のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


知らなきゃ良かった?! カツ三昧@フィンランド
【2009/07/14 11:04】 海外旅行
 *参考記事カツ三昧(笑)@フィンランド

 この記事でフィンランド語で「~通りはKatu(カツ)」と言ってますが、実際にトリカツだのイソカツだの在るもんだから、妙に楽しくなって来て態々こんな写真まで撮る奴。チキンカツ→トリカツ(笑)。
日本のトリカツ(笑)
 本場のトリカツはこちら。
トリカツ
 …等と勝手にバカ受けしていた訳です…意味を知るまでは。

 実はフィンランド語のTori(トリ)は「市場」、Iso(イソ)は「大きい」、Uusi(ウーシ)は「新しい」の意味です。鶏カツだ~磯カツだ~ウ、牛カツだ~!!とアホな事を言ってましたが、翻訳すると「市場通り」「大通り」「新通り」…と言う、実に味気ない名称だったのでした^^;

 ああ調べなきゃ良かった!!(笑)^^;

 まあこれに限りませんがフィンランド語を調べると、案外拍子抜けする意味と思う事がしばしば有ります。
 例えばこれはフィンエアーの航空情報。
航空情報@フィンランドVer.
Lentoaika(Lento=航空・飛行 aika=時間)は飛行時間、määränpäähän(määränpää=目的地)目的地までの、 Arvioitu(凡その)、 saapumisaika(到着時間)の意味で、上から「目的地までの飛行時間」、「到着予定時刻」の事です。

 これが英語になるとFlight attitude(飛行高度 本来ならFlight timeとかになる筈だが、妙だったので印象に残っている)、 the estimate time of destinationとなります。生憎英語版の写真を撮りそびれたので今度確認するつもりです。後者はともかく前者の英語と比較すると、フィンランド語・日本語共に大体同じ表現ですよね?

 言語が英語と全く違う単語、しかも長々と続ける傾向が有るんで(määränpäähänとか、saapumisaikaとかちょっと躊躇しちゃうでしょ?)、難しい印象を受けますけどフィンランド語は案外直訳が多いのですよ。 まあこれは日本語もそうかな? 特に漢字がダラダラと続く専門用語は大抵直訳でしょうからね。筋萎縮性側索硬化症(ALS amyotrophic lateral sclerosis)とか。

 saapumisaikaだとaikaが時間の意味と解っていれば、ははぁ~何かの時間を意味しているのだな~と気づきます。読み方も基本はローマ字読みで(一部例外有)、イントネーションも冒頭に来るし。…となるとこれはサープミス‐アイカで良い筈。

 飛行機繋がりでLentoはFlightやAirの意味なので、Lento~とくれば飛行機関係と解る様になります。例えばLentolippuならLentoとlippu(切符)で区切れば、航空券を指す訳です。

 この様に単語がズラズラ続く言語の場合、何か代表的な単語を先ず覚えて、どこで区切れば良いか理解すると、戸惑う事がかなり無くなります。…まあ変化形とか別の面で戸惑う事は有りますが、その辺の文法を知りたい方は専門書にお任せしましょう。
 英会話もヤバイへなちょこな語学力の奴でも、この程度は解るもんです(^^ゞ

 

テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/794-e1472bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB