のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


台北旅行記(3)~台湾グルメ<その1>~
【2010/05/20 10:27】 海外旅行
 元々が短期滞在、しかもグルメ目的で無くても何かとグルメに遭遇してしまう…それが台湾。もっとも朝食はホテルのバイキングだし、学会の有った3/23は昼食もバイキングだった為、紹介出来るのは本当に氷山の一角、片鱗に過ぎないのですが。

 まあグルメ目的で行っても到底全種類食べ切れなくて、リベンジを図る日本人も少なくないらしいっすよ?(笑)台北便も成田ー桃園(台北国際空港)から、羽田ー松山(台北市内の国内便用空港。元国際空港)を作るとかで、益々行き易くなりますからね。

 共稼ぎが当たり前な為、外食文化が盛んな台湾は、随所に大衆食堂やテイクアウトの店を見かけます。お洒落なレストランも在るのですがそんな大衆的な店の方が、地元の方の生活観を味わえるのでは無いでしょうか。…と思う私は日本でもレストランと無縁の人^^;

 味も…日本人では思いつかない様な斬新な組み合わせが結構新鮮^^; これは学会の休憩時間に食べた三明治(サンミンツー)つまりサンドイッチ。
三明治(サンドイッチ)
 …と言いつつ形はハンバーガーみたいですが(普通にサンドイッチな形の物も有る)、中身はマヨネーズベースにサーモン?とオレンジ?が入った、甘酸っぱいけど面白い味してました。


 翌24日は鳥を求めて10km以上歩くと言う強行日程にも関わらず、昼はセブンイレブンの焼肉バーガーのみと言う面白味の無さ^^;
 これではいかん!!台湾と言ったら夜市(イエスー/よいち)だろ?!とゆー訳で、ホテルから一番近い遼寧街夜市に向かう事に。

 夜市と言うのは縁日みたいな物ですが、日本と違って年中営業しており、仕事帰りのOLも普通に夕食を食べに来る所です。この遼寧街夜市は道の両側に150m程度と小規模ですが、街中に在る為アクセス的には便利な所です。海鮮料理が充実していると聞きつつも、個人的には牛肉麺を食べたいな~と店を物色していたら、とある店の日本語堪能なオバちゃんの呼び込みに引っ掛かってしまった(笑)。
 この店、鵝肉城(ウェローチェン)と言いますが、ここの夜市の海鮮料理店でNo.1なんですねぇ~。日本人も結構来るんだろうなぁ。どうりでオバちゃんが日本語上手い筈だぜ(笑)。
日本語の堪能なオバちゃんがお待ちしております(笑)
 店頭には新鮮な魚介類や野菜が並ぶ中、そのオバちゃんと相談しながら食材を注文し、好みの料理を作って貰うと言うシステム。…と言っても良く解らないので基本はオバちゃんのお勧めになるのですが^^;
店先で好みの食材を買って料理して貰う
 つきだしが出るのも日本と同じなのね。酢の物だったかな?コリコリした食感は蛸の足を湯引きした物か??
つきだしが出るんだね~
 先ずは台湾ビールで乾杯。飲み易くて日本人の嗜好にも合いますね。
これぞ台湾ビール
 台湾もシジミが名物ですが、日本の物よりも大型でニンニク醤油で炒めたり漬け込んだりします。これはシジミ・ネギ・青菜+αの唐辛子醤油炒め。…結構辛いのでビールが進みます(笑)^^;
シジミ・青菜・ネギの唐辛子醤油炒め
 こちらは筍・アスパラ・細切り肉のニンニク炒め。ややスパイシーながらも上のシジミ料理よりはマイルド。
筍・アスパラ・細切り肉のニンニク醤油炒め
 巨大な蟹…。切ってないのでバラし難いのが難点。酢が添えられてましたが漬けなくてもあっさりした塩味が効いてます。
でかい蟹…
 海老もでかかった!! 右側の塩を付けて食べます。
エビもでかい!!
 魚のスープと言う名の味噌汁。鍋がかなり大きくて6~8杯分は有ったぞ!! 店頭で買った魚(食感は鯛っぽい白身魚)をぶつ切りにしてテーブルの上で一緒に煮込みます。
鍋一杯の魚スープと言う名の味噌汁
 この写真では解り難いでしょうが、どれも器のサイズが直径20cmは有って1品3~4人分と言うボリュームです。これに台湾ビールX3本とつきだし加えて2人で1500元(約4500円)。恐らく日本で同じ物を食べたら6000~8000円は行くでしょう。やはり台湾の食費は日本に比べるとかなり安いですね´▽`

 とても1回では紹介し切れないので、次回は最大の夜市・士林夜市を中心に語る予定です。

  

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/952-7d49f45c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB