FC2ブログ
のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


黙って逝ってしまった友(2)
【2018/05/22 11:04】 ハーロック@松本零士
 18日に帰国してるのに色々有り過ぎて通知する暇も無い状態が続いてます。若干落ち着くのは今週末頃でしょうか。

 怪人さんの訃報にダメージを受けていたのも確かですが、シンガポールの準備に追われて突貫で描いたこの誕生日絵をリライトする暇すら有りません。
突貫で描いた誕生日祝い絵
 今度は心の余裕が有る時に「心を込めて」描きたいんでもう暫くお待ち下さいね、怪人さん。
 
 さよならもいわずに突然亡くなった彼ですが、亡くなる直前に二代目と「うめ」が最後に御本人に会った5/4…元から長身スレンダーな方でしたが更に細くなっていた事と、誕生日当日のツイートにその予兆みたいな物は有りました。

 誕生日当日にアピールするのは良く有る話ですが、何故態々「固定ツイート」にされたのでしょう? これまでの誕生日ではこの様な事はされていませんでしたし、まるで来年の誕生日を迎えられないと暗に気付いてたかの様で…。

 御家族にお聞きするのは憚られますが、「もし自分の死期を悟っていたのに、御家族にもその様子を全く見せなかった」のだとしたら一寸あんまりだなと思います。
 心配かけたくないんで黙ってる人も居ますけど、いきなり亡くなってショックを受けるのは遺された人達なんだぞ!!

 通夜と葬儀当日、自分が一番悲しいであろうに気丈且つ参列者を笑わせようとされていたと言う奥様。切れ長の目で正にエメラルダスな方だそうで。
 御自分のアイコンが二代目作のトチローですので、実は惚気だったのか?と内輪で話題になってました。
怪人さん@二代目作
 訃報を最初に知ったのも「うめ」ですが、奥様が怪人さんの垢で「うめ」とLINEでやり取りする様子を見る限り、案外御茶目な方なのだろうか?とも思ったり^^;
 私等を気遣って敢えてそう振る舞ってるのかもしれませんが、結構愉快&可愛いスタンプを多用されるんですよ。普通家族を亡くして悲しい人はそんなスタンプ使わんだろって^^;

 御本人が最後に描いてたのは零コレ用の戦アル絵でした。
 他の方の作品と比較するとタイトルもコメントも入っていませんし明らかに未完成です。彼がここからどの様に仕上げて、どんなタイトルやコメントにするおつもりだったのが、それはもう永久に判りません。

 実は御本人のPCにこれよりもう少し進めたVer.が存在するそうです。ただ絵(多分PC起動時)にパスがかかっている為、確認出来ず答えは何だ?って事で奥様とやり取りが有りまして。
 ヒントが「yuki」だから森雪と思ったら違ってて、「古代」「有紀螢」等々意見が出る中、ふと私が(大ヤマトの)「ホンゴウ・ユキ」では?と提案したら実はそうだった様です。 (実は全然別で奥様が自力で見つけてました ̄▽ ̄;)
 
 存命だったら投稿前に私等に見せて確認取ったに違いない絵にしても、実際にその絵を拝めるかどうかは奥様次第なので何とも。

 それにしてもあれだけアニメや漫画に詳しくて、色んなグッズも持っていた怪人さんですが、家探しが大変な位お宝を何処かに隠しており、奥様も亡くなるまでそう言う趣味が有る事すら殆ど御存じ無かった様です。

 …全く「本性を隠す」事が非常に上手い方でした(苦笑)。
 ああでも体調に関しては、マジで事前に御家族には伝えてて欲しかったんだけどなぁ。

 次元航海最新話が原作準拠とは言えタイミング合い過ぎです。
 謙虚で大らかで寛容な方に見えて実は目立ちたがり屋だったのだろうかと、イタコで呼び寄せて小一時間問い詰めたいですね。

 恒例の感想の方は後日改めてする予定です。

この記事に対するコメント

葬儀への参列から零コレへの代理投稿まで、「これで本当によかったのか?」と自問自答の日々が続きました…

「続きました」といってもたかだか1週間以内くらいのできごとだったんですが、長く、重く、苦しい日々でした。いちばん相談したい相手はもういないし…。

ようやく前を向いて、進むことができるようになったかなと思います。

今やっていることも、地獄の1週間で決断した事も、たぶん怪人さん自身が望む方向に着地するんじゃないか。そんな気がします。
【2018/05/23 00:58】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

正解は一つでは無い
>二代目
 これまでの人生で最も長い「1週間」だったと思う。
 でも本人が生きてたら喜んで下さったとも思うので、無理にでも「これで良かった」と前向きに考えるしか無いのでは。
【2018/05/23 16:55】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2213-56d8ce2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB