のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランドIV行きチケット
【2017/08/31 20:20】 海外旅行
 ビャウィストクのチケット到着。
チケット表紙と中身
 ポーランドの鉄道を手配したのに表紙がベルリン中央駅と言う謎仕様。「RAILEUROPE」と有る様にヨーロッパ全体の鉄道を扱ってる所の発行だそうで。
チケット袋
 初回(2011年)のワルシャワ~ビャウィストク間はネット購入して、ワルシャワのホテルに届けて貰いましたが(eチケット発行不可だった為)、前回(2015年)からは某旅行会社に航空券・ホテル予約券と合わせてお願いしています。

 前回の代行バスと違いマトモな仕様のチケットです。
 ただ元は列車指定のみの自由席だったのが、何時の間にか座席指定も必要になっており、今回はもう1人(実は去年のヴロツワフで写真を提供して下さった方)も同行する為、どう取るべきか一寸悩みましたね。 

 …んで届いたチケットを良く見てみると発行元は何故かフランス国鉄(SNCF)。
 どうやらRAILEUROPEの本部はフランスらしいです。日本語サイトから購入した場合もフランスから届くんでしょうか??
何故か発行元がフランス国鉄
 しかるに裏表紙はチェコと言う謎仕様(笑)。実際「goldenpass」はチェコの会社だそうですが、表はドイツ、中身はフランス、裏はチェコ…と一体何処が本体なんじゃ(笑) ̄▽ ̄;
しかしURLはチェコ??
 ところで気になったのはお値段。初回ネット購入した時は自由席で1人片道1500円程度だったのが、事前に旅行会社から聞いたのは座席指定込みで6200円と異常に高い。代行バスだった前回だってここまで高かった記憶は無いんですけど…?
 試しにサイトで同じ便を選んでみたら座席指定込みで1人48PLN(約1440円)…と、初回とあまり変わらない金額なんすよσ(’、`)? 
 *PLN=ポーランドの通貨ズウォティ(zł) 1PLN=約30円
尚、ネット購入の場合
 全席指定になった分車両のクオリティも上がったからですかね? 旅行会社で手数料ぼったくってるとは思えないので価格設定が謎。
 但しドイツやイギリスの例ではネット購入でも便によって運賃が全く違う事はザラです。

 フランス発行なので単位はPLNではなく€になっており、画像は指定券ですが3人分なので1人€9.5=約1200円、乗車券は1人€24.6=約3200円で、1人当たり片道4400円ですねぇ…。事前に聞いた6200円は一体何処から出た金額なのよ?!^^; (フランスからの送料が加算されてるとか?)
 まあ最初に提示された金額に比べると安くなったのは確かですが、それにしてもネットで自分で頼んだ方が遥かに安いのでは…?

 ダンナが何故鉄道チケットも旅行会社に任せたのか謎。ただWEBの方は格安な代わりに相変わらずeチケット発行不可とか、色々面倒な理由が有るのかも。(WEBで実際に購入する訳にはいかないし未確認)
 本人からのツッコミが入ると思うんで理由を補足予定(笑)。
指定券
 後は、指定席になった事で座席が良くなったかどうかですね。少なくとも往きは6人ボックスのコンパートメントの筈だし。あまり期待出来ませんがね^^;
 初回と同じ便なんですがこの時に比べどう変わったのやら。
通路も何と無く暗い
 
2011年当時の座席

この記事に対するコメント
EUって
ドイツ、フランス、チェコ……本当に、お前どこから来たの?ですね。

ポーランドといえば、ワルシャワフィルが日本アニメ界をバックアップしているという事実があります。
英国が舞台のアニメで元ナチスが侵攻してきて(中略)、ドイツ軍歌をワルシャワフィルに唱わせた……という衝撃の物件が存在します。
フィルは確か国営だったんですが、財政難から独立を余儀なくされジリ貧の所を、オケ演奏が欲しかった日本のアニメ業界からオファーがあったそうでして。
ここら辺はワルシャワフィルでググってくだされば、ヒットしますです。

ヨーロッパで有名なオーケストラは、日本のアニメやゲーム音楽のオケ版をしてる所が多いです。
スロバキアフィルやロンドンフィルもそう。
かく言う東京交響楽団も車のCMで演奏してましたし。オタク大喜びですよ。
【2017/08/31 22:12】 URL | ラムネ #- [ 編集]

意外なつながり?
>ラムネさん
>ドイツ、フランス、チェコ……本当に、お前どこから来たの? 
 フランスに本部が有るなら普通にTGV(フランス版新幹線)でも載せておけば良かったのに。
 ヨーロッパ全土の鉄道を網羅と言う事で、鉄道大国ドイツのベルリン中央駅にするのは、実際に行った私的にはOkだけど、裏のチェコは全く意味不明っすね(笑)。

 ワルシャワフィルにそんな裏話が有ったとは…。結構日本のアニメに関わってるんですねぇ。
 ベルリンフィルは流石にそう言う事はしてない様だけど。
 何れにせよ各国の精鋭が揃ってるから才能は折り紙付きだし、クラシックは好きだから寧ろ歓迎しますよ。
【2017/09/01 15:58】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

けっこう問題になったの
このアニメはOVA当時、けっこう問題になったんですよ。
ワルシャワフィルよ、仕事を選べ!とね。

内容がカトリックVSプロテスタントVSナチスという代物で、ナチスがまさに英国ロンドンに強襲したエンディングで、当のワフィルに「我ら英国に進軍す」というドイツ軍軍歌を歌わせたんですよ?

ワフィルの成り立ちと行く末を熟知しているオケファンとか、それこそそのアニメが好きな連中からも「おいおい……」とされるようなモノだったのね。

まあググってくだされば、このアニメのエンディングが動画アップされてますから、直接見て、聞いてみてくださいな。

ホント、おいおい、ですから(笑)
【2017/09/01 20:38】 URL | ラムネ #- [ 編集]

ヘルシング?
>ラムネさん
 最初『戦場のピアニスト』かと思いましたが、アニメ限定ならヘルシングしか該当しな様な…?
 グロイとか聞いた事は有るけど未見なので良く知らんかった。

>ワルシャワフィルよ、仕事を選べ!とね。
 仕事を選ぶ余裕が無かったのかも知れんが、こう言う社会情勢的な作品は寧ろ選んでたりして…。
 ポーランド自体ナチスに翻弄された歴史は有るし、敢えてタブーに踏み入れる事で自国の歴史を再認識したとか? …いや全くの想像ですけどね。

 問題の動画はEDなんすか。検索したけどどれがそうか良く解らんかった^^; まあ後で改めて探してみますかね。
 
【補記】
 それらしい動画発見。ナチス腕章の少年がポップな絵柄で楽しげにロンドン破壊して、最後はビックサイトに行く奴?^^;
 あ~これは笑える人も居るだろうけど真面目な人はブチ切れるかな…。
【2017/09/02 10:56】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

正解です!
ヘルシングです、まさしく。
補記の動画ですよ、問題なのは(笑)。

もともとタブーなんか知ったこっちゃねーの内容ですから、こういう運びになるのは致し方ないのかもしれないが(苦笑)。
グロいと言うより、やりたい放題な感じかな。ここまで極められると、文句も言えないって具合だ。
でも世界的にはまだ問題になっているのかなと。動画への感想がハンバない数あるから。しかも外国語ばかりだし(笑)。
【2017/09/02 11:38】 URL | ラムネ #- [ 編集]

絵柄違い過ぎ(笑)
>ラムネさん
 結構劇画タッチの作品と思ってたから、妙にポップなサムネイルで最初マッドかと思いましたよ^^;
 
 タブーなんか知ったこっちゃねぇ!!な作風なら、こんなネタ日常茶飯事なんでしょうが、ナチスはドイツではタブーになってるし(国家の1番はナチス侵攻を讃える歌詞なので、公然と歌うとネオナチ認定されて逮捕されるとか)、日本人は笑えても外国人には笑えんかも。

 ただサウスパークみたいにタブー満載の米国製アニメも有るし、アレが好きな人ならOKな気はする(笑)^^;
【2017/09/02 19:34】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2106-863970d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB