のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


マンチェスター(10)~メトロリンク1~
【2017/09/11 23:52】 海外旅行
メトロリンク公式路線図

 老舗ホテル・ミッドランドの前を走る様子。市庁舎は手前右に中央図書館を挟んですぐ裏、セントラルはミッドランドのすぐ先です。
ミッドランドホテル前
 マンチェスター・メトロリンクは大マンチェスターを走るトラムの事ですが、郊外は鉄道の廃線跡を転用している為、停留所だけでなく立派なホームから発着する事も多いです。
 『地球の歩き方』でも地元で貰ったシティマップでも、セント・ピーターズ・スクエア(St..Peter's Sq.)が「閉鎖中」になっており、ホテルの最寄電停なので困ったなぁ~と思ってましたが、行った時はすっかり工事も終わって普通に稼働してました。
閉鎖中となってるがしっかり復活
 ヴィクトリア駅方面への延伸工事を行っていたよと。停留所にしては結構しっかりしたホームだしそりゃ一時閉鎖しないと工事出来んわ…。
そりゃ閉鎖しないと工事が出来んわ
 右手のセントラルを過ぎると線路は上り坂になり、程無くディーンズゲート・キャッスルフィールド(Deansgate-Castlefield)に到着。
セントラルから先は上り坂
 これが乗った状態で見るとこんな風になります。
乗ってる時のアングル
 ディーンズゲート・キャッスルフィールドはマンチェスター空港に向かうFラインの起点で、路線図を見て戴くとお解りかと思いますがメトロリンクのほぼ真ん中に位置してます。各路線が行ったり来たりに近い為、乗り捲ると同じ所を何度も通る羽目に… ̄▽ ̄;
 線路はセントラルを取り囲む様に走ってるのでさっきと違うアングルで見えたりします。
セントラルが後ろに見える
 下から見たセントラルの横を走る様子。
上り坂の先
 セントラルを抜けて道路の上を跨ぎます。こんな風に高架を走るトラムは他に一寸記憶に無いですね。そもそも正確にはライトレールなのでトラムよりも進んでますし。
高架を走る
 因みに切符はホームの券売機で買いますが、オフピーク(月~金 9:30~16:00 18:30~終日/週末及び祝日 終日)には割引になります。
 一番下の一日乗車券を買った日は平日(水曜)でしたが、チケットを買った時間がオフピークだと終日安く乗れる様です。(真中は1枚目の領収書)
オフピークは安い
 メトロリンクの全営業キロは92㎞も有って、私の「折角乗るなら全然制覇したい」と言う提案に、ダンナは「無理」と決めつけ乗り気では有りませんでした。
 それでも一日乗車券を買って乗れるだけ乗ってみよう。マンチェスターは運河の街ですが生憎縁が無い為、代わりに運河っぽい物が在る所に行くか~と思い、先ずはDラインでMediaCityUKまで行く事に決定。
 ディーンズゲート・キャッスルフィールド付近で鉄道線が迫って来て暫く並走し始めます。
鉄道線が近付いて来た
 ノーザン・レイルの車両と一緒に。
ノーザン・レイルが並走
 運河内を就航する船も見えるよ~。
船も見えるよ~
 Pomona手前で鉄道線と分かれて右手に大きく曲がり始めます。Salford Quaysではセント・ピーター船溜りが目の前に見えます。
ドックが点在
 MediaCityUK到着。
MediaCityUK到着
 メディアシテイと言うだけ有って何気にハイテクな地域です。BBCの支局も傍に在ります。
BBC
 帝国戦争博物館。ロンドンの分館で船の形をした建物が特徴的。第一次大戦前夜から第二次大戦、東西の冷戦、9.11同時多発テロに関する展示が有るそうで、この記事を9/11に書いてるのも何かの因果でしょうか…。
 但し時間の都合上行く暇は無かったので詳細不明。
帝国戦争博物館
 すぐ近くにEラインと交差する区間が在り、EラインのBroadwayまで楽に歩けるのでそちらに向かいます。
別の線が近くを通る
 おお手前のEccels行きが来る向こうに、さっき乗って来たDラインの車両が行き違って行きますよ~。
別の線と交差
 Eccels到着。鉄道線にも同名の駅が在りリバプールの帰りに通ってますが、メトロリンクの電停からは一寸離れてます。
Eccelsの鉄道駅は遠い
 今度はここから一気にEライン全線制覇。東の終点Ashton-under-Lyneに向かいます。2009年から導入された新型車両なので、車内も綺麗ですね…いや全部同じ形式(M5000形)しか無いんですが。
車内の様子
 別の運河の向こうの建物を眺めつつ…。
運河の向こう~
 廃線跡の元鉄橋の傍を通過。他にも車のスクラップ置き場とか殺伐とした光景も在ったりして。
廃線の鉄橋跡
 セントラル横を通過し最初に乗ったセント・ピーターズ・スクエアまで戻って、いよいよ東側の路線搭乗開始。
セントラルまで戻って来た
 次回マンチェスター旅行記最終回(予定)『メトロリンク2』。

 しかしこれで終わる訳では無いのです…ブリスベンIVに加え、ポーランドIVが目の前に迫っとるのです(笑)^^;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2111-fe1a4616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB