のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ミュンヘンII&ポーランドIII開始
【2016/08/26 10:00】 海外旅行
 これが載る頃はヘルシンキ行きの飛行機の中でしょう。今回は福岡直通便だから前日に都会に泊まる必要が無いのは大きいですね。
 とは言え家を出たのは朝6時でミュンヘンのホテル到着は日本時間で夜中の3時頃でしょうか。…直通便のおかげで片道24時間以内に着くのは有難いっす。

 当ブログで「ドイツ旅行記」を検索すればお判りかと思いますが、初めてのドイツは2009年のミュンヘンでした。(その後毎年の様にベルリンに行く事になろうとは(笑)。)
 ネットで事前情報を漁ってる時に、英語はおろかドイツ語のみのサイトが多い上に、新旧情報が入り混じっていて中々要領を得ず、ストレスから蕁麻疹になったのも今となっては良い思い出…な訳ねぇ!!(ノ# ̄□)ノ

 例えばホテルの最寄スーパーを探す為に公式サイトで検索する場合、日本だと都道府県のリンクが先ず有って、そこをクリックしてから探しますが、ドイツの場合はいきなり郵便番号を入れる事が多いのも困りましたね。(Googleマップで店を探してクリックすれば住所が出るんでそれをコピペしたもんです。)
 …おかげでその後同様な事態に遭遇してもあーはいはい ̄~ ̄ノで済ませる様になりましたよ(笑)。要は慣れですね ̄▽ ̄;

 後、交通機関も路線図で大まかな地理関係を把握する前に、いきなり「何処から何処に行くのか」を入力する事が多い為、こう言う時もGoofleマップが役立ったりします。
 ポーランド語だと更に難解ですが自動翻訳で目星を付けたら、大体何処に何が有るか判ります。…と言うか外国語版よりも母国語版の方が情報量が圧倒的に多いんですよ。
 
 ドイツは何度もベルリン行った事も有り交通情報の探し方は大体見当がつきますが、ポーランド特にヴロツワフは初めて行く所なんで、ヴロツワフ交通局で路線図を探したら英語版は縮小図だけなのに、ポーランド語版にはしっかりデカイ画像が有りましたからね。

 因みにポーランドに限らないと思いますが、交通機関を調べるなら全国版よりも地上自治体の交通局版の方が情報が正確と思われます。全国版に無い情報が載ってましたから。
 ヴロツワフの場合、空港連絡バスが406番と書いてある所と106番と書いてある所が有りますが現在は106番が正しいそうですし。

 それとトラムの路線図と時刻表を比較した時に、一部矛盾している路線が有って変だと思ったら、該当路線(8、9、15)は現在交差点工事の影響で運休しているそうで、その事が解ったのもポーランド語版の方でしたからね。

 …なので非英語圏に行く時は臆せずに、現地語版サイトを見る方が得られる情報はずっと増えます。…と言うか英語版サイトが概して簡略化し過ぎていて、外国人には不親切な事がしばしば有ると言うべきですかね?(苦笑)

 まあ最大の懸案事項は前回ミュンヘンで行った所の付近でテロが起きた事でして…。幾ら何でも2回は起きないと思うから行ったとしても問題無しと見ていますが、これ読んだ方々は無事の帰国を祈っててやって下さい。

 尚、去年の「1か月半に3回海外」には及ばない物の、半月以上海外に居るのは初めてですので、流石に事前にネタを仕込むのは厳しいですね。(一部は仕込済み)
 去年の「○○なう」みたいに現地から簡易報告出来ればする予定です。

 では行って来ます。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1933-7678fb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB