のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


「城っす」行方不明事件
【2016/08/31 06:20】 海外旅行
 事の起こりは8/30にミュンヘン郊外の航空博物館(詳細は後日)に行った後の話。隣りにシュライスハイム城&ルストハイム城が在るので、ついでに寄ったは良い物の、入る場所を間違えて城の外壁を延々と2km位歩く羽目に。何だかこの辺りからケチの付き始めと言うかね(苦笑)。
延々と続く壁…
 城自体は美しいが鳥的には全く物足りず。
綺麗だが鳥はろくに居ない
 「やはり鳥は城っす(ニンフェンブルク城)の方が良いっすね」と言う事で移動開始。移動はスムーズに進んだしバス1本でホテルの最寄まで帰れるからその辺は特に心配ご無用。
 しかし…あまりの鳥レベルの高さについ気を取られ、カナダガンに釣られたのが拙かった…。
このカナガガンに気を取られたばかりに…
 何とその後ダンナとはぐれ数時間彷徨う羽目に陥ったのであります。ホテルに独りで帰る事は可能だけど、如何せん連絡手段が無く勝手に帰ると行き違う危険性が有る…。

 今これ書いてるからには何とかなった訳ですが詳細は後程。
 海外で独り数時間彷徨ったのは初海外だったソウル以来でしたかねぇ。ソウルは単独行動が予定されてた(でも道に迷って親切な地元の人に助けられた^^;)のに対し、今回は完全に想定外でどう対処すべきか悩みましたよ…。

 ああでもシュライスハイム城よりも城っすの方がやはり好きだぜ…。
城っすの方が鳥レベル高い

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1936-dfe0769e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB