のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


次元航海21話感想
【2016/05/23 21:26】 ハーロック@松本零士
 今回初の巻頭カラーですが巻頭なので何時にも増して本が開かず写真を撮り難いと言う^^;
 眼光鋭いハーロックの目線が隣のパンチラインに向いてる様に見えるのは気のせい?(笑) それはともかく次元ハーの顔色が毎回悪いのが気になります^^;
隣りを見ている様な(笑)
 ヤッタランと魔地機関長が喧々諤々とアルカディア号三番艦のコンバージョンについて議論しております。その内新型アルカディア号が出て来るだろうとは思ってましたが、「機動要塞SSX」とはあの要塞SSXなのでしょうか。
 来たるべき決戦に備えて熱く語る2人の男に対し「オタク親父」とは螢も容赦無いなぁ。
 ヤッタランも相当メカには詳しい人材ですが、その彼も真の天才トチローには敵わない事は自覚してはいます。そんな彼に「奴の影を追い続けても勝てやしない」「お前も大した奴だ 負けんなよ!」とさり気なく激励する機関長のさり気ない激励が良いですね。

 キャプテンは髪を切ったのは良いんですがお顔に苦労が滲み出てますなぁ^^;
髪を切った様です
 「お前も」のコマが一瞬何握ってるのか解らなかったんですが、次の頁でああ…幻でも胸が熱くなりますね。
…友よ!!
 さて金星に到着していざマゾーンの基地へ。ガタイが良いなぁ~筋肉ムキムキなキャプテン。
 原作では普通に宇宙服着ていた筈ですが、ヘルメットだけで金星の環境に耐えられる物なの? ̄▽ ̄; ヘルメットのみ=宇宙服ってヤマトでもやってたけど、リアリティよりも絵的に見易い方を重視してるんですかね?
ムキムキだな~ 
 しかしマゾーンの金星基地も今や廃墟。炭化したマゾーンから数万年以上前の物の様ですが、廃墟に見えて実はメカは生きておりしかも自己修復機能付きでした。
 この辺は原作と同じですが生憎原作の方は自己修復していた様に見えなかったんで、表現に関しては次元航海の方が上と思います。
瞬殺?!
 ハーロック達に襲い掛かるナノボット集合体を止めたのはジョジベル。原作に比べると何かと出番が多いね、この人。…と言うか廃墟に偽装して実際は地球を監視していたとかではないの?この基地。
何かと出番が多いな
 そして遂に次回ラフレシアと遭遇。立体映像だろうけど。
立体映像で御対面
 
 【燦~天河無限~】
 タイトルは聞いた事有ったんですが漫画サンデー掲載でしたか。本誌は2年位前に休刊してますが、連載時(1999年 33~35号、41号、47号 2000年9号)は普通に発行していたでしょうから、例によって未完で放置な作品ですかい-Д-;
未完だよな~
 原稿紛失により雑誌から復刻してる為、アオリもそのまま収録されています。
雑誌のアオリもそのまま
 「トチローの愛刀の出自が明らかに!」との事ですが、冒頭で主人公の蜻志郎はいきなりお母さんから渡されているんですよね。両親とも名高い刀鍛冶だったと言う事は、要は両親が作った刀だったよと。
 途中九ノ一2人に助けられたりナニがナニな雰囲気になったりしてますが、話自体はプロローグ程度で終わってますよね。
 しかし高杉晋作が出て来るとは意外。背後から何者かに狙られていた蜻志郎を銃で助けてくれるのですが結構美形なのも意外でした。
晋作が結構美形
 晋作と言えば『陽炎の紋章』の一寸ひょうきんなイメージが有った物でまるで別人です(笑)。キャラとしては準レギュラーなこちらの方が立ってますけどね。(鉢巻をしている方が晋作。隣りは土方歳三)
陽炎の紋章ではひょうきんっぽいのに
 そして晋作に対して初めて本名を告げる蜻志郎。成程「大山」一族であると。
 彼がトチローの先祖なのは解りましたが彼の子を産んだのは一体誰ですかね? 序盤に出て来たお悠さんか、「乱世」の名の下にやりたい放題だった九ノ一のどちらか、それともこの後出る予定だった新キャラか。何気に女にモテる男だから母方が誰か判らん(笑)。
つまりはトチローの先祖
 最後はトリさんが誕生した所で終わってますが…持ち主だった宿屋のバアさんは卵を温めていた形跡も無いし、どうやって孵ったんでしょうね?
 例によって続きが描かれる気配ナッシングなので、これだけでは何とも評価し難い作品です。
んでその後はどうなったのよ
 因みに『ニーベルングの指環 神々の黄昏』20話でもチビトリさんが登場しますが、見捨てられた造船所で親鳥も白骨化していたにも関わらず、ここで「トリさんを護っていた人々の心が云々」言ってるので、普通に温めなくても生まれて来られる鳥の様です。
チビトリさん

 ところで今月のREDが中々届かず(一寸出掛けた隙に不在通知 ̄З ̄;)仕方が無いので先月号を読んでたら、次元航海新刊の告知が有ったのは良いんですが…どうやら今月出たのは7巻だそうです(笑)。
今月7巻が出たらしい(笑)
 まんだらけ限定班は今回珍しく告知が早かった(正規の発売日)ですが、毎回原作の表紙を意識しているとは言え今回まんまやん(笑)。
原作まんま原作4巻
 私は通販予約した為発送待ちな状態ですが、店頭販売は6月に入ってかららしいので現行では通販が最速な様です。

 舞台の物販が初売りと思ってたんですけどね。まあ実際売ると思いますが。その舞台に関してはTwitterで役者さん達が楽しんで稽古している様子が伝わって来る物の流石に見に行くのは無理。円盤が出たら買います。
 アオリがリブートと同じだったり台羽の服がヤマだったりするのは気になりますが、リブートの舞台化では無いのでハーロックが地球をぶっ壊した張本人…なんて展開にはならない筈です。
元々リブートの仕切り直しみたいなもんだしな

この記事に対するコメント
行ってきます
Pinさんご無沙汰しております。その後お体のほうはいかがでしょうか。
高杉さんの比較、トリさんの卵の驚異の生命力について、面白く読ませていただきました。

さて、舞台版次元航海ですが、チケット取りました!
通学定期範囲内の新宿で演ってくださるとはありがたい。Pinさんの代わりにキャプテンの勇姿見届けてまいります!
不安はあります。私は一応演劇関係者のはしくれですが、今まで観たいわゆる「2.5次元」の公演は9割がアイドル主義すぎて肌に合いませんでした(唯一大当たりだったのは昨年6月の手塚治虫「アドルフに告ぐ」栗山民也演出版……いや、あれは2.5次元に入るのか?)。各俳優の固定ファンは盛り上がるようですが……。
しかしとにかく観てみないことには。舞台は舞台として、われらがキャプテンとは切り離して考え、ただこれを観た人がハーロックというコンテンツに興味を持ってくれて、私と同世代のハーロキアンが増えることを期待しようと思います!

10日のマチネに行くので、そのあとpixivに報告書をupします!



【2016/05/24 11:56】 URL | ぽちゃ #mRj3GGPI [ 編集]

行ってらっしゃ~い
>ぽちゃさん
 お久し振りです。お陰様で乳癌検査も異常無でした。
 別の記事にも有りますが今月は何かと松本作品に縁が有りました。まさか佐賀でナマ先生にお目にかかれるとは…。

>舞台版次元航海ですが、チケット取りました!  
 おおそれはそれは。しかも通学定期で行けるとは…って未だ学生だったんすか!!…若いのぅ ̄▽ ̄;

>今まで観たいわゆる「2.5次元」の公演は9割がアイドル主義すぎて肌に合いませんでした
 昔999が舞台化した時にTVでやってたのを観たんですが正直ビミョーでしたね。大人が観たらどう感じたのかは知らんけど。原作が小説辺りならともかく漫画だと当たる方が少ない様な。
 役者さんも誰一人知りませんが舞台が好きな人には定評が有る方なのかな?

 リブートの時に比べると役者さん達がノリノリで練習してらっしゃる様だから、舞台として見応えが有って、これを機会に本家ハーロックに興味を持つ人が増えるならアリなんでしょうね。
 少なくともリブートの時みたいに新旧ファンの溝が深まる事は無い…と思いたい ̄▽ ̄;

 pixivはあまりチェックしてないので観に行ったら教えて戴けると有難いです。
【2016/05/24 18:37】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1892-f5f8e947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB