のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


わが青春の黒歴史^^;<その1~>
【2010/07/14 08:28】 ハーロック@松本零士
 例の小説について語ろうと思いつつも、想像以上に手こずりそうだし、予定を変更して先に自分の過去のハーロック同人歴に付いて語りましょうか…。

 因みに実家の階段を上がった所に有るゴミ箱。いまだに現役(笑)^^; 日付が放映中だ…^^;
実家のゴミ箱(現役(笑)^^;)

 ハーロック同人作家「P.いんぺにす(Pinはこの略称)」を知ってる方は、今や殆ど居るまい…。かつての私はハーロックだけで700P位の原稿を描き、個人誌も7冊発行(+未完の2冊)、或るファン倶楽部では一時期私の原稿で会誌が成り立っていた等々、凄まじい創作意欲を発揮していたのでした。(数字は発行順)
大昔出したハーロック本1

大昔のハーロック本2
 ここに挙げたのがその個人誌達ですが…知らないでしょう? 知ってる筈が無い。

 だって売り物にしたハーロック本は1冊も無いのですから。当時の私は同人誌を売ると言う発想が無く、画用紙の両面に描いた肉筆原稿をそのまま製本していたので、マジで一点物なのですよ!! 下手ながらも内容は充実していて、セル画やピンナップ、カラーイラスト等の綴じ込み付録と結構豪華。

 この非売品個人誌以外では主にFCの会誌を中心にやってたので、ゲスト参加事自体かなり貴重。だからその会誌を読んだ事の無いファンには知られてなくて当たり前です^^;

 そんな私が初めて本を売ろうと思ったのが、最後の『ハーちゃんの休日』と言う本ですが、如何せん9割完成した時点で揉めちゃって、ハーロック同人自体を断念せざるを得なくなりましてな。

 ぶっちゃけると私が初心者だったが故に、委託トラブルを起してしまいまして、このジャンルに居辛くなった訳さね ̄▽ ̄; 今でも100%自分「だけ」が悪いのかは疑問ですが、時既に遅し。後悔先に立たず。
 
 その頃私のハーロック熱は下火になりかけてたし、別のジャンルに興味が移行しつつあった事も有り、嫌われたのならもう良いやとばかりに、そのままハーロック同人界からフェードアウト。こっそりコミケで本を買ったり、新作アニメや漫画をチェックはしてましたが、21年もの間実質描く側から見る側に収まっていたと。

 いや好きはずっと好きでしたよ? このブランクの間も何かと小ネタはやっていたし。例えばこんなのとか(笑)。
小ネタの例(笑)
 仮に当時の関係者がここを見つけたとしたら、アノ頃の事をどう思うのかな? あれは或る意味若気の至りでも有るんで、せいぜい「あ~そう言えばそんな事も有ったよねぇ ̄▽ ̄;」で済まされるかと…多分。 

 もしあのトラブルが無かったら…沢山のハーロック本を入手したり、自分が各地にゲスト参加したり、本を売っていたのかと思うと、正直ちょっと悔しくは有りますよ。時を戻せるならあの頃の自分に警告したいぞ ̄▽ ̄;
 かくして当時の意欲とは裏腹に、結局宇宙の彼方に消え去った私だったりします。

 まあ再燃した今はそんな方々とのしがらみも無く、独り勝手に盛り上がってるけどなっ。次回は上に挙げた本達の紹介でもしますかね^^; 

 同人トラブルと過去の本の暴露…一体どっちがより「黒歴史」なんだろう?(笑)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/979-739658ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB