のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


台北旅行記(7)~台湾トイレ事情~
【2010/06/22 10:14】 海外旅行
 お食事中の方には申し訳無いが、海外のトイレ情報はグルメ情報と並んで重要だと思います。いまだにヘルシンキのあのトイレは複数のサイトで話題になってる様ですし(^^ゞ

 台湾でトイレは洗手間(シーソウチェン)若しくは厠所(ツーソー)と言います。しかし現地で写真を撮りそびれたので、福岡空港の表示で代用させて戴きます。
洗手間
 これは簡字体だけど意味は同じです。まあ外国人向けにToiletと書いてある所も有ったし、漢字文化圏の日本人なら楽勝で判りますよ。

 台湾のトイレはヘルシンキに比べると普通(いやヘルシンキが異常なのだ(笑)^^;)ですが、空港や高級ホテル等の例外を除き、原則紙を便器に流さず傍のゴミ箱に捨てると言う特徴が有ります。これは下水管が細くて詰まるからだそうで。前にも書いたけどハイテクの地なのに、何で下水道設備が貧弱なのだろうか? ̄▽ ̄;

 ただ欧米に比べるとトイレは随所に在って、しかも無料なのは嬉しいですね。なのでこの「紙を便器に流さない」事だけ注意しておけば困る事は無いと思います。衛生面では必ずしも褒められませんがね…。中には洋式トイレなのに和式みたいに土足で上がって用を足すお方もいるらしいし-Д-;

 さて紙を流してはいけないタイプのトイレには、この様な貼り紙がしてあります。
この様な貼り紙がしてある
 或いはこんな感じで。
こんな貼り紙も有る
 こんな貼り紙がしてない奇麗なトイレなら、日本同様流しちゃっても良いかと思われます。(剥がれてたら知らん^^;)

 後、ちょっと変わってるな~と思ったのは、個室にペーパーが有る代わりに、出入り口付近に予め共用のペーパーが設置してあって、入る前に必要な分を取るトイレを時々見かける事。

 公衆トイレの出入り口にこんなロールが有ったら、手洗い用のハンドタオルではなくトイレットペーパーです。
入る前にペーパー取るトイレも…
 少な目に取っちゃったら使用後困るかも知れんなぁ^^; どうせゴミ箱に捨てるんだし、念の為自前でポケットティッシュ持ってた方が賢明かと ̄▽ ̄;

 流石に桃園空港ラウンジのトイレは、普通に水に流せるタイプでウォシュレット付。ちゃんとTOTOだし!!
空港ラウンジはウォシュレット付
 しかし何故海外のトイレは洗浄ボタンが大きいのだろう?? オーストラリアもドイツもそんな傾向が有りましたね。外国人は大きくしておかないと判らないんでしょうか??
何故海外のトイレの洗浄ボタンは大きいのか?
 …と言う事で漸く台湾のトイレについて語れました´▽`

 次回はMRTについて何回か分けて書くかも?!



テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
奥深い!
トイレも他の国によっては色々あるんですね~!
世界のトイレ事情を知ってないといつの日か他の国に旅立った時に安心してトイレに行く事ができないなぁ~と思いました(笑)大切!
洗浄ボタンが大きいのはイイかも!分かりやすくて!
【2010/06/22 18:07】 URL | スミス #- [ 編集]

情報格差
>スミスさん
 日本は恐らく世界で一番トイレが発達した国と思います。(上海万博でも金ピカの最先端トイレが展示されているらしいし)

 欧米では有料だったり、店の人に断ってトークン(ドアを開ける為のコイン)を貰わないと使えなかったり結構不便な事が多いですね。あ、ドイツは意外と無料だったな。

 海外に行く時はトイレに限らず、事前情報を仕入れておくと、実際に体験した時に興味深く感じると思います☆
【2010/06/22 21:20】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

奇遇です♪
はじめまして、スタッフZと申します。
台北トイレ事情の記事をたまたまアップしてから、「台北トイレ事情」を検索したらこちらの記事の存在をしりました!昨日書かれていたとは奇遇です!
TBとコメントさせていただきます♪
でも、ヘルシンキのトイレは太っている方は入れないような気がしますが・・・どうなんでしょう???
【2010/06/23 15:41】 URL | スタッフZ #- [ 編集]

初めまして♪
>スタッフZ様
 コメント有り難うございます。海外ネタは何度も書いていますが、その中でもフィンランドと台湾は反響が有る様に感じます。

 永康街は以前の記事にも書いたのですが、永康牛肉麺に行った事は有ります。

 リンクとトラックバックも有り難うございます。地元に詳しい方に見て頂けるとは光栄です。同時期に台湾のトイレの記事を書いたのも何かのご縁でしょうか?(笑)
 そちらの記事も拝見しましたが、ホテルのトイレの場合外捨ての表示が見栄えを意識してか控え目ですね。

 ヘルシンキのトイレは…隣の有料の物は車椅子仕様だった様ですから、恐らくマトモな形をしていたのでは無いかと思います。
【2010/06/23 18:37】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/967-4c97387f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トイレにまつわるエトセトラ-台北トイレ事情

今日はシモネタなので、お食事中の方いらっしゃったらスルーしてくださいね。 人間生きていくうえではトイレなしではいられません。そこで... 台北永康街の長順名茶のスタッフブログ【2010/06/23 15:48】


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB