FC2ブログ
のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


丘珠空港(1)
【2018/07/04 13:34】 乗り物関連
 折角行ったんだし北海道ネタを続けろと言う指令が有ったので、フツーの札幌観光よりはマニアックなネタを。
 札幌は確か3回目ですが何故これまで取り上げなかったのかと言うと、単にその頃は未だブログが出来てなかったからです^^;

 所謂「札幌」便の飛行機は新千歳空港と言う千歳市と苫小牧市に跨る空港から発着します。今回帯広直行では無くこの空港を利用しましたが中々広い空港です。
 …では札幌に空港が無いのかと言えば在るんですな、これが。札幌丘珠(おかだま)空港が。
丘珠空港位置関係
 最寄駅は地下鉄東豊線栄町駅ですが…そこからが遠い^^;
 バスも有るけど便が少ない為、実質15分位歩く事に…。一応札幌駅からもバスが有りますが一部路線は廃止されたし。
駅からが遠い!!
 つど~むと陸上自衛隊丘珠駐屯地。「つど~む」ってのは何て事無い。「集う」と「ドーム」を合わせたネーミング(笑)。
つど~むと自衛隊
 15分位歩いて漸くターミナルが見えて来ました。新千歳空港と比べるとかなりコンパクト。
丘珠空港ターミナル
 到着前に見た黄色の機体。FDA(フジドリームエアラインズ)の夏場に1往復だけ就航している静岡便です。
 *8/8~31は静岡便2往復に加え松本便が1往復に増えます。
貴重な便を見た!!
 …つまりはこれですな。
貴重な便を見た
 他はSAABですが北海道エアシステムには3機しか有りません。そしてここはその3機が全部来る所(笑)。
結構レアな機体らしい
 1階はチェックインカウンター&到着ロビーなので2階に上がると、この様な北海道の歴史にまつわる展示をやってました。まるで北海道博物館の様です。
北海道博物館の様だ
 大志を抱けなお方。クラーク博士を始めお雇い外国人達のおかげで札幌は発展していきました。
大志を抱けな人
 明治以降の札幌人達の生活の変遷の展示。衣食住や交通網の変化について語られてます。
展示の様子
 明治時代に洋食が推奨され結構ハイカラ(死語)な生活を送っていた様です。戦時中に一気にグレードダウンするのは内地と変わりませんでしたが…。
洋食の勧め

結構ハイカラ
 乳製品も沢山出回りましたが…広告に堂々と「オッパイ」…(笑)^^;
おっぱい…
 路面電車が開業した頃の様子。
路面電車開業時
 今は1路線が一周するだけですがもっと充実していた時代も有りました。
路面電車はもっと路線が有った
 戦前の札幌駅周辺。
当時の札幌駅
 今の札幌駅。とても同じ駅とは思えない位立派になりました。
今の札幌駅
 地下鉄開業時の様子。
地下鉄開業時
 展示案内図。チョコチョコ解説しているのは丘珠空港マスコットのタマちゃんとオカちゃん(…まんまやな(笑))。
展示は未だ未だ続く
 ここまでは『札幌いま・むかし』のコーナー。1回で終わりそうもないので次回は『丘珠空港のひみつ』のコーナーと発着する飛行機の様子を紹介します。(1回で終わらせるつもりでかなり端折ったんで後で補足するかも)

 …ああまたシンガポールが遠のく…^^;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2233-8c7f5b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB