FC2ブログ
のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


怪人さんを囲む会
【2018/07/17 21:17】 ハーロック@松本零士
 東急蒲田駅改札前。3年前のオフ会の待ち合わせで、怪人さんはこの柱の奥の方、私は手前に居たのでした。
オフ会の待ち合わせ場所だった
 早くも『怪人さんを囲む会』から3日経ちました。本当はもっと早く書くつもりでしたが、心の整理とか猛暑とか猛暑とか色々有りまして…。思いっ切り顔が写ってて載せられない写真も多いですし。
 場所は怪人さんが愛したロボ基地。秘密基地感満載の入り口。5本の指に入る位の常連だった彼は1週間に3回位通っていたとか。
ロボ基地入口
 予約席には怪人さんが描かれた作品が飾られてました…。(紙ナプキンに絵を描くとちゃんと保管してくれる)
 ロボ基地開店は去年の11月だったから彼が通えたのは半年だけ。これが全作品だと思うのですがこの何倍もここに来られていたんだなぁとTДT;
怪人さんが描かれた作品が…
 手前に設けられた怪人さんの席。御本人お気に入りの帽子は一緒に棺に入れられたので、これは後でリビエラ@二代目が購入した物。
 「落としたり汚したりしたら化けて出ますからね」とか言ってたのに後で思いっ切り落っこちていた^^;
怪人さんの席
 ここでサプライズその1。怪人さんの席の隣(写真右手)に座っていた女性はなんと怪人さんの奥様でした!!
 囲む会の事は奥様にも伝えておくとは聞いてたけど、娘さんを置いて参加されるだろうか?と思ってたのでこれは驚きました。
 スリムで美人でフレンドリーな奥様。怪人さんがトチローなら正にエメラルダス。とても素晴らしい女性でした。

 乾杯酒はロボ基地側の御厚意により、『戦国のアルカディア』シリーズからリビエラが厳選した物。本人ずっと買い貯めていたのですが、「1人では飲みきれん!!」と言う事で、4月に内輪で集まって飲む筈だったんですよね。
果たせなかったオフ会
 生憎怪人さんの体調や他の面子の都合が悪くなったりで、このオフ会は無かった事になりました。秋頃にまた仕切り直しかな~と思ってたのに永久に果たせなくなったんです。
 つまりこの乾杯酒は元々「怪人さんも飲む筈だった酒」。それを皆で飲み尽くそうと…リビエラの自腹で(笑)。
怪人さんが飲む筈だった酒
 うめ製作・怪人さんへの誕生日祝い。元絵は戦アルの増永さん絵ですが立体的にした物で実は結構凝った作りです。
 製作中に怪人さんが亡くなり、締め切りは葬式当日だった中、何とか仕上げて『The松本零士ファンアート大賞2018』に投稿した物の現物です。こう言う立体物は1枚の写真では中々その細かさが伝わり難いのが残念。
うめ製作誕生日祝い
 怪人さんの絶筆と一緒に。この後奥様に持って帰って戴きました。
御本人の絶筆と共に
 実は当日の14時頃、囲む会準備会3人の最終打ち合わせに私も参加する筈でした。時間的に厳しかったりで見送ったのですが、事前にチラッと見せてくれた進行表に「不参加の方からのメッセージ」と有り、Twitterでバーチャル参加する人の事かな?と思ったら…。
 何と松本零士先生からの色紙!!
サプライズ色紙
 『The松本零士ファンアート大賞2018』で怪人さんは特別賞を受賞した訳ですが、他の受賞者と違い松本先生は「怪人さんの為だけに」描いて下さったんです。マジで特別でした…。
 参加者の1人「名古屋のハーロックさん(実はコスプレしてて本人はバンバン顔出ししてるが写真載せるのは一寸…)」が描かれたメーテルと一緒に。
なごハーさんのメーテルと一緒に
 因みに一緒に戴いたリビエラの色紙と比較した物。これだけでも特別感が有る事がお判りでしょう。
 怪人さん、改めておめでとうございます。でも出来たら生きて色紙を手にして戴きたかったです…T∇T;
通常の色紙と比較
 この色紙は前日までリビエラの自宅でこの様に飾られていたそうです。まるでメーテルが彼の愛用の帽子を撫でているかの如く。
前日までの様子
 席を移動して色紙と酒瓶と共に撮った物。
色紙と一緒に
 いや~打ち合わせに参加してたらこのサプライズ感は味わえませんでしたよ。こちらの都合で見送ったんですけど或る意味欠席して正解でした。
 囲む会終了間際に撮った奥様と色紙。
これも奥様に
 サプライズも含め良い雰囲気で囲む会は終了。準備会スタッフよりお土産に戴いたポストカード。 
ポストカード
 この後2階の養老乃瀧で二次会突入。奥様も最初の方だけ…と言う事で参加されました。
 どんな人にも優しく平等に接した怪人さんは皆から「良い人だった」と褒められる方でしたが、一緒に暮らして来た奥様には色々と思う事が有った様で、自分の夫の事を結構ボロクソ言ってましたね(笑)^^;
 
 傍目には奥様は怪人さんの事を既に「割り切ってる様」に感じました。(内心どうだったかは不明。何しろ通夜の時に御自分も悲しいのに参列者を笑わせようとなさったらしいので)
 遺品整理も暫くそのままにしておいて、一周忌が過ぎる頃にリビエラ&うめを呼んで遺す物と売る物の整理を頼むかな?と、思ってたけど御自分の判断で既にかなり整理されたとの事。
 お宝の多くはまんだらけに売ったそうですが、数が多過ぎて一度には無理だった為、何度か分けて持って行ったら店員に覚えられてしまったとか。
 遺された物の中には奥様が好きだと称したアニメの円盤がさり気なく有ったりして怪人さんの「愛」を感じたり。

 勿論囲む会で戴いた物は「遺す物」と一緒に飾ってあるそうですが、写真に有った遺品の1つがアニメージュのロリコントランプで一寸う~んな気分に^^; (掲載許可取ってないので載せられませんが)
 遺品整理の時に見つかったアレとかコレとか、亡くなった後に自分の性癖暴露されるのは溜まった物ではないですね ̄▽ ̄;
 その点我家ではオープンなので、私の死後エロ同人誌が出て来ても恥ずかしくないぞ(恥じろ)!!

 怪人さんが亡くなった事は悲しいし今でも信じられない部分も有りますが、私はこの「囲む会」を一区切りにしたいと思いました。

 立ち直るまでの時間は人によって違うし、「何時になったら立ち直るべき」とまでは言いませんが、彼の死によって別の面でも非常に辛い思いをしましたので…。
 彼が亡くなった事その物よりも、彼が亡くなった事で変化してしまった人間関係の方が堪えるとは…。
 本当の意味で「和解」出来るには未だ時間が必要なのでしょう。

 取り敢えず怪人さん関係は何か動きが無い限りは、一先ずこれで終わりにさせて戴きまして私も自分の人生を歩もうと思います。 

 最後に怪人さんの奥様、スタッフを務めたリビエラ・うめ・刈(めり)さんの御三方、参加された全ての皆様お疲れ様でした!!

この記事に対するコメント
リビエラによる補足説明
帽子の「落としたり汚したり~」は正しくは「汚したりパクったりしたら泣きながら地獄の果てまで追っかけます」ですねww

「不参加者からのメッセージ」は、なんかの拍子にあの進行表の中身がバレたとしても大丈夫なように、最終決定清書版まであの表現を踏襲しました(Pinさんに見せたのは下書き版)。
ちなみに会のスタート直前に進行表、カンペ、サインのコピーを入れたグリップボードがどっかいってしまい、かなり焦りました…(イスの下に落ちてた…)

奥様、割り切ってはいないと思いますよ…傍目にそう見えるように振る舞ってるだけで。本当に素敵な方だなぁと思います。
【2018/07/18 00:02】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

リビエラによる補足説明②
名古屋のハーロックさんが描いたメーテルと色紙のツーショットなんですが…持ってたはずの本人、なごハーメーテルは全く記憶にありません!ww
自分で持った?持たされた?

ひと区切り>これ実は「囲む会」を開催しようと思った理由のひとつで…。私とうめはお通夜、告別式に参列することでいやが応にも区切りをつけざるを得なかったんですが、参列してない皆さん的にはそういう場がなかったわけで。その機会を作る事は、区切りをつける事ができた者としての使命かなと思ったんです。
正直、この会を開催した事で怪人さんが喜んでくれたのかは、私が向こうに行くまでわからない事ではありますが、怪人さんを愛し、怪人さんが愛した人達が喜んでくれたなら、怪人さんもきっと喜んでくれてたんじゃないかと思います。
【2018/07/18 04:10】 URL | リビエラ@二代目 #- [ 編集]

説明有難う
>二代目
 帽子の件は正しくはそう言う台詞だったか^^;

>「不参加者からのメッセージ」
 成程。サプライズと言う意味では素直に驚けたので、打ち合わせに行かなくて正解だったとつくづく思ったり。

>奥様、割り切ってはいないと思いますよ
 自分の夫をアレコレ言ってたのも、辛い本音を見せない様振る舞っていたのかも知れんね…。しかし素敵な方だったなぁ。自分ではあんな風に振る舞えない。

>名古屋のハーロックさんが描いたメーテルと色紙のツーショット
 なごハーさんがそっと添えたんだけど、まさか本人に全く記憶が無かったとは(笑)。
 サプライズ色紙を見せるのと皆の反応に気が行ってたせいか?

>一区切り
 「囲む会」と名を変えてるけど「偲ぶ会」自体そう言う意図でやるもんです。皆が皆通夜や葬儀に出られる訳無いし、後になって訃報を知ってショックを受けてた方も居たし。
 囲む会その物は大成功と思うし、怪人さんの人柄なら自分の為に沢山の人が集まってくれた事を喜んでるのではないかなぁと。
 「こっちに」遺された者の自己満足かも知れんけど。それでも良いと思ってます。

 後、これ読んでるかどうか判らんが、事前許可取る前に載せてしまって申し訳無い。
【2018/07/18 09:06】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

まさかの
蒲田だったんですか、会場。あれまぁ、すごいご近所!
東急王国はわが庭なので、あの日何処かですれ違っていたかもしれぬ。

まったくの部外者ですが、皆様お疲れ様でした!
【2018/07/18 21:25】 URL | ラムネ #- [ 編集]

蒲田は3年前^^;
>ラムネさん
 ロボ基地は池袋駅から徒歩で歩ける距離…ルミネ向かいの雑居ビルです。
 
 単に会場に行く時に蒲田経由だっただけで、蒲田が会場だったのは3年前のオフ会ですな。
 でももうあんな風にオフ会やる事も無さそう。

 
【2018/07/19 10:12】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/2240-4272d783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB