FC2ブログ
のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランドIV(4)~鉄道博物館2~
【2018/02/16 01:06】 海外旅行
 外に出ると何故かエンジンが置いて有ります。このサイトの写真と比較すると塗り直してますね。
屋外のエンジン
 実は元ホームなので向かって左手には車両が幾つか。写真でも判る様にすぐ近くまで高層ビルが迫ってます。
 この日(月曜)は無料だったからか幼稚園の課外授業の子供達も来てました。
旧ホームに車両
 左手2番目の灰緑色の車両が装甲車です。最初は左に曲がって裏側から見てますが裏から見ても異様な雰囲気…。
装甲車
 実際は最後の方で撮った物ですが全貌はこんな感じ。
全貌が撮り難い…

装甲車

しかし異様だ…

存在感半端無い
 
装甲車2
 元々ドイツ軍の物で第二次大戦で使った後、ポーランドに置いて行ったらしいです。
物々しい
 多分これが屋外展示の目玉と思うので(存在感が異常)、最後に紹介しようと思ったのですが、如何せん外に出るといきなり目につくから仕方有りません(笑)^^;
 殆どの車両がポーランド語のみの解説なのに対し、この装甲車は珍しく?英語表記も付いてます。
 ディーゼル機関車の前後に砲塔が付いているよと。しかしこんな戦車みたいな車両がど~んと現れたら威圧感半端無いでしょうねぇ。
装甲車説明
 個人的に装甲車と言えば999の『海賊船クイーンエメラルダス』に出て来た奴を思い出しますな~。
999の装甲車
 ハーロックの名が出て来ますが、当時知ってたのはヤマトの守ハーロックの方で「本家」は未だ見た事無かった頃でして。
 なので鉄郎のこのセリフに笑いつつも、次の「キャプテンシャークノタネ」云々の下りに「二流」と書いて有るもんだから、「あ~キャプテンハーロックって二流なんだ~」とか思ってたと言う…実に酷い(笑)^^;
この頃はハーロックに興味無かった…
 次回はそれ以外の展示車両について語ります…が、非常に数が多い為どうセレクトしようか思案している所です。尤も全部ポーランド語なので細々形式を説明しても仕方無い気がしますが…。
スペースが余ってる
 ついでに言うとこの屋外展示、結構スペース持て余してます ̄▽ ̄; 
 そして全体的に保存状態が良くないのですが、時々塗り直した物も混じってます。どうせ塗り直すなら状態の悪い方からやって欲しい物ですT∇T;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2172-636fd8da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB