のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


密やかな外来種
【2010/03/19 12:25】 生物全般
 2年前の話になりますが、出雲市のトキ近似種飼育施設を見に行った帰り、橋を渡っていたらこんな哺乳類発見。
謎の哺乳類

謎の哺乳類2
 イタチにしては太ってるし大き過ぎる。かと言ってニホンカワウソは実質絶滅状態で、こんな所に居る筈が無い。当時は「イタチ」と書いてあったこの写真、今日の新聞の記事見てやっぱりヌートリアと確信。
 *要約すると「鳥取の米子水鳥公園のヌートリアをどう扱おうか悩んでいる」と言う内容。

 毛皮用に輸入した物が野生化してるのは知ってたんですが、岡山中心にしか居ないと思い込んでたもんで(資料が超古かった)、出雲にも居たっけ?と気にしつつも今まで忘れていた物で^^;

 改めて確認すると中国・近畿地方を中心に、じわじわ勢力圏を広げつつある模様。ならばこいつが地元の川に居ても全くおかしくない訳です。

 本来南米の動物だそうですが、北米・ヨーロッパ・日本等でも野生化しております。つまりこいつも外来種。そして本来の生態系や農作物に被害を与えて問題になっております。特に岡山では毎年駆除してますが、イギリスでは既に根絶に成功してるんですね。
 
 しかし米子水鳥公園では逆に人気者になっていると言う。苦情が出る程の被害を与えておらず(アライグマの方がよっぽど悪質)、本格的に駆除すべきか否か迷ってるとの事。少なくともここでは特定外来種にも関わらず、割と慎ましく定着してしまってるんですね。

 先日小笠原でウシガエル根絶について触れた様に、私は外来種には基本冷たいです。ただ私が見たヌートリアがひっそり暮らしてる分には、あまり口煩く言えないですね。
 イギリスやドイツに移入されたカナダガンは、在来種と普通に共存していた様だし。生態系を乱さないレベルなら…まあ…。大体最大の元凶は持ち込んだ人間なんだし。

 寧ろ勝手に生態系を乱す、某海シェパードの方がはるかに駆除の対象になって欲しいわ ̄_ ̄;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/925-8f911af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB