のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


波乱万丈の4月
【2010/04/19 17:58】 時事問題
 実家にネット環境が無い為タイミングがずれましたが、帰省前後も各地で事件や自然災害が相次いで戸惑っています。

 木村拓也コーチの急死(アンチ巨人の私でも衝撃)に始まり、カメラマン・村本博之さんの銃撃死(ミャンマーで亡くなった長井健司さんを思い出した)、ポーランド大統領機墜落(落ちた場所に因縁を感じた)、中国青海省地震(最近世界各地で大地震が頻発)、更にはアイスランドのエイヤフィヤトラヨークトル火山の噴火…。

 阪神大震災15年となった1月中旬にハイチ大地震が発生した頃も、何かと訃報や騒乱が相次ぎましたが、今月はその1月以上の事態になってる様に感じます。

 そう言えば去年の4月は新型インフルエンザが発生し、よりにもよってGW直前だった為、旅行をキャンセルする人が続出して大騒ぎになってましたね。
 今回のアイスランド噴火はヨーロッパの主要空港全面閉鎖になる位の規模。火山灰の広がった地域が描かれた図を見た時、恐竜大絶滅を思い出した方も少なくないのでは。9・11同時多発テロ並みの混乱振りだそうですが、あれは人災今回は天災ですからね…人間には如何ともしようも有りません。ポーランド大統領の国葬に遺体が間に合わない事も危惧されてたし、予定通り行われた物の欠席者が続出したのは、この噴火と大いに関係しているでしょう。

 今日成田では4日ぶりに一部の欧州便が飛び立ったそうですが、欧州では未だ未だ大半が欠航中で、足止めを食った方々の疲弊は相当な物と思われます。心労お察し致します。


 他に気になったのが児童虐待の多さ。何故か事件が発生すると、芋蔓式に同様の事件が相次ぐ傾向が有りますが、児童虐待も御多聞に漏れません。子孫持つ気ナッシングの私でも、そこまでするか?!と人間性を疑ってしまう程、有り得ないレベルで無力な子供を執拗にいたぶる様に恐怖を感じますな。

 まあ妹の様子を見てても不妊治療の末に漸く授かった子で有りながら、手がかかるあまりつい怒鳴ってしまう位、育児の大変さは痛感しますが。

 増してや大して欲しくもないのに出来たとか、連れ子が懐かない場合のストレスは、欲しくて産んだ場合の比では無いのでしょう。それを差し引いても安易且つ悪質な例は多過ぎですね。昔と違って孤立化が進んで頼れる人が居ないのと、我慢や相手への理解を学習しないまま、子供が子供を産む状態も一因で有りましょう。
 しかも不景気のせいで精神的に追い詰められる人間も多くて、自分がその立場なら虐待の代わりに自殺しかねんわ。育児にしろ介護にしろ独りで抱え込むのはあらゆる意味で危険です。人と言う字は人が支え合って出来ています。離れたらそれは「人」ではないのです。

 前半と後半の話題は一見関係無い様ですが、そこに「人」が関わっている点では無関係とは言えません。事態に局面して追い詰められた人達を、生かすも殺すも周囲の「人」の支えが有るか無いかで大きく違ってくるのではないかと。


 …等と奇麗事を言ってますが、本音は前から何度も言ってる様に、人間は生物としてかなり終ってると思っていますね。子供が正常に育たない生物は絶滅に向かいますから。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/939-0a201b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB