のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


わが青春の黒歴史^^;<その3>
【2010/08/13 09:00】 ハーロック@松本零士
 これは2冊目の本の綴じ込み付録(確か)ですが、既に2人が一緒に描かれている(笑)。
ピンナップでもツーショット
 描き始めた頃はあくまでもハーロック中心だった私が、ハーロック&ミーメと言うカップリングにハマったのは何時の頃だったのか…? 少なくとも放映中だった事は明らかです。

 まあこの2人を在り来たりな男女関係に当てはめるのは如何な物とは思います。2人がデキてしまう事に抵抗を感じる人が居るのも解ります。
 それでもやはりくっ付いて欲しい!!と切望するのは、私が絶滅希少動物に関心が有るからなのでしょう。確かに純粋なジュラ星人はこの宇宙にミーメだけとされています。今後純粋なジュラ星人は永久に生まれて来はしません。でも未だミーメは生きています。折角助かった命を「ハーロックの為に死ぬ」事に費やさず、寧ろ「ハーロックの為に生きろ」と主張したいんですね。(特に原作のミーメは健気なのに、ハーロックが微妙につれないから余計に幸せになって欲しい^^;)

 松本作品では「最後の1人」と言う設定がしばしば出て来ますが、結構種の壁を超えてあっさり子供を作ったりもするんです。巨大化シロアリと人間とかどうやって作るんだよ?!とツッコミを入れたくなる位です(笑)。
 だから地球人とジュラ星人の壁なんて大した事無かろうと(笑)。

 …等と言う願望(妄想とも言う)が有る為に、このカップリングをどうしても推奨したくなる訳です。同人でも2人を扱った方は少なかったし。(しかし当時のアニメ誌では、2人がデキている事を前提にする人が結構居た(笑))

 そんなこんなで何かと意味深な話を描いていたんですが、GWに久し振りに見返して今の自分との描き方にかなりズレが有る事を痛感しましたよ。
 なんつーか、昔の2人は過剰に潔癖と言うか、キス1つにしても「俺達はこんな不潔な事はしない!!」「ミーメといちゃつくシーンばかり描くな!!」と主張・抵抗が異常に激しくてね^^;

 これは学習漫画の1つでテーマは染色体ですが、展開上「ミーメ御懐妊」=やっちゃった設定に、2人共本気で嫌がってるぞ^^; (実は枕を入れていただけで御懐妊は間違いだった)
本気で嫌がってるし^^;
 或いはミーメ自身はその気だけど、ハーロックが異常に奥手・もしくは女性恐怖症とか^^;
ハーロックが超奥手だった
 まあ昔描いていた頃は生身の男との恋愛に縁が無くて、正にハーロックが恋人状態だった訳ですが、縁が無くても性に目覚める多感な時期だったのも確か。しかし当時の私は「真面目でお堅い人」で通っていた為、そんな物に興味を持ち始めた自分に抵抗が有ったんですよねぇ^^;
 そんな真面目な自分とエロイ自分への戸惑いが、当時の2人の描き方で窺えると…嗚呼青春だねぇ~(笑) ̄▽ ̄;

 …それが今ではこんな風に描ける様になったとは私も成長したもんだ(笑)。(大人ってや~ねぇ~^^;)
ほうほう。経験者は語る、と
 しかしその内慣れて来たのか、段々2人が裏でやっていると思しき描写が増えて来るんだな(笑)。未だ自分自身は経験無かったくせに!!(爆)
 最後の本は一応売り物にする気が有ったので、一部前の本に載せた話を加筆訂正して収録しようとしていました。その新旧比較をしてみましょう。
 旧版。(非売品の8冊目)
非売品版
 改訂版。(売りそびれた9冊目)
販売用(…の筈だった版
 ミーメが迫ってるのは変わらないが、旧版では胸に触ってる程度なのが、改訂版では明らかに揉んでるし!!(笑)…どうらや暇潰しに結構やってたっぽいな(笑)^^;

 こちらでは何で「不倫」と思ったが、そう言えばマーヤの幽霊が「ミーメと浮気するな!!」と化けて出るなんつー話だったな。Part2となってるのは、前回の話でミーメがハーロックの寝込みを襲って、御懐妊をカミングアウトしたから^^;(そっちの描写は暈して有るけど)
何で「不倫」なんだろう??
 んでマーヤの幽霊と一悶着有って、これまた腹に枕でミーメの偽装だった事が判明しキレたハーロックが…。
あ、押し倒してる!!(笑)
 これが押し倒し1号か!!(笑)
 最後に描いてある『宇宙家族』は順を追って説明する必要が有るから、これはまた改めて紹介します。

 まあ全部こう言うイロモノばかりではなく、普通に2人が一緒な話も描いてますけどね。999とのコラボとか。
999とコラボ
 999に乗り込む時、当たり前にミーメを連れて行くよっ。…ん?車掌さんは未だかつて描いた事無いと思ってたが既に描いてたのか!!
当たり前にミーメを連れて行く(笑)
 それにごくマトモな作品も多々有るんだぞ~? こっちはハーロックIIがタイプスリップして、アルカディア号に来てしまうと言う話。御先祖様なのでハーロックが敬語使い捲くり。内容は健全なギャグでお子様にも安心♪
 *スマン。見直したら序盤がちょっとお子様に勧められなかったぜ(笑)^^;
御先祖様と共演
 これは売りそびれた9冊目の巻末作品。最終回の展開を「赤字で同人引退するサークル」に例えたのは、何気に風刺が利いてるかも ̄▽ ̄;
これで暫く漫画を描かなくなった…
 以前暴露した様にこの本制作中に、同人トラブルで断念せざるを得なくなった為、タイトル通り一応これが最後の作品となっておりました…がっ!!それを今頃復活させる事になろうとは(笑)^^;


 …ただねぇ…構想中の話と言うのが、100Pは行こうかと言う長編で18禁描写付だからねぇ^^; コミケに行けなくなった今では売る当ては全く無いし。(当てが有るのは別ジャンルだから)
 もっとも過去に出した本が非売品だった事を考えると、始めから売る事は考えずに自分の為だけに好き勝手描いても良い様にも思ったり。大体構想は練っていても、作画が大変過ぎて完成する可能性は結構低いんだぜ?^^; 基本はここで勝手に紹介するだけでしょう。喜ぶ人もあまり居ないだろうから ̄▽ ̄;
 仮に完成したとしても現時点では買いそうなのはDollyさん位だし、今後同志が増えても手作りで数冊程度のレア本確定ですな。

 まあ同人の原点「好きだから描く」を踏襲出来るから、それはそれでアリかも。

この記事に対するコメント
素直に挙手します
はい!私、買います!(^^)/
お好きなように暴走して描いてください。ぜひ。そんなふたりが見たいです~。

それにしても、探していたハーロックとミーメの同人誌がココに存在
してることに感激!!この当時からこんなにたくさん、いろいろなふたりを
描かれていたなんて・・・ステキすぎます(T0T)
ミーメがお腹に枕って想像するとスゴイかわいい。原作のミーメなら
無邪気にやってくれそうだ~。育児書を読んで震えるハーロックと
「るん」と嬉しそうに編み物してるミーメに思わず不気味なしのび笑いを
してしまいました(^^;)いいなぁ。いいなぁ。
積極的で大胆なミーメにはちょっとビックリ。あぁこんなミーメもいい!!
TV版のミーメは大人しくて静か(すぎ?)ですよね~。
あとⅡ世の横顔、超カッコイイっす。ホレます。

貴重なものがたくさん見れてすごく楽しかった~。
また、ひそかに期待しています(と言っていいのかな・汗)。
【2010/08/16 00:49】 URL | Dolly #s4Fw8DyQ [ 編集]

一応これでも同人の範疇
>Dollyさん
 最近ハーロック関連でいらっしゃる方がボチボチおられますが、「ハーロック 同人」で検索するとかなり前の方でうちが引っ掛かるんですよね~。

 某SNSは自分の所殆ど放置なのに、12日のあしあとが異常に多かったのは、コミケかBSの999関係…要はハーロックコミュ絡みかな? あそこ経由で知り合ったのはDollyさんだけですが、意外と色んな人がチェックしてるのかも。

 同人誌と言えば確かにこれも同人誌ですよね^^; ただ当時は売り物にする気が無かっただけで。カップリングは初期から一貫してましたが、何分クオリティがアレな物で…T∇T;
 気になる話が有りましたら自分が差し支えない範囲で、お送りしても良いですよ~。詳細はメールでお話しましょう。

>積極的で大胆なミーメにはちょっとビックリ。 
 昔はハーロックがやたら奥手だったんで、ミーメの方から動かないと先に進まなかったのです^^; ところが最近ではハーロックが押せ押せになってしまって、以前と立場が逆転してしまってるのが自分でも意外です(笑)^^;

 …これもきっと例の小説が原因に違いない。有難う!!私を吹っ切れさせてくれて!!(笑)

>TV版のミーメは大人しくて静か(すぎ?)ですよね~。
 アニメのミーメはちょっと上品過ぎると言うか…一升瓶持って歩き回るとか寝そべるとか、コミカルな描写が殆ど有りませんでしたからねぇ。原作は切ない所も愉快な所も魅せてくれるのに。

>お腹に枕
 2回同じオチでやってるのは恐らく照れが有ったからでしょうね^^; 子供云々に関しては今考えてる話が一番具体的でリアルと思います。今のミーメならこの手はやらない。寧ろハーロックがさせない。実践有るのみ(爆)。

>あとⅡ世の横顔、超カッコイイっす。ホレます。
 ピンボケのまま載せたのは勿体無かったかな?(^^ゞ この絵は比較的描けた方かも知れない。ただ本編は一部凄まじく滲んでる箇所が有るんですよねぇ~TДT;

>はい!私、買います!(^^)/
 何時になったら完成するやら^^;って感じですけどね。鉛筆ラフ描きと違って、作画時間が非常にかかりますし、自分のイメージに画力が追いつくか…。アルカディア号を新旧どちらにするかでも迷ってるのに^^;
 長編が予想されるのでかなり高く(1000円以上)になるとは思いますよ?
 まあそれでも貴重な本には変わりないか。私が逆の立場なら幾ら高くても買う!!って言うし(笑)。

 まあ気長にお待ち下さいませ~(^^ゞ
【2010/08/16 12:04】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/993-086e69b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB