FC2ブログ
のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


松本零士 in 有田陶器市
【2018/05/03 10:44】 ハーロック@松本零士
 5/2に行われた有田陶器市の目玉企画・松本零士トークショーに行って来ました。ぶっちゃけ翌日から帰省第二部とか、翌週からシンガポールとか、悪天候とか、色々無理しましたが無理しただけの甲斐は有りました>▽</

 有田駅に到着した時「15時30分からご当地グルメ会場にて松本零士先生のトークショーが…」と連呼してましたよ。
 原画展は日本各地でやってますが、有田での開催は初めてな上に有田焼とコラボはこれまで無かったですからね。
 会場入り口に有る看板。正面から撮りたかったに思いっ切りトラックが邪魔してたので、斜めから撮った物を画像修正してます。
入り口に有る看板
 作品展示は有田町東出張所2階の特設会場で5日まで開催中。
作品展示は2階
 …ただ会場は結構狭いです。10~12㎡位?…ぶっちゃけ我家の方が未だ広いかと^^;
 目玉の皿が大中小合わせて13枚、壁の版画&原画が20点程度と、知ってる範囲で最も小さな会場です。
 この画像はサガテレビの『かちかちPress』からですが、皿の配置が違ってたので別の日に撮った物の様です。
部屋は結構狭い
 ハーロックは最近描かれた物にしてはかなり良い方なので、価格が折り合えば一寸欲しいと思いましたが…。
ハーロックは最近の作にしてはカッコいい方
 大(直径30㎝):270000円 中(26㎝):216000円 小(22㎝):162000円(消費税込)…は正直買えん!!^^;
 製作元が地元で最大手の香蘭社、更に松本先生直筆の一点物だから適正価格なのかも知れませんが ̄▽ ̄;
 この様に先生がこの絵を描かれている証明写真と直筆サイン色紙も付いて来ますからね。
先生が描いてる写真と色紙付
 見た限りでは皿13枚中 メーテル:大2 中2 小1  沖田艦長:大2  ハーロック:大1  おいどん:大1  エメラルダス:中1 小1 ミーくん:中1 巻き毛のロン:中1と言う配分で、皿を含め全体的にメーテルが多くハーロック少な目でした。
 メーテルは複数成約済みなのに貴重なハーロック皿が売れてなかったのは何故…。
ハーロックは売れて無かった…
 カラー書画が最も高くて486000円だったのですが、横に貼って有った広告(「先生の傘寿をお祝いして限定5枚で受け付けます」云々)の見本よりも現物のハーロックが酷くて、仮にハーロック皿買っても展示見本並のクオリティが維持されたかどうか…-Д-;
直筆故のクオリティ…
 狭い部屋で粘るのは限界が有るのでトークショー会場に移動。「ご当地グルメ会場」は広場の仮設テントで、しかも結構な雨が降ってましてね…。
 椅子は約45席用意して有りましたが、後ろの飲食スペースから見ていた人も居たので全部で60~70人位? 多く見積もっても100人は居なかったかと。
会場は仮設テント
 …さて作品展示及びトークショーは「撮影禁止」のアナウンス。3月開催の帯広では「撮影OK」と聞いてた為、やっぱりかよ…と思ったのに、トークショーが終わりサイン会になった途端、皆写真を撮り捲ってたと言う(笑)。
 特に注意が無かったのを良い事に便乗して私も松本先生撮り捲りました(笑)。(ただ零士Futureその他のイベントでは、撮影OKの所が多い様だからここが特殊なのでは。美術品の撮影禁止は解るけど…。)
松本先生執筆中
 色紙1発目はおいどん。
1枚目はおいどん
 この方とお連れさんはインタビュー受けててTVに映ってました。
この方と連れはインタビュー受けていた
 生ハーロックだ!!
生ハーロックだ!!
 生ハーロック完成版。
生ハーロック2
 トチローの眼鏡がおいどんとゴッチャに…^^; (名前出ちゃってますが宣伝になるから良いかな?)
トチローがおいどんとゴッチャに…
 松本先生、インタビュー中。
先生、インタビュー中
 TVではこうなってました。
TVではこうなった
 この有田焼企画は嬉しかったそうです。
結構嬉しかったとの事
 最後はメーテルのライブドローイング公開。
ライブドローイング中
 完成版。
メーテル完成版
 いや~「撮影禁止」と言われた時は残念と思ったけど、最後は想像以上の大盤振る舞いでした(笑)。色紙描いて戴いた方も希望者全員に写真撮らせてくれましたし会場は和気藹々ムード。
 2年前に佐賀玉屋でやった時は、スタッフが散々「撮影禁止」と注意してたし、赤の他人に自分の色紙の写真撮らせてくれる人も居なかったんで、こちらの方が遥かに収穫が有りましたね。
 色紙は先着25名の筈が椅子は15名分、実際に描いて貰ったのは12人で定員割れ?と思いましたが、「初日に東京や大阪から来て購入したのに当日来れなかった」と言う方が結構居たそうです。そりゃただでさえ平日なのに雨降ってたもんなぁ…。

 ところで『かちかちPress』でこのニュースを再度取り上げてたんですが、この佐賀大名誉教授の新井先生は日本宇宙少年団の武雄分団長で、理事長の松本先生とは何度かお会いしているそうです。
先生と面識が有った
 お互い九州出身となれば世間が狭くもなりましょう。
世間は狭いねぇ
 それにしても松本先生は御年80歳になられても、相変わらず良い意味で少年の心を失わないお方だと改めて実感しました。
 これが若さの秘訣かも知れませんね。

この記事に対するコメント

皿は割れるのが難点ですよね…いいものなんだろうけど…
【2018/05/03 23:36】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

元が大手だからなぁ…。
>二代目
 本文にも有る様に「香蘭社」は業界最大手の高級ブランドなので、皿の材質自体が結構良い物と思われ。
 しかも1枚1枚先生直筆だからこの価格は解らんでも無い。

 でも皿は割れ物だからねぇ。玄関で大事に飾ってたら地震が来て割れたとかなったら泣くに泣けん。
【2018/05/04 09:46】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2203-fd1455ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB