のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


クロツラヘラサギを求めて(5)~3/11編~
【2016/04/13 11:28】 鳥関係
 *前回の様子

 我ながら1か月も前の話を今更するんかいとツッコみたくなりますが、3月はばんえい記念やゲスト原稿や零コレ作画も有ったし、年度の変わり目となるとこればっかりやってる訳にも行かないのです。
 それを言うならベルリンIVとポーランドIIが未だ始まってないんすよ…(苦笑)。

 動かないと評判のクロツラさんの動く姿を見たいなら大潮の満潮時が一番ですね。杭に留ろうとする物の数が足りなくて奪い合いが起きるから(笑)。(とは言え大多数が渡ってしまう春はあまり期待出来ない)
こんな感じで並んでいても…
 あっ!!
あっ
 飛んだ!!
飛んだ!!
 一旦追い出されたらぐる~っと回って…
ぐる~っと回って

ぎゅい~ん
 入~れ~ろ~!! …ちっ追い出されたぜ ̄З ̄;
ぐる~っと回って入れ替わり
 …とこんな感じで入れ替わる様子が暫く見られたのです。眼福眼福´▽`
入れろよ~
 この時点では夏羽になっていたのは1羽だけでした。
夏羽は1羽のみ
 冠羽が生えて来たり胸が黄色くなるのはまるでサギみたいですね。
冠羽と胸の黄色
 実際遠くで見るとダイサギと紛らわしいのですが、サギ類は首を曲げて飛ぶし嘴の形が違う事で見分けがつきます。
サギ飛翔姿
 さて2羽飛び立った物のその後あまり動きも無さそうなので移動して他の鳥も見に行きます。
一部飛び立った
 ズグロカモメはその名の通り大分頭が黒くなってました。
ズクロカモメ達

頭が黒くなりました
 対するユリカモメは未だ白いままです。しかし大きさ大分違いますな~。
ユリカモメは未だ黒くなってない
 ミヤコドリ6羽はこれが見納め。
ミヤコドリ見納め
 今度も冬もまた来てくれると良いな~。
また来てね~
 相変わらずここのカモは大半はツクシガモですな~。余所ではこんな光景見られんぞ多分。
相変わらずツクシガモが多い
 ここでは少数派のオナガガモと大分数が減ったダイシャクシギ。後はハマシギとダイゼン、メダイチドリ位か。
オナガガモとダイシャクシギ?
 シチメンソウ群生地辺りでやたらユリカモメが飛び回ってると思ったら…大物GETだぜ!!
大物だね
  この時点では干潮になっても特別生き物が湧いて来る様には見えませんでしたが、これが4月になると一変します。

 次回4/9の様子に続きます。飛び去った鳥も居れば何故か集まる鳥も居る。流石有明パラダイス!!>▽</


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1875-1b6b8296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB