のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランドII(1)
【2016/06/30 20:14】 海外旅行
 今日(2015.9.9)からいよいよポーランドに移動。遂にぼっちゃんの国と言う訳でベルリンに居る間に記念写真を。
記念写真
 天気の良い朝は清々しいですね。
ベルリンの朝
 ゲズントブルンネンはテーゲル空港に比較的近い為、ホテルの窓から飛び立つ飛行機を良く見かけます。これからお世話になるぜ、エアベルリン。
飛んでくエアベルリン
 ゲズントブルンネン駅隣のショッピングセンター。日曜定休ですが中にALDIと言うスーパーも入ってます。日曜も駅構内にBIO(オーガニック)スーパーが有るので買い物には困りません。
ショッピングセンター
 駅舎自体は至ってフツーですが。
ゲズントブルンネン駅
 電車を待ってるホームに有った広告。…何故ワサビ?(笑) ドイツにもワサビメーカーが有るんすか?
何故わさび…
 テーゲル空港はエアベルリンの本拠地ですが何故かターミナルが遠いです。それもこれもあの空港が何時まで経っても出来ないのがいけないのです(苦笑)。ああそう言えば2016年も半分過ぎましたねぇ~。
 ターミナルに行く途中に在るエアベルリンの壁。
エアベルリンの壁
 イーストサイドギャラリーにそっくりな絵柄の作品が有りますが、本人が描いた訳では無く単なるパロディでは無いかと。(推測)
ここにもお遊びが
 ワルシャワ行きの飛行機はプロペラ機で結構小さい。
飛行機は小さい
 所要時間約1時間半。ヨーロッパでは2時間前後の便は飲み物しか出ない事が多いのですがスナック付です。
確かベルリンーヘルシンキ便も軽食出したしエアベルリンのサービス精神は好感が持てますね。何時か日本直通便を出して欲しい物です。
でも軽食は出た
 空から見たワルシャワ郊外の様子。(空港の写真はあまり良い物が無かったので割愛)
ワルシャワ郊外の様子
 ワルシャワ到着後、前回同様175番の連絡バスに乗ります。当時のレートで片道4.4PLN=約130円…安い。尚、2011年9月の時点では3;6PLN(当時のレートで約90円)だったので実は値上げしています。
空港路線が130円位
 バス到着。空港連絡線は何処も割高ですがこれは空港に行くと言うだけのフツーの路線バスです。
実は普通の路線バス
 前回はワルシャワ中央駅付近のホテルに泊まって翌日ビャウィストクに向かいましたが、今回は本日中にビャウィストクまで行かねばなりません。
 相変わらず文化科学宮殿は怪しいのぅ…(笑)。
相変わらず怪しい
 ワルシャワ中央駅は更にカオスになってました ̄▽ ̄;
中央駅校内大工事中
 チケットは事前に印刷してましたが、代行バスか鉄道かハッキリしない上に良く見ると帰りの日付が間違ってる!!
 …と言う事で便の変更が可能かどうか、先ず駅のインフォメーションセンターで聞こうとしたら、少し離れたツーリストセンターに行く様に言われました。(実質ポーランド語しか通じないと思って良い)
 傍の時刻表を見るとやはり代行バスか…。
やっぱり代行バス
 ツーリストセンターのお姉さんもオバサンも殆ど英語が解らなかったんで、ダンナが超簡単な英語で交渉して漸く帰りの便の変更終了 ̄▽ ̄; ついでに予定よりも早めの便で戻って一寸ワルシャワ観光する事にしました。(本当に一寸だけ)
 バス乗り場への案内板は有りますが、近くにスタッフっぽいおじさんが暇そうにしていたので乗り場まで案内して貰います。
しかも途中まで
 ワルシャワ中央駅とショッピングセンター間の道路がバスターミナルになっておりそこから出ますよと。とは言え出発まで少し有った為、隣のショッピングセンターで時間を潰します。
 因みにここの1階トイレは正面から入って左手の奥に在りますが、ヨーロッパには珍しく無料で入れます。中央駅のトイレは有料なので時間が有るならこちらを使うのがお勧め。しかもセンター内は場所にも因りますが無料Wifi導入済。ポーランドも段々ハイテクになっておりますな~。
ちょっと隣で時間を潰す
 さて出発時間も迫って来たのでバス停に向かいます。お? 結構良い感じの立派なバスなんですね。
結構綺麗なバス
 …と思ったら2号車の方でした。1号車には及ばずともまずまずちゃんとした車両です。
…と思ったら2号車だった
 ではこのバスに乗って次回はビャウィストク到着まで紹介予定です。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1907-f1cc81d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB