のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランドII(8)~続ビャウィストク街歩き4~
【2016/07/25 00:53】 海外旅行
【ザメンホフの像~市場~ブラニツキ宮殿】

 ルートマップ詳細。
ルートマップ詳細改訂版
 ビャウィストクはエスペラント語の創始者・ザメンホフの出身地です。彼の生家は東欧革命に伴うポーランドの民主化のゴタゴタで取り壊され、現在は銅像と生家跡が残されてるだけですが、前回はその場所を勘違いしていて実はホテルのすぐ近くだったんですよね。
 …と言う事でもし次が有ったら今度はちゃんとみようと思っていた訳です。

 地図でもお解りの様にホテルからは徒歩数分の公園にその像は在りました。…が、その公園自体が非常に小さくあっさり見つかりましたね。 (生家跡は良く解らなかった)
ザメンホフの像
 この公園とリネク(市場)と並行する通りを通っているとザメンホフ通りを横切ります。
ザメンホフ通り
 その先から右手に曲がって一旦リネクに入ります。
まっすぐ行けばリネク
 リネクに入って左手に見えるビャウィストク大聖堂。凄く目立つ。
教会が見える
 大聖堂正面。一寸修復中。
教会正面
 この大聖堂の手前の建物はぶっちゃけ何か解りません(苦笑)が、手前にパネルを展示してます。
手前に写真

騎兵隊か?
 その建物の前に堂々と設置してある像が在ります。
偉い人の像
 JÓZEF PIŁSUDSKI MARSZAŁEK POLSKI→ユゼフ・ピウスツキ…要はポーランド共和国(第二共和政)建国の父です。
 しかし彼の死後ポーランドはソ連とドイツに分割占領され、暫く国としては消滅する事になります。余談ですがこの人は兄と共に日本と親交が有って血縁の子孫は日本に居るんですねぇ…。
名前載せておく
 大聖堂の先は以前同様この街の住人たちの路上写真展になってました。(流石に写真は替えてましたが)
写真展示
 さてここから一旦リネクを出てブラニツキ宮殿に向かいます。(地図のブラ「ウ」ニツキは間違い^^;) 前回は正面から入りましたが道の関係で横から入ります。
 宮殿内の詳細ルートを含む加筆修正版。
ルートマップ詳細版
 宮殿と言いながら実はビャウィストク医科大の敷地の一部です。…でもこの街の観光地でも有るので庭園は自由に入れます(流石に夜間は閉鎖しているかと…)。
 宮殿正面までしか行かなかった前回と違い、今回はその奥の庭園まで降りてみました。
宮殿に行ってみる
 結婚式の写真撮影と思しきカップル。
結婚式の写真撮影
 コクマルガラスがチョロチョロ。(薄暗くなって来たせいかボケてるな^^;)
コクマルガラス2
 更にあひるんるん。(マガモのエクリプスか?)
あひるんるん
 ちょっくら派手な門。(仮称:キンキラキンな門(笑))
宮殿内
 庭園は綺麗に整備されてるので市民の憩いの場になってると思われます。
花壇が綺麗

花壇2

噴水
 宮殿本館兼大学の校舎なので中は無断で入れない…筈。
宮殿
 隣接する歴史博物館は入れますが生憎閉館後だった為、中はどうなってるか不明。
歴史博物館
 一通り回って正門から出ようとしたら絶賛工事中でした ̄▽ ̄; 正面の白いビルが現市役所。時間の都合と工事で道が塞がれてる上に、ここの市役所は更に駅から遠いし、建物のデザイン的にも面白くないのでパス。(リネクの旧市役所の方が街中)
正門前は大工事だったが
 …さて、工事中の歩道を何とか通りながらリネクの端で観た物は…。

 次回に続く。街歩きシリーズは次回で終了予定です。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1917-27ef5955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB