のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


はやぶさ、お疲れ様
【2010/06/14 11:00】 ハーロック@松本零士
 本来なら「時事問題」か「白衣(理系繋がりで)」で取り上げるべき話題ですが、NHKニュースの火の玉になって燃え尽きるはやぶさの映像を見た時、つい思いついちゃったもんで。
 まあ「満身創痍になっても最後まで挫けない」「幾多の困難を乗り越え」「使命を果たして燃え尽きる」「太陽系航海時代の幕開け」等々のフレーズを連呼されたら、今の私は何かとハーロックに繋げてしまうので仕方有りません(笑)(^^ゞ

 そう言う訳でパッと思いついたはやぶさを讃える絵を載せてみる。
はやぶさを讃えるハーロックの図(笑)
 少々やっつけですがこう言う絵をチャチャッと描ける様にならないと、今構想中の長編シリアスを描き上げられるとは思えん。
 *偉大な存在に対してついトチローと繋げるのもこの男らしい(笑)。

 しかし本当に凄い奴ですよ…はやぶさは。通信が途絶した探査機はまず行方不明になるのに奇跡の通信復活に加え、エンジン全部故障してもう駄目か!!と思った時も、「こんな事も有ろうかと…」と真田さん(笑)が居てくれたおかげで、遠隔操作で部品組み合わせて1つ復活させたもんな。

 予定よりも3年遅れての帰還だったけど今まで良く頑張った…。カプセルにイトカワの破片が入っているかは五分五分だそうですが、例え何も入ってなかったとしても、君の勇姿は未来永劫讃えられるでしょう。

 有り難う…そしてお疲れ様…はやぶさ…。

この記事に対するコメント
大気圏突入といえばザク
はいはい、天文大好きのあるぺ☆ちゃんですよ。

マンガ追い込み時期なのに、この話題に右往左往されている昨今です。打ち上げやイトカワ接近の時はそんなに騒がれなかったのに、帰還になってから急に盛り上がっちゃって、古参は戸惑い感じちゃってます。

まぁ正直、打ち上げた時はここまで達成できると思わなかったからねぇ。凄い奴ですよこいつは。
【2010/06/17 01:37】 URL | あるぺ☆ #- [ 編集]

実は自分も俄か^^;
>あるぺさん
 初めて存在を意識したのは某友人が、満身創痍で帰還を始めた事を語って以来ですので、今回の帰還に便乗して興味を抱いた訳では無いけど。

 天文好きなあるぺさんなら、当然打ち上げ時点から注目していたでしょうね。何事にせよメジャーになって俄かファンが増えると、マイナーな時から注目していた古参のファンが複雑な気分になるのは世の常人の常^^;

 その友人から聞いた話ですが、例えカプセルに何も入ってなかったとしても、帰還の日時と場所を特定出来た日本の技術は、充分驚異的な評価に値すると知って、改めて敬意を表したくなりましたよ。

 次に同様の探査機を打ち上げる時は、はやぶさでの経験が活かされるでしょうし。
【2010/06/17 12:16】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/964-b2622b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB