FC2ブログ
のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


黙って逝ってしまった友
【2018/05/15 17:09】 ハーロック@松本零士
 Twitterの方で親しくさせて頂いた、「メガネの怪人(めがねのかいじん)」さんが、去る5月9日の夜に急逝されました。風呂場で倒れてそのまま…だったそうです。

 当方現在シンガポール滞在中で連日疲れていた事も有り、訃報を知ったのは今日の葬儀の直前でした。最初何の冗談かと思いました。(最初に訃報が流れたのは昨晩だった様です。)
 昨日ダンナに彼の話をしてたのですが、ご本人に呼ばれたのかも知れません。

 丁度5月6日がお誕生日で色んな方からお祝いを頂いてましたが、ご本人のツイートは丁度その日で止まっております。(後で確認した所、亡くなる前日まで呟いておられました)
 2月末に肺炎で入院されたし体の細い方で心配してましたが、お仕事にも一生懸命な方だったので疲れが溜まっていたのかも知れません。
 4月のオフ会の話が流れて代わりにやるなら秋かな?と思っていたら、3年前のオフ会が今生の別れになるとは。
 特にリビエラ@二代目と、「うめ」の両氏はほんの数日前にご本人と会って楽しい時を過ごしていたので、一層ショックも激しくて…。

 棺の中の怪人さんは照れ臭そうなお顔をしていたそうです。あの方らしいです。

 彼は凡そ怒る事の無い穏やかな方で、しかも趣味や交友関係は多岐に渡っておりました。私が交流の有った方で彼ほどの懐の広い方は居ませんでした。多くの方に愛されておりました。 

 良い人程早く亡くなると言うのは本当なんですね。

 人が本当に死ぬのは全ての人から忘れられた時と言います。彼に関わった全ての人達は彼の事を決して忘れないでしょう。

 遠く時の環の接する所でまた会いましょう。だから今は未だサヨナラは言いません。 

 個人的には誕生日絵をシンガポールの絡みで時間が取れず、手抜きで献上しなくてはならなかったのが残念です。
 流石に海外滞在中の今描く事は出来ませんので、遅くなりますが改めてお贈りしたいと思ってます。

 この様な事情ですのでシンガポール旅行記は暫く控えさせて頂きます。
 渡航前に仕込んでおいたポーランド旅行記はそのまま更新致します。

 文章にあまり纏まりが無いですが御了承願います。

この記事に対するコメント

 帰宅後アクセスしたツイッター画面で知りました。
 私の場合、それほど多くの呟きを交わしたわけではないのですが、丁寧な返信を頂いたりコメントを付け加えてもらったりして、松本アニメ作品などについての情報を交換しておりました。
 世代的に古いアニメ世代での造詣が深く、流れて来るツイートを見ているだけでも楽ませてもらっていました。
 直接の面識もなく、接点は低くはありましたが、やはり懇意にしていた方が亡くなるのは寂しいものです。
 御家族の最後の書き込みが涙を誘いました。
 ご冥福をお祈りします、以上の言葉が浮かびませんでした。
【2018/05/15 19:24】 URL | 城元太 #8Y4d93Uo [ 編集]


友が改造してくれた船で、新しい海…カリ城アンソロへ。

怪人さんがいなくなってしまった所に新しい繋がりが生まれて、怪人さんの空白を埋めていく…私たちは、少しずつ怪人さんになる。
【2018/05/16 00:11】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

怪人さんが遺してくれた物
>城さん&二代目
 コメント有難うございます。これから出かけて夜遅くなるのでレスは改めてさせて頂きます。

 漫画家先生を含むプロの方からも追悼コメントが有った事には驚きましたが、誰にでも丁寧な対応をされていた怪人さんの御人徳ですよね。
【2018/05/16 09:30】 URL | Pin@シンガポール #j3GclXO2 [ 編集]

コメント補足
>城さん
 私はTwitterを始める前、ハーロックの情報を探してて怪人さんを知り、自分が始めて間もない頃に声かけてお付き合いを始めました。同世代なので知ってるアニメもかなり共通してましたし。

 二代目は怪人さんと私のやり取りを見て「楽しそうだな~」と思い、そこから更に繋がったと言う。当時はここまで密接に関わる事になるとは思いませんでしたけどね。

 葬儀の時も皆が口を揃えて「良い人だった」と仰っていたそうですが、確かに(人道的に問題の有る人物は別として)どなたにも優しく丁寧に接する方でした。

 交友関係も広く行動力も有る方でしたが、かなりスレンダーでしたし気力に体の方が持たなかったのかも知れません。その辺りもトチローを彷彿させます。


>二代目
 友人関係で一番ショックを受けてるのは君だよね…。すぐに立ち直ら無くても良い。今は未だ泣いて良い。
 彼の思いを胸に何時か前を向いて行こうではないか。それが生きてるって事なのだから。
【2018/05/19 11:33】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


あぶない!バスの中で泣くところだった…ww

うちのブログでも落ち着いたら書こうと思ってます。今はまだ、まとまらないですね…w
【2018/05/19 11:39】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

出勤中だったか…
>二代目
 だから「気が向いたら」と言ったのに。
 私も昨夜は帰りの飛行機で泣いとりましたが。
 
 私は3年前に1回会っただけだけど、つい最近会ってた上に葬儀で現実を突き付けられたショックは私の比では無いだろうから…。
【2018/05/19 11:47】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


それでも、あの宝物のような1日があったからこそ耐えられてる部分は大きいです。
悲しみに浅いも深いもない。ただ、悲しい…
【2018/05/19 12:05】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

慎んでお悔やみを……
ツイッターはやっていないのでまったく存じないのですが、急逝されたとはさぞ無念だったでしょうね。

私事で申し訳ないですが、脳内出血で緊急でしたけどオペ室に笑って入室して、そのまま還らぬ人になった年上の同僚がいましてね。この時ほど悔しい思いをした事はないです。
本人は成功すると信じていただけに、悔しいのとどうにもならない怒りがしばらく治まりませんでした。

いまはただ、泣いてください。悲しんでください。
慎んでお悔やみ申し上げます。
【2018/05/19 19:03】 URL | ラムネ #- [ 編集]

時を戻せたら
>二代目
 無理する事に決めたらしいけど無理せんでええよ。
 「あの宝物のような1日」が有ったからこそ余計に堪えてる気がしてならない。

>ラムネさん
 お久し振りです。メールの返事する暇が無かったのも確かですが、ここ暫くブログも御覧になってなかった様なので、身の周りに何か有ったのではと心配しておりました。

 出会いはTwitterでしたが特に密接に関わっていたメンバーの一人だったのです。
 その同僚の方は病人に運ばれた時、未だ意識は有ったのですね。こちらは倒れてそのままでしたから「さよならも言わずに」でした。

 年寄りが段々弱って亡くなるのもきついですが、働き盛りが突然亡くなるのはもっときついです。

 「何であんな良い人がこんな亡くなり方をしなきゃならんの?」とつくづく思いますが、直前に本人に会っていた二代目と「うめ」が、正に「何故死んだ!! トチロー!!」状態なので(丁度今回の次元航海がその展開とか)、嘆き悲しんでばかりもいられない気分でも有ります。
 いや実際は泣いてるんですが。
【2018/05/20 08:46】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2212-2dfef8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB