のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランドII(12)~ぼっちゃんの国~
【2016/08/04 13:47】 鳥関係
ぼっちゃんすとちゃん
 我家の面白コウノトリ(シュバシコウ)はぼっちゃんすとちゃんの2羽居りますが、最初に来たのがぼっちゃんなのと、彼女のスカーフに「Polska(ポーランド)」と有る為、我が家ではコウノトリ=ぼっちゃんと言う事が多いです。
 表記上「コウノトリ」と「ぼっちゃん」が混在してますが同じ意味と思って下さい。 

 何はともあれポーランドは国鳥はワシなのにコウノトリのイメージが強く、ドイツは国鳥はコウノトリなのにワシのイメージが強いと言うのが対照的で面白くも有ります。

 ここ数年毎年「帰省」しているすとちゃんと違い、ぼっちゃんにとっては初めての「帰省」。そりゃ気合も入ると言う物です(笑)。
 バスでは客の目線も有って遠慮していたけど、汽車になった途端周囲に他の客が居ないのを良い事に車窓にかぶりつきます(笑)。
かぶりつき
 ホテルではポーランドのTVに齧りつきです…が、夕食も当然ポーランドの食材なので一緒に記念写真(笑)。
本日の夕食と一緒
 因みにチーズは日本でも良く買ってるLactimaと言うブランドですが、本場なだけ有って日本では売ってないVer.も多数存在します。(日本では今の所8個入りの丸い箱のみ、しかもゴーダ・エダム・クリーム・オリーブしか見た事無い)
 しかしアルミに包んだVer.はパッケージの強度に難が有って、結構変形していたり破れている物も見かけました(苦笑)。
変形しとる…
 ついでにこちらはワルシャワでの帰国前日の夕食での記念写真。
今日の御飯に囲まれるぼっちゃん
 Lactima自体国内ではシェアが減ってるのか、8個入りは悉くHochlandと言うドイツ発祥の大手に取って代られてる感が否めません。(ワルシャワもビャウィストクもそうだったけど、もっと地方なら未だLactima優勢な地域が有るかも知れない)
 因みに左のミックスはまあまあだけど右のキノコ入りはイマイチでした(苦笑)。
Hochlandに取って代られ…
 んでビャウィストクのローカルチャンネルには、番組の途中で謎の口笛と共にこんなぼっちゃんの映像がしょっちゅう流れるんですよ。
へれっとぶりは寧ろすとちゃん
 へれっとした締まらない感じは寧ろすとちゃんですけどね(笑)。
 尚、この映像、単にスポンサーが足りない部分の穴埋めで実質5秒位です。(殆どアイキャッチ状態) その証拠にビャウィストクでは何度も見たのに、ワルシャワではCMが結構入る為1~2回しか見ておりません。
 …こんな所で都会と地方都市の経済格差を目の当たりにする事になるとは(苦笑…でも日本の深夜番組でも良く有る話 ̄▽ ̄;)。
確り見てます
 しかも時々こんな変な鳥のVer.になる事も。
謎の鳥Ver.
 とは言え流石ぼっちゃんの国なだけあって、ご当地タレント発掘番組?のアイキャッチにもその姿が…。
何かの番組のアイキャッチ?
 他にも何気に良く見かけたミミズクおじさんのアスピリンのCM等、鳥が多くて私は嬉しい(笑)。
ミミズクオジサンのCM
 TV以外のネタとしてはワルシャワのホテルに向かう為に空港連絡線に乗った時、途中乗り換え可駅でも有るW-wa Zahodniaのホームにて。
 参考までに路線図@解説付き。(反対側の空港はLCC専用で日本人は普通縁が無いでしょう)
ワルシャワ空港線路線図
 この駅には随所にコウノトリがフラミンゴとなんやかんややってる漫画の看板が置いて有ります。
フラミンゴに指導中
 何故現生鳥類に歯が有るんだ…。
何故歯が有るんだ
 悪人(鳥)面のフラミンゴ…。
悪人(鳥)面フラミンゴ
 最早フラミンゴが変質者(笑)^^; 上の絵の続きだとしたら「Sake(酒)」と書いてある様なので、要するに酔っ払ってコウノトリを襲ってる…? ̄▽ ̄;
 尚、全部で10枚位有りましたがホームに降りて撮るのは無理でした。時間が有ればコンプしたかったんですけどね。
変質者と化してる
 チェックイン後、旧市街に出る時はバスと地下鉄(後述)だったんですが、地下鉄駅傍のバス留置所にはぼっちゃんバスが何台も!!
何台か集結
 実はバスで駅に来る途中も同じタイプの車両を見たんですが、逆方向だった為撮れなくて残念~と思っていたから良かったっす>▽</
ぼっちゃんバス
 旧市街の土産物店の展示。右の小鳥の配色に見覚えは有るけど種類不明。思い出したら追記しておきます。
旧市街の土産店
 写真撮った時はハクチョウと思っとりました。嘴赤いしぼっちゃんでしょうな(笑)。
白鳥かと思った
 さて、ヴロツワフで3羽目の「ぼっちゃん」を連れて帰る可能性も有るので、実現したらどう言う名前にしようか既に思案中です(笑)…が、実際はあまり可愛いデザインが無いんですよね。
 これはベルリン自然史博物館の売店で隠し撮りした物ですが、すとちゃんの実家の筈なのに代わりに居たのは出来がイマイチで見送りました(苦笑)。
あまり可愛くない…
 ぼっちゃん自身は前回ワルシャワ空港の免税店で買ったにも関わらず、その店が見つからず置いて有った物はベルリンよりも難有だったし ̄▽ ̄;
 既にぼっちゃんタイプは製造してないみたいで、今の所ぼっちゃん以上に可愛いコウノトリは見ておりません。
 …果たしてヴロツワフで3羽目のコウノトリに出会えるのでしょうか? 

 では次回からまた「海外旅行」に戻って、今回簡単に説明したワルシャワの交通機関について語ります。それが済んだら旧市街の残り&総括で残り3回で終わらせる…予定です。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1922-f7830fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB