のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


松本零士の世界展 in プレンティ
【2016/11/13 17:00】 ハーロック@松本零士
 去る11/3~6に神戸のプレンティと言うショッピングセンターで、オフィシャルサイト主催の松本零士展が開催されました。(現地での写真はリビエラ@二代目提供)
会場展示
 中は撮影OKだった様で他の方の感想でも写真がバンバン上がってました。流石太っ腹なオフィシャルさん!!
 零コレの作品も展示されてました。
自分の絵も有った…
 そして二代目受賞作品と共に自分の絵も飾られてましたとさ。
二代目受賞作も
 …と言っても私は行けなかったので、二代目にパシリ…もとい御好意で買って来て戴いたグッズを中心にお送りします。
 頼んだ時価格が判らなかったのとキリが無くてハーロックに絞ったんですけどね。(クリーナークロスは気づかなかった!! 後で追加した?)
お宝一覧
 チラシ。右は以前「しもだて美術館」でやった時の物なのでプレンティ関係無し。ただ近年の絵を使ったプレンティと、全盛期の絵を使ったしもだてのと格差が…^^;
チラシ
 チラシ裏。従来の原画展に比べると「親子連れが気軽に立ち寄れるイベント」を目指したそうで、どこぞのお高い版画だの原画だの売ってるイベントとは全く趣が違います。 
チラシ裏
 松本作品に限りませんが嘗てアニメファンだった子供が成長し、お金を使えるマニアになったからか、商品も高額なマニア向けにシフトしている印象を受けます。
 金持ち層向けの商品展開を必ずしも否定はしませんが、新規ファンが近寄り難い状況を作ってしまってるのも事実ではないでしょうか。
 金持ちばかり相手にしていると彼等が死に絶えた時、ファンが独りも居なかった…なんて事になるかも知れません。
 その意味では今回のイベントは次世代に松本作品を伝えて行く、とても良い試みだと思います。…思いますので福岡辺りでもやってくれませんかね? (もし実現した時にオフィシャルの菅さんに会ってしまったらどうしよう(笑)。)

 さて…戦利品の方ですがお値段の割には作りもシッカリしていて中々良心的と思います。
 このなかではノートの1200円が一番高いのですが、サイズはB6ながらハードカバーで表紙エンボス加工がとてもお洒落。
 右のメモ帳はペン付で300円と言うお買い得。因みにペンを取らないと開かない仕様です。
ノートがかなり豪華
 メモ帳裏。
メモ帳裏
 昔のアニメ系のノートは表紙こそ如何にもだけど、作り自体は至ってシンプルで300~350円位でしたかな。(ノートよりもレポート用紙の方が多いな、この写真(笑)。)
昔出ていたノート
 ミラー2種類。各500円。スタンドミラーは鏡として使えますが、カードミラーはドクロの部分しか鏡になってないので、ズッシリしたカードと思った方が良いかも(笑)。左の台紙はメモ帳と同じ絵ですな。
ミラーはスタンドの方が使える
 それとサプライズオマケ。まさか美少年のイベント限定ポストカード3点が入ってるとは!! 「ちょっと嬉しいオマケ付」とは聞いていたけどこれは意外。
サプライズ
 …と言う事で二代目有難う~!!
 尚、レポートの方は御本人が漫画を描いているそうなのでブログをチェック下さいね~♪



この記事に対するコメント

あわわわわ…私のブログにはまだアップしてないので、あと1日2日お待ちください…ww

現在鋭意執筆中!
【2016/11/13 18:40】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

ごゆっくり(笑)
>二代目
 漫画付だからね~納得行く様にじっくり仕上げて下され。
【2016/11/13 20:02】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


はじめまして。つねまると申します。
新しくいろんな作品が出てるとは全く知らず、貴ブログで今びっくりしております。かつてファンだった子供が大人になった世代です。

おっしゃる通り、次世代にも伝わっていくといいですね。
【2016/11/26 02:29】 URL | つねまる #pjmS0te2 [ 編集]

初めまして~
>つねまる様
 コメント有難うございます。

 松本作品関係は今でも色々動いていますが、今回のイベントは「初めて松本作品に触れる世代にも興味を持って戴く」事がコンセプトだとか。
 マニア向けに御世辞にも安いとは言えないグッズを売ってる余所とは大違いです。 グッズも作りの割には良心的な価格でしたし。

 ホント、マニア層ばかり相手にしていたら、彼等が居なくなった未来は誰も注目しなくなりますよ。
 なので各地で同様のイベントやって子供にも伝えて行って欲しいと思います。
【2016/11/26 10:06】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1971-dca811c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB