のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


トモエパワー、ばんえい記念3連覇!!(1)
【2009/03/31 19:36】 ばんえい競馬
 トモエパワーに会ったのはこれで4回目ですが、実は生観戦では全て彼は勝っています。そう、私が観た時は何時も彼は強かったのです。

 …そんな訳でばんえい記念は終始トモエパワー本命でした。20年度未勝利でいまいち波に乗れず、そろそろ他の馬に引導を渡されるのではとも言われてましたけどね。

 小まめに出走して小銭を稼ぐ生き方も有れば、ここ一番の勝負に照準を合わせ、最後に美味しい所を持って行くのも有りでしょう。彼の様な馬はスピードよりもパワーとスタミナが持ち味なのですから。(北見が在った時なら未だしも、今の帯広で700kg台の荷物は彼にとって軽過ぎる。…いや900kgでも軽いのか?^^;)

 パドックで久し振りに観た彼は、随分落ち着いて見えました。
トモエパワー@パドック
 入場でも堂々とした物でした。(後で録画を確認したらちょっとイレ込んでいたな^^;)
トモエ入場
 真の王者は多くを語らず。しかるにオーラは雄弁に物語る。

 おお、今年もダブルファンファーレだ!!(写真は入場の時の物。ファンファーレはかなり後ろの方でやっていた様で音しか聴こえず。)
生演奏 流石上手い!!
 太鼓の音が入っている以外は録音と全く遜色無!! 確か普段使っている音源も一発OKだったとか? 流石自衛隊でございます。
 旧ファンファーレだけで良いと言う意見も有ったけど、ダブルで良いと思う私は少数派なのでしょうか?
 これも録画で気付いたけど、旧ファンファーレの音が入っていなかったのは残念。


 いよいよ発走。第一障害で脚が止まるのはこのレースならでは。第二障害手前まではボブサップが若干先行。
最初はボブサップ先行
 第二障害に最初に着いたのは、牝馬ながらも要注目のスターエンジェル。
スターエンジェルが最初に辿りつく
 トモエパワーとクリントンが真っ先に第二障害に挑みます。
クリントンとの争い
 …が、最初に降りたのはトモエパワーとミサイルテンリュウ。
第二障害を一番に下りる…
 写真ではトモエしか写っていませんが^^; ぶっちゃけトモエが降りる所に目が行ってしまい、ミサイルもほぼ同時に降りていた事は後で気づいたと言う^^; (正確にはミサイルの方が若干早かった様ですね)

 
 長くなったので(2)に続きます。

テーマ:ばんえい競馬 - ジャンル:ギャンブル


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/738-a5154577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB