FC2ブログ
のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランドIV(最終回)~技術博物館&総括~
【2018/06/17 17:30】 海外旅行
 進化博物館を出てから未だ時間が有ったので、Iさんに技術博物館を見せようと向かったら…。
一見普通にやってる様でいて…
 潰れてました∑( ̄□ ̄Ⅲ;)
潰れてました
 しかし外からは全くそんな風には見えません。
外からは判らんぞ
 良く見たら外の展示物案内のポスターも前年(2016年)のまま…。2017年6月に閉館したそうで。
古いポスター貼ったまんま…
 以前公式サイトには「新博物館と統合(意訳)」的な事を書いてましたが、実態はもっと複雑らしく「元の運営組織が補助金が尽きて経営が立ち行かなくなって、このままでは膨大な展示品が散逸してしまうので、国立博物館に移管するか否かと言う話になり、結局今年の2/1~12/31の間に移管させる」事になった様です。
 Wikipediaに因ると施設の老朽化により諸々の補修が必要なので、それが済んだら2019年に新国立博物館として復活予定らしいです。
 
 少なくとも今は閉館中(の筈)なので代わりに在りし日の姿(2011年9月)の様子を紹介しておきます。
 玄関に飾ってあった旧市街の人魚を模した物。本物よりも胸が有る…と言うか何気にやらしい(笑)。
何かと思ったら例の人魚か
 アングルは違いますが元ネタは貧乳なのにな。
実際の人魚
 鉄道の小さなジオラマが幾つか有ったんですが、明らかに線路の敷き方がおかしい物がチラホラ…??
謎の鉄道ジオラマ
 樹を避ける為にしても絶対車両が通れない(笑)。
何故線路が分かれてるんだ?
 でも樹に留まってるのはぼっちゃん達。そうか…ぼっちゃんの為なら仕方無いな(笑)。
ぼっちゃんの樹だった
 昔のカメラ(左)とオルゴール?
昔のカメラと楽器?
 手回しオルガンかな。マネキンが何気にビジュアル系(笑)。
楽器
 ショパンの国なだけ有って楽器の展示が多い様な。
流石ショパンの国
 1954年に作られたポーランド初のコンピューター。
初期のコンピューター
 1965年製造のポーランドで初めて成功したコンピューターだそうですが…手前の板が外れてる(笑)。
板が外れてる(笑)
 コンピューターがズラッと。
コンピューター諸々
 今時の若者は手前のダイヤル式電話も知らないかもなぁ。
電話
 洗濯機も色々有りましたがこれが一番インパクトでかい。決して風呂桶では有りません。
昔の洗濯機
 宇宙開発のコーナー。一気に未来チックに。
宇宙開発のコーナー
 スペースシャトル『コロンビア』とアポロの模型。コロンビアって地球帰還直前に空中分解したよね…TДT;
アポロとか
 ロシアのボストークの1/3模型…ですが何号かは不明。(「1号から6号まで作られた」としか書いてない)
ボストーク?
 如何せん当時は今程写真を撮ってない為、詳しい事が判らない物も多々有るんですよね。もしリニューアル後に行く機会が有ったら確認したい物です。

 技術博物館が開いて無かった為、一旦解散し夜にワルシャワ中央駅傍のショッピングセンター内でIさんも交え軽く乾杯。
ショッピングセンター内

乾杯
 その後Iさんと別れホテルに戻る途中の文化科学宮殿は相変わらず怪しいのでした。
夜見ても怪しい
 まあ9か月前の記憶を掘り起こして総括もへったくれも無いですが、ビャウィストクの意外なハイテク振りや、新型車両投入、ド田舎ですらFree-Wifiがかなり浸透している等々、年を追ってポーランドも色々と発展して来てますね。
 
 恐らく2~3年以内にまたビャウィストクに行く可能性が有るんで、その時はまたネイチャーセンターのエリマキシギ(笑)を観たり、技術博物館の様子等々確認出来るのでは無いでしょうか。

 とゆー事でやっとこさポーランドIVを終わらせる事が出来ました ̄▽ ̄; 途中2回も訃報が入ったのは精神的にもきつかったですね。

 次回からシンガポール旅行記が始まりますが、終わらない内に台湾とアムステルダム(+ベルリンVI)に行く事になりそう…^^;

 何はともあれ御愛読有難うございました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2225-892f0ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB