のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


街のササゴイさんII
【2016/06/28 13:11】 鳥関係
 前回(6/5)から約2週間後の6/18。雛達は既に巣立っていましたが、未だ大して飛べなくて巣と傍の電線の間をウロウロゴソゴソと言う感じ。
 更に6/27(昨日)見に行った所では親鳥含め20羽位棲んでる様です。元々狭い公園なのに道路に面した樹2本に集中しているのは何故なんだぜ。

 これは親鳥です。
親鳥
 巣から出て並ぶ3兄弟。…と言いたいけど巣の中に2羽位居ますね? 多分こちらは別の巣の子では無いかなと。
巣の傍をゴソゴソ
 ササゴイの幼鳥は親鳥よりも茶色っぽく、縞模様と白い斑点が有るのはゴイサギに似ていますが、ゴイサギ幼鳥がほぼ全身斑点が有るのに対しササゴイの背中は茶色です。
幼鳥 

背中は茶色

ゴソゴソ
 参考までにゴイサギ幼鳥(正確には若鳥)。別名ホシ(星)ゴイと言うだけ有ってゴイサギの方が綺麗。
ゴイサギ幼鳥
 わきゃわきゃ。
わきゃわきゃ
 兄弟同士かお隣さんかは解らないけど幼鳥達の小競り合いもしばしば。
わきゃわきゃ2
 こちらは大人しく並ぶ3兄弟。
3兄弟
 忍び足~。かと言って飛び立つ訳でも無く戻って行ったり立ち止まったり。未だ樹や電線の間を移動する程度しか飛べないんでしょう。
忍び足~
 ずんぐりむっくりのイメージの強い鳥ですが、実は結構首が長いので伸ばした状態で遠くから見るとまるで別の鳥(笑)。
まるで別の鳥
 そう言えばやたら舌を出す親鳥が居たけど意外と舌が長いですね。
意外と舌が長い
 因みに6/18に撮った「わきゃわきゃ」は幼鳥同士の小競り合いに見えましたが、6/27の写真を確認したら親に餌をねだってました。ただでさえ逆光気味なのに生憎の雨だったんで、肉眼では成長と幼鳥の区別がつかなかったんですよね。
 こうして並ぶと親よりも大分小さい&翼も未だ未だと言う事が判ります。飛べる様になっても自力で餌を獲れる様になるのは未だ未だ先の話。
餌くれ~!!
 6/27にはしょっちゅう入れ替わって飛ぶ姿も見かけたのですが、如何せんタイミングが難しい上に梅雨時なので途中で結構雨が降って来て途中で断念。リベンジを果たしたくても最近大雨になりがちなので次が有るかどうか ̄▽ ̄; その内飛んでる姿も撮りたい物です。
 まーしかし見てると飽きないわ(笑)。街中で育雛が見られるのはツバメ(時々カササギ)位と思ってたのに、こんな所に穴場が有るなんて…と喜んでるの私だけだけどな!!(笑)

 余談ですが6/18に写真撮ってる時に駅の方から聞き慣れないエンジン音がするんで振り向いたら…丁度ななつぼしの発車時間でした。(アングル最悪)
 基本毎週土曜日に佐賀にも来る列車ですが、国内で鉄道に乗る機会が激減したのと、もっと不定期運行と思い込んでた事も有り、全くのノーチェックだったのでした ̄▽ ̄;
初ななつぼし
 折角なので翌週(6/25)に佐賀駅まで撮りに行こうと思ってたのですが、雨で断念し代わりに近所の踏切で撮って来ました。
ななつぼしリベンジ
 オリエント急行を彷彿させるJR九州自慢の超豪華列車ですが、ピカピカ過ぎて周囲が写り込んでしまいとても写真写りの悪い事でも有名です(苦笑)。
ななつぼしリベンジ2
 7/2と7/9はメンテナンスで運休なので、7/16に雨が降らなかったら今度こそ佐賀駅でマトモに撮って来ようと思います。…が、運行開始して大分経つし今更感バリバリなので紹介するべきか否か ̄▽ ̄;

この記事に対するコメント
わきゃわきゃ見たい!!
ササゴイ子どもたちのわきゃわきゃなんて、そりゃ~鳥屋としては嬉しいと思います!
ゴイサギ幼鳥、以前は見れたので、画像見ると懐かしさがこみ上げてきます。
無事皆巣だって欲しいですね!!
【2016/06/28 21:44】 URL | ウリカエデ #2rcSbDOc [ 編集]

穴場です
>ウリカエデさん
 去年自宅の裏でカササギの「わきゃわきゃ」は見ましたが今回はレベルが違います(笑)。

 出雲時代のゴイサギは写真撮ってると姿を見せてくれたりサービス精神旺盛でした。対するササゴイはサービスはしてくれますが、未だに地上に居る姿を見た事が無く何時も上の存在です(笑)。

>無事皆巣だって 
 巣立つまでは何とかなっても、それから自活出来る様になるまでにかなり脱落するのが自然界ですからね…。元気に育って来年も「わきゃわきゃ」を見たいです。
【2016/06/29 20:17】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1906-febedbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB