のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


台湾の鳥(2)
【2010/05/25 18:45】 鳥関係
アカモズ(シマアカモズ?)
*アカモズ(シマアカモズ) 紅尾伯労 「労」は正確には上に火が2つ並んだ字。
 Brown Shrike

 スズメ目モズ科。台湾には2種類のアカモズがおり、背中から尾まで赤茶色のアカモズと、雄の頭上から背が褐色味の有る灰色のシマアカモズに分類される。見通しの良い農耕地・人造林・公園等を好み、人間への警戒心は余り無い。台湾では9月~4月に見られる冬鳥だが、日本では夏鳥でシマアカモズが九州に、アカモズが本州・佐渡・北海道に飛来する。全長20cm。

 台湾にアカモズが居ると事前情報で聞いてて、たまたま市政府傍の公園で見る機会が有ったのですが…アカモズってこの様に背中が赤茶色な鳥ってイメージが有って、頭が灰色で背中が褐色ならチゴモズぢゃね?と思っていたのですが、どうやらシマアカモズの雄と言うのが正解の様ですね。行ったのが3月下旬だったから日本に渡る前だったのかな?

 モズは嘴は猛禽類っぽいけど、スズメ目なので良く見ると顔が結構可愛いVv
顔が結構可愛い

前顔もやっぱり可愛い

 この個体はカメラを向けても平然としていましたが、個人的にはモズはちょっと警戒心が強い印象。だって近づいたりカメラを向けるとすぐ逃げるんだもん^^; おかげでろくな写真が無いのですが、これは日本で撮った普通のモズ。枝に隠れて申し訳ないがカラーリングはお判りかと。
普通のモズ

 …こうして見るとシマアカモズよりもモズの方が赤くないか?(笑)シマアカはハイイロモズと言いたくなる…。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/954-e549d228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB