のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


次元航海30話&ガンフロンティア5話感想
【2017/02/20 21:09】 ハーロック@松本零士
【次元航海】
 コスモグラフ記憶器発見の回。ヤッタランが「お宝」に血湧き肉躍るのは実に彼らしい。何故機関長の頭にくっ付いていたのかは謎ですが、見落としそうな小ささなのにアルカディア号のコンピューターがパンクする程の凄まじい情報量なのは原作と同じですね。
 これはこの後デスシャドウ島分析回が来るんでしょうが、アンタレスガニにミーメが挟まれてハーロックが慌てて…なんてやってくれそうにも有りません。

 何しろ記憶器発見にミーメの出番が無かった位ですからね ̄З ̄; 尤もハーロックですらこの場に居なかったのですが。

 そのハーロックは仕事サボって中枢大コンピューター室で妄想思い出に耽っておりました。コンピューターのデザインが旧TV版準拠なのは何気に嬉しいですね。原作では『宇宙海賊』内ですらコロコロ変わってるし、デジタル化してからは段々ゴテゴテし出してあまり好きになれませんでしたから。

 しかし「遺伝子記憶の回想」だの「何世代前の記憶」だの、特に記憶分析器にかけなくても思い出せるんかい。 (トチロー@コンピューターが再現してくれたのかも知れませんが)
 『マシンナー・バン』とか『ネアンデルタール』等々、先祖代々の記憶が受け継がれる設定は読みきりで何度か見てますが、ハーロックにそう言う超人設定は付けて欲しく無かったです。 
 単なる先祖から自動的に引き継がれるのではなく真田一族同様、クローンに代々の記憶を移植するパターンだったとしても…。

 トチローとの最初の出会いは燦~天河無限~』、或いはアニメ版ガンフロを意識してるんでしょうか。サムライなトチローは違和感無し。寧ろ正に「海賊」スタイルなハーロックが何だか新鮮(笑)。
 あ~でもガンフロもリンクさせちゃうんだ~。今はカッコつけてる次元ハーもあちらの世界では女好きなのか…^^;
 とは言え今回は貴重なハロミメ回として評価しておきますかね(笑)。

【ガンフロンティア】
 先月号から掲載位置が下がって来たと思ったら早くも巻末とは。〆にかかってる『ワンスモア・エイジ』より転落が半端無い。

 う~ん…今の所ほぼ原作通り進んでいて展開に意外性があまり無いんですよねぇ…。おっさんな次元ハーよりも若々しいガンフロハーの方が好きと言ってる人も居るんですが、単行本1巻分貯まるか否かでこの位置はかなりヤバいのでは?

 しかし遂にハーロックとシヌノラがやっちゃう回か…^^; 原作読んだ時ショックで一旦本閉じたもんですが、こちらはイマイチエロくないんですよねぇ。これを次元ハー絵で描いた方が生々しくて正直キツイと思います^^;

 摩耶にいきなり大声で話しかけるなトチロー。原作に比べると島崎版は全体的に「騒々しい」んですよね。原作通りだとリメイクの意味が無いしアレンジするのは良いんですが、ただでさえ詰め込み気味なので余計に気になるんですよ。
 
 原作ではヘデルノヤ敵討ちで摩耶に接近したのに、何故こちらでは妻にしてやろうとしたら拒否られたと言う、実にみみっちい理由に変えたんですかね?
 イエロークリークと絡めるなら原作の理由で良かったのに。

 でもこちらの摩耶は仲間とはぐれて孤独だったんだね…。 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2011-9c6a7bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB