FC2ブログ
のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


シンガポール(1)~概要~
【2018/06/19 16:31】 海外旅行
 ポーランドIVが終わったので漸くこちらに着手出来ますよ。
 シンガポールはオーストラリアのトランジットで利用した事は有りますが行くのは初めてです。ほぼ赤道直下の国なので常夏、しかも連日高温多湿は体にも精密機械にも堪えますね-Д-; (レンズが曇ってピントが合わず、シャッターチャンスを逃したりピンボケになる事もしばしば)

 何処に在るか広域図で見ると国土が見えない位小さな国です。実際東京23区程度の面積だそうです。
国が見えない…
 こうして見るとマレーシアの一部…と言うか実際マレーシアから独立してます。国丸ごと「シティ」と言う都市国家なので所謂「首都」と言う物は在りません。
マレーシアに囲まれてる
 マレーシアとは目と鼻の先なので、バスや列車で気軽に行き来出来ます。南のセントーサ島はつい最近米朝会談の場になった所で、普段はリゾート地として賑わってます。(行ってないので良く知らない)
米朝会談の場所にもなった
 しかし国境で天気がスパッと変わったのには驚きました。右のマレーシアは雷雨なのに左のシンガポールは晴れてたと言う。
右マレーシア左シンガポール
 事前に入手しておいたシンガポールドル(SDG)。オーストラリアやニュージーランド同様、プラスチック(ポリマー)製で一部透けてます。
 全部同じ人物が描かれてますがユソフ・ビン・イサークと言う初代大統領です。
シンガポールドル表
 裏面は其々テーマが有り、上から「教育」「ガーデンシティ」「スポーツ」「芸術」(以下100SDG「青年たち」 1000SDG「政府」 10000SDG「経済」)となってます。
シンガポールドル裏
 2・5・10SGDの透明部分は良く見ると金額の数字が印刷されてます。
一部透明+金額の文字
 「SINGAPURA」はシンガポールのマレー語表記で「ライオンの町」と言う意味です。どうりでマーライオンがシンボルな訳だ(笑)。
ここも一部透明
 50ドル以上の高額紙幣は紙製で透けた部分が無く、代わりに光源によって色が変わる箔押しと、金属テープが埋め込まれてます。
50ドル以上は紙製
 2~10SDGは結構頻繁に流通される為、高温多湿の気候にも耐えられる様にプラスチックに切り替わりましたが、高額紙幣はそこまで頻繁に出回らないので紙のままなんでしょうね。
光源によって色が変わる
 …さて、紹介予定の主な内容ですが東京23程度の国とは言え、国際学会の合間を縫わざるを得なかった以上、行けなかった所も少なく有りません。
 一応定番の所は抑えてありますがそれでも充分ではないので予め御了承願います。

 ・ジュロン・バードパーク
 何しろ一番のお目当てなので趣味大爆発の予感。3回位要するかも? 
ジュロン・バードパーク入口
 ・マーライオンとマリーナ・ベイ・サンズとガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
 「如何にもシンガポールな観光地」です。非常に解り易い反面在り来たりになりそう。
典型的な写真
 登ると結構お金がかかるので下から見ただけ~。
異様な樹木群
 ・カトン地区(結構穴場)
 実際泊まった場所ですがプラナカンと言う、マレーシアと中華系移民の文化が混在した地区で、独特のカラフルな家が目を惹きます。
カトン地区
 ・旧マレー鉄道跡
 滞在中にガイドブックを見ていて知った穴場。
実は廃線
 ・チャイナタウン/リトル・インディア
 学会オプションのツアーで行ったので軽~く寄っただけ。
チャイナタウン

リトル・インディア
 ・シンガポール植物園
 前述のツアーでも行きましたがメインは鳥で(笑)。
警戒心の無いシロハラクイナ

セキショクヤケイ
 ・交通機関
 主な移動手段はMRT(マス・ラピッド・トランジット 大量高速輸送鉄道)ですが、宿泊先のカトン地区は未だ工事中の為、寧ろバスを使う機会が多かったです。
MRT
 チャンギ空港第二ターミナルから発着する36番は、カトンを通って街中に行くのに便利な路線。但し始発が遅い為、帰りの飛行機には使えませんでした ̄▽ ̄;
36番バス
 ・グルメ関係
 そんなに大した物は食べてないですがチキンライスは良いぞ。日本のチキンライスとは全く違います。
日本のチキンライスとは全く違う
 書いてる途中に思い出したネタが有ったら随時追加します。
 ただ再三言ってる様に8月盆明けに台湾、その数日後にアムステルダム(+ベルリン)が入ってる為、恐らく行くまでに終わらないでしょう^^;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2226-505c6c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB