 危うく気づかないまま投稿する所だった…危ない危ない ̄▽ ̄;)
 青年誌掲載だったのでセクシーな描写もふんだんに盛り込まれていますが、個人的に松本ヒロインで一番妖艶なキャラと思ってます。最後に2人が文字通り1つになるシーンは泣けますよ。マイナーだけどめっちゃお勧め。



この記事に対するコメント

まさかここで先代とプチ共作できるとは!w

こういう「1話完結の続き物」は松本先生の真骨頂ですね~。
【2016/03/18 11:40】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

超感謝!!
>二代目
 今回は君の助言が無かったら最初の背景処理で終わっていたと思う。マジで有難う。

 松本先生は元々短編向きの作家と言われているんで、本作はそれが上手くハマった例と思うよ~。
【2016/03/18 11:47】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


やっぱモアモアあると奥行き感と空気感が出ますね。いい仕事した!ww
【2016/03/18 11:53】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

あざーす
>二代目
 自分一人だったらモアモアは思いつかなかったと思う。色々と有難う。
寧ろこれで没だったらショックですよ。
【2016/03/19 09:27】 URL | Pin@帯広 #j3GclXO2 [ 編集]

これ欲しいかも・・・
 二作目完成&投稿お疲れ様でした。
 蜃気楼に包まれた摩耶さんの妖艶さにメロメロです・・・(惚
 いやほんと素晴らしいですね。このペン入れされた白黒イラストだけでも欲しいくらいです。
 これならきっと審査の方の目にとまるでしょう。

 蜃気楼綺譚、これは是非読んでみたいですね。
 松本先生の短編作品は何度読み返しても面白いですし、いろいろ本屋を巡って探してみたいと思います。
【2016/03/19 21:32】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

帯広より帰還
>楓さん
 昨日帯広から帰還した関係でレス遅れてスイマセン。

 お褒め頂き有難うです。ただ結構他にも力作が揃ってまして、1枚目のリブートは掲載確定だけどこちらはどうなるか判りません。
 ただ魂削った&二代目の協力も有った分、没になったら結構ダメージ食らいそうT∇T;

 とは言え最初の募集要項に有った「先着50+選考20=計70」から、現在「70」の文字が無くなってるので、サイトに載ってる物はなるべく載せるつもりと思われます。
 実は今回規約違反で没が結構出てる様で、50枠埋まってから投稿した二代目の作品が2つ共50枠に入ってた位です。

 これが後1週間出来るのが早ければねぇ…。ゲスト原稿が有ったから手が回らなかったのがどう出るか。ただ未だ募集期間中だし今から出したらアウトって事は無い筈。

>蜃気楼綺譚
 本作は近年(と言っても20年近く前)に描かれた1話完結連載物の傑作です。入手し易いのは文庫版ですが、最初に出たB6版の表紙はカラーの摩耶さんなのでよりお勧め。(何時か見つけたら買おう…)
【2016/03/23 13:13】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1860-38d3a3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB