のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


次元航海38話感想
【2017/10/22 00:27】 ハーロック@松本零士
REDの表紙と付録の松本先生イラスト集。銃を持ってると言えば1話の表紙を思い出します。
RED表紙と付録
 折角なので並べてみました。同じ人が描いたとは思えない位絵が変わりましたねぇ…。
同じ人が描いたとは思えん
 「同じ人が描いたとは思えない」と言えば松本先生の絵も2012年頃から急激に劣化してるんですが、同じ立ちポーズを見開きにするとは何たる公開処刑…TДT;
 これ以外の内容はネタバレになるんで省略しますが、近年の絵で一部初見の物や、原画を見てビミョーな気分になった物も有ったんでそれはそれで貴重かと。
同じ人が描いたんですが…
 まゆを捕えたボルカザンダは反政府組織のカリスマが小娘と知って小馬鹿にしている様子。それを咎めようと静香はやって来ますが、実は既に正体がバレてました ̄▽ ̄;
バレてーら(笑)
 部下を呼び寄せボルカザンダを倒そうとする静香ですが全ては奴の掌の中。待機していたヘルマザリアにザコキャラ部下はあっさり一網打尽にされ、静香のみ捨て置かれる屈辱を味わいます。
一網打尽
 あーあーあ~前回ドヤ顔で「ハーロックを討つ」とか言っててこの様ですよ ̄▽ ̄;
前回のドヤ顔が形勢逆転(笑)
 静香がこのまま惨めに野垂れ死にして終わりにはならないでしょうが、ラフレシアにドヤ顔で言った手前救援要請も出来ないし、既に詰んでしまってる様にしか思えません。
 …いや未だ彼女には起死回生の一発逆転ホームランの手が有るでは有りませんか!!
舞台版展開しかない
 次元航海舞台版は静香がハーロックの仲間になるらしいですね。この展開が本編準拠とは限りませんが、マジでハーロックの仲間にならない限り静香に見せ場は無いのでは。
 まあそうなったとしても最終的に死にそうな気はします。

 さて囚われのまゆは応接室に通されて意外にも高待遇。
案外高待遇
 ボルカザンダはまゆの毅然とした態度を嘲笑いますが…そこに思わぬ救助の手が!!
何故肩を持つ?
 現れたのは黒騎士・ファウスト!! 彼にどんな思惑が有るかは解りませんが、その割には目が優しいんですよね…。ここだけ見たら嘗ての友の娘だから助けただけな様に思えますが果たして…?
目が優しい…
 とゆー事はっ!!台羽は間に合わなかったと言う訳ですね!! トチローも間に合わなかった、いやこちらはもしかしたら黒騎士に連絡取っていたと解釈出来ない事も有りませんが、とにかく台羽は間に合わなかった訳ですよね?
結局間に合わなかった(笑)
 あーあーあー前回台羽が意を決して暗闇の中に飛び降りた意味は有るんでしょうか? …頑張れ台羽…(笑)^^; それとゼロはどうなったんでしょうかね?

 アルカディア号の方はキリタと戦いそうな雰囲気ですが…何かまたハーロックの絵柄が変わりました? 一寸垂れ目で最近の絵としては柔和に思えるんですが…??
父よ…間に合わなかった(笑)
 まあキリタはここで一戦交えてもそこで終わる男では無かろうし、その内ハーロックと共闘すると思いますが、仲間入りしそうな静香も含め最終的にはどちらもハーロック庇って死にそうな予感^^;

次元航海37話感想
【2017/10/21 21:29】 ハーロック@松本零士
 掲載位置が殆ど巻末なのが気になりましたが、次回表紙+松本先生付録付なので単に入稿が遅れたとか別の理由かと。

 ラフレシアに「心がなければハーロックを倒せぬ」とジョジベルの遺言を伝える静香。「心」云々は原作ではジョジベルが直接ラフレシアに言ってましたが、本人は既に死んでるので静香が代弁したと。
原作ではジョジベルが言われていた
 ドヤ顔で「ハーロックを討つ」と宣言したりと自信満々ですが果たしてそう上手く行きますかね?静香さん。
ドヤ顔で言ってますなぁ
 一方まゆのオカリナの音を聴いて自力で脱出する台羽。何故旧式の電子錠の部屋に監禁したり、判り易い所にコスモドラグーンが置いて有ったりするんでしょうね?
 マゾーンが台羽を甘く見ていたのか、誰かが手助けしたのか、実は罠なのか、それとも単なる御都合主義なのか(笑)。

 …いや、台羽がまゆの居る部屋を覗こうとした途端に爆発したから罠と言う線も否めませんな。
 爆発の後台羽が見たのは機械警察?に攫われるまゆの姿。台羽は「まゆさん」と呼ぶけどまゆは「台羽君」なのね。2人の年齢設定ってどうなってるんでしょう? 台羽の方が年下だとしたら1話でヤケ酒食らっていたのは一体(笑)。
まゆは「台羽君」呼びなのね
 台羽はゼロの遺言(多分未だ死んでない(笑))を思い出し、まゆを追って暗闇の地下深く飛び降りて行きました…。
 果たして台羽は間に合うのか?! そしてまゆのハートを射止められるのか?!(違)
まゆのハートは射止められないとと思うぞ
 場面は変わり今回のハロミメに出て来るハーロックの台詞は原作準拠。しかし相変わらず次元ミーは大人し過ぎてあまり存在感が無いですな(苦笑)。
 ところで立ち上がったハーロックの足元に在るのは一体何?! 前のコマでは床に足を付けた様に見えるんですが…。
足元は机では?
 私にはこれが机にしか見えんのですよ。…となるとこの時のハーロックって…(笑)。
ハーロックの足元のこれは何?
 貴重なハロミメを邪魔するかの様に突然アルカディア号が暴走し地球に向かい始めます。そりゃあ娘のピンチですもん。台羽独りに任せられんとなると父親自ら助けに行きますがな!!
父は間に合うか?
 さ~てアルカディア号が地球にやって来ると知ってキリタがアップを始めましたよ~。
 果たして台羽はまゆを救えるのか? それとも父が助けるのか? ドヤ顔の静香の作戦は上手く行くのか?

 …次回に続く!! 纏めて書くつもりでしたが次回の方が画像が多くて長くなるので分けます。

次元航海感想準備中
【2017/10/21 14:08】 ハーロック@松本零士
 恒例の次元航海感想ですが前回の分と合わせて画像準備中です。
2話分の画像編集
 単なる画像ピックアップなだけでなくネタ絵も描いてます…2話分(笑)。
2話分のネタ(笑)
 普段アナログ絵はA4コピー紙の裏紙に描きますが、家計には優しいけど困った事に裏写りしちゃうんですよね。しかも今使ってる複合機は10年超の代物で、色々ガタが来ていてスキャンもムラが出てしまうし…。
 いや、実は既に新しい複合機は用意して有るんで、インクが切れた時点で切り替えるつもりなんですが、困った事に中々インクが切れんのですわ^^;
 ただセクサロイド4印刷用に顔料黒だけ買い足さなくてはならないかも(笑)^^;

 真っ新なA4コピー紙に描こうと思ったら生憎切らしており、インクジェット対応紙に描くのは勿体無いし…で、持て余しているB4コピー用紙を引っ張り出して来たと言う。本当はA4で描いた方がスキャンし易いんですが仕方が無い。
 元々B4対応のマイコピー機用ですが、これまたガタが来てるし最早殆ど使う事も無いしで、トナーが1本丸々余ってるのに先に本体が駄目になりそう ̄▽ ̄; (既に製造中止で壊れたらアウト)

 今日元絵をスキャンしましたが或る程度修正する必要が有るんで正式な感想はもう少しお待ち下さい。

 しかし37話単独で考えていたネタも38話と合わせると妙に笑えてくると言うか、ツッコミ所が増えて来てた~のし~(笑)。

戦国のアルカディア・伊達政宗到着!!
【2017/10/18 13:38】 ハーロック@松本零士
 金紋両国 「戦国のアルカディア 伊達政宗」2本到着~。
 *直販はこちら。気仙沼の『角星』と言う酒蔵さんで、東日本大震災で被災した物のその後復興を成し遂げられました。
 オッヂピクチャーズさんはGalaxy Gotto以来何かと気仙沼に縁が有るし復興支援的な意味と、ハーロックラベルと言う事で最初に買うならこれだろうと。他のブランドは…これから考えます^^; 流石にコンプはきつい ̄▽ ̄;
伊達政宗参上!!
 描かれたのは『セクサロイド4』連載中の蒼眞緑先生。
 初めて見た時は「増永さんっぽいけど何と無く雰囲気が違うし…誰??」と思ったもんでした。良く比較すると蒼先生の方が柔和で女性的な感じ。色遣いも結構違うけど言われてみないと気付きませんでしたな ̄▽ ̄;
描いたのは蒼眞緑先生
 ラベル保護の為か上にポリのシートを被せてました。到着時にはズレてたけど(笑)^^; 後、箱が妙に頑丈で開け難かった^^;
一寸開け難かった
 
ラベル保護用かな?
 …さてそうなると先に増永さんが描いた伊達政宗(多分ハーロック本人)の方はどうなるんでしょう?
 これは日比谷公園『ふるさと応援祭2017』でリビエラ@二代目に買って来て貰った関連商品ですが、この時点では増永さんしか描いてない訳で…。
サンキュー、二代目
 私はこれがラベルに使われると思ってたんですが今の所その気配無。実は単なる宣伝用でラベル化の際には別途描くつもり…とか? 
 そうでなくても宮城が伊達政宗で出た以上、絵師が違うとは言え同じキャラを被らせるのは如何な物か。伊達政宗本人は仙台藩…つまり宮城の初代藩主ですが、出羽国(山形・秋田)や陸奥国(青森・岩手・宮城・福島・秋田県北東部)の当主でも有ったので、東北方面なら増永Ver.使っても良いと思うんですけどね。折角の迫力有る絵が宣伝のみとは勿体無い。
このハーロックは宣伝用か?
 余談ですが『ふるさと応援祭2017』でクリアファイルと缶バッヂをコンプしたのは私だけだったらしく、零コレ受賞時の賞品にも一部同じ物が付いて来ました(苦笑)。
零コレで被った^^;
 ところで『戦国のアルカディア』には伊達政宗の腹心・大山敏之進なる人物が出て来るそうで、トチロー(大山敏郎)と瓜二つの男とゆーあざとい設定(笑)なので、その内トチローラベルも登場するんですよね?
 …そう…以前私が作った『美少年・士(サムライ)』みたいな…(笑)。
美少年「士」その1

美少年「士」その2

トチローラベルは~?

トチローラベル2
 めっちゃ余談ですが島根県代表・松江の『豊の秋』のラベルが実に素晴らしくてですね…。
 元島根県民としては次に買うのはこれになりそうなんですが、そのインパクトが強かったせいか変な夢を見ました…。

 『豊の秋』堀尾吉晴Ver.を求めて気仙沼の直売店に出向いた私(伊達政宗と記憶がゴッチャになってる(笑)^^;)。
 レジの後ろに商品が並んでたので店主に声かけるが何故か全く相手にされないT∇T; 買う気は満々だったが持って帰るには重いし送料が高いしで、他に同梱する酒は無いかと店の中を物色する事に。でも店主は完全スルー。
 そうしている内に店主の娘さん達(2人共小学生)が帰って来る。彼女達とは何故か面識が有ったので親しげに挨拶するが、その後2人共自室に籠ったまま出てこようとしない。
 店主が冷たいのでフォローして~TДT;…と内心思ってたら、その店主に変質者扱いで通報されかける…と言う…何故…TДT; 自分の娘と普通に挨拶しただけで変質者認定かよ!!
 …私が目的の酒を買えたかどうかは定かでは無い…。

 *あくまでも私が見た夢の話です!!
 実際の直販店ではこんな酷い対応される筈が無いので、興味を持たれた皆さんは安心してお買い求め下さい!!^^;


ブリスベンIV(5)~交通事情の変遷1~
【2017/10/17 11:32】 海外旅行
 今年はブリスベンに行って10周年なので、数回に分けて10年間の間に感じた交通機関の変遷について語ろうと思います。但しキリが無いので基本は自分が体験した範囲に限らせて戴きます。

<切符と鉄道関連>
【2007年8月当時】
 先ずは切符について。当時は紙の切符しか無くコンビニで1日乗車券を買ったりも出来ました。
 とは言え普通はブリスベン空港で先ず切符を買う事になるでしょう。当時の切符売り場の様子。
切符売り場
 どうやら当時は未だ改札が整備されてなかったらしく未だに切符が手元に有るよと。
改札は特に無?
 ただ全くのレシートなんで感熱紙に印刷した方は流石に文字が飛んでますね^^; 右の無事な方は昔風のザラザラの上質紙っぽい紙だから10年経ってもこんなに鮮やか!!
 「AIRTRAIN」と有る様にエアポート線は専用の用紙を使っていた様です。
左半分は感熱紙
 裏面の様子。エアポート線以外は切符の注意書きと時々宣伝が入る程度。
裏面
 ピンボケですが上のエアポート線切符を買った直後の様子。
勝った直後の切符
 2007年当時のゾーン別料金表。ゾーン23までありローンパインは2、カランビンは17でした。オフピークの割引は既に導入されてましたが、当時はTen Trip Saver(10 trip)と言う10回数券も有りました。
 尚、この料金表はクイーンストリートモールのインフォメセンターで貰った物ですが、以後は殆どネットで情報収集している為、現在どの様なレイアウトなのか知りません。
200年当時のソーン料金表
 鉄道の方はエアポート&ゴールドコースト線しか乗ってませんが、今よりは古いタイプの車両が主体でした。
 ローマ・ストリート駅にて。
鉄道車両2007
 サウスバンク駅にて。車両番号から判断するに多分こちらの方が古いかと。
鉄道車両2007-2

【2010年9月当時】 
 2008年にgo cardが導入された物の当時は未だあまり普及してなかった様で、インフォメセンターでスタッフのお姉ちゃんから、「旅行者は払い戻しが面倒だから買わなくても良いですよ」と勧められなかった位(笑)。
 ローマ・ストリート駅にて。既にgo card対応の自動改札も導入されてましたが、操作をミスる人が続出していたのか駅員が待機してます。
駅員が待機
 当然前回同様コンビニで紙のチケットを購入してました。同じ感熱紙なのに奇跡的に1枚は未だに無事。
奇跡的に1枚無事だった
 消えてる方のコントラストを無理矢理調整。カランビンに行った時の一日乗車券ですな。2007年はゾーン17だったのが15に変わってますが、これは単にローマ・ストリート駅ではロビーナまでの切符しか買えず、ロビーナ~カランビン間はバスで別途買ってるからです。
無理やりコントラスト調整
 無事な方は鉄道博物館(近隣の市に在るらしい)の宣伝ですが、消えてる方はgo cardの宣伝ばかりっすね(笑)。
 同じ紙質の様に思えたけど印字にこんなに差が出ると言う事は、go cardの宣伝付の方が新しい=消え易いんでしょうな。
裏面
 鉄道車両は新旧車両が混在しており入れ替わりつつある段階だった様です。
新型車両
 路線によっては未だこう言う車両も走ってました。
未だこう言う車両も走っていた 
 当時のゾーン及び料金表。go cardと紙で料金差が出て来てます。数字が大きくなるにつれてその差も大きくなっており、要するにgo card切り替えを推進していたと。インフォメのお姉ちゃんには勧められなかったけど(笑)。
2010年当時のゾーン別料金表
【2015年8月当時】
 今とあまり変わって無かった様な…。既に大半がgo cardになっており、紙切符との金額差が大きくてどうしたもんかと思ってたら、お世話になったZ先生が奥様の分のカードも貸して下さったし。
 鉄道車両も新型に殆ど入れ替え済だったかな。
2015年当時の車両
 ただ帰国時に空港に戻る為に買った切符は、クイーンストリートモールの売店だったせいか、これまでに比べると一寸リッチな仕様でした。(行きはZ先生が車でお迎えして下さったので切符利用無)
売店で買った切符
 裏面。現物が残ってないので改札で回収された模様。この切符は今でも変わって無いかも知れません。
裏面
 多分この時点で前述した様にヴァーシティ・レイクス駅以降の延伸工事は始めていたと思われます。

【2017年8月当時(最新版)】
空港駅2017
 遂に自前でgo card導入…。5日間有効の200AUDチャージ済と言うタイプも有るそうですが、そこまで使う事も有るまいと最初は普通に50AUDチャージしておきました。
 足りなくなって途中でまたチャージする事になるんですが、ブリスベンは今後来る機会も有りそうなので残った分は次回に回せるよと。
 一日乗車券が無くなったのは地道に痛いけど、普段使う人には乗れば乗る程お得になる仕様では有ります。

 尚、以前は「月~日」の1週間で9回以上利用すると10回目以降は無料だったのですが、2017年からは「10回目以降無料」が廃止な代わりに、平日の運賃が値下げ且つ「9回目から半額」に変更になった様です。(→詳細
改札表側
 ただ10AUDはデポジットとして引かれる上に、エアポート線が片道18AUDもするんで初っ端で半分以上無くなると言う^^; 
 基本エアポート線は電車にせよバスにせよ特別料金な国が多いですね。通常料金なのは私の知る限りではポーランド位かも。
すぐに半分以上無くなる^^;
 車両形式は2015年と変わっていませんが大きく変わった点が1つ。(但し路線によっては未だに旧型車両が走ってる模様)
一見車両の型は同じだが…
 車両にFree Wi-Fiの導入!! …実は2015年の時点で既に入り始めてはいたんですが、有ったり無かったりしたのが新型車両全部?が使える様になりました。(旧型は未確認だけど入って無いのでは…?)
 2010年頃のオーストラリアのネット環境は通信制限がきつくてですね…。何故か時間制では無く従量制だったんですよ。しかも結構高いし一寸動画観ただけですぐに容量オーバーになるんで、ホテルでは代わりにケーブルTVの繋駕速歩ばかり観ていたと言う…。
 2015年時点でホテルの繋ぎ放題はかなり一般化した物の、Free Wi-Fiは未だそこまで普及してなかった様で、少なくともローンパインでは使えませんでした。
 このネット環境の改善は朗報です。国が広いから郊外でしばしば途切れるのは仕方無いんでしょうけど…。
フリーWifiも普及
 閑話休題。当初紙の切符は2010年に廃止される筈でしたが、旅行者や一寸用事で寄っただけの人には不便過ぎるとの判断からか今でも残ってます。 
 その為改札も分けて設置されてます。(ホーム側からの様子。go card対応は車椅子仕様だけど紙切符用は幅が狭い…?)
ガッツリ改札が分かれてる
 殆どの場合go cardの方がデポジット分を払っても遥かに割安なのは確か。
 んで現在のゾーン及び料金表ですが…めっちゃゾーンが整理されている!! ゾーン23から8までスッキリ簡略化!! 2015年の時点では未だ23まで有ったのに!!
 カランビンも17→6になりました。
ゾーンが整理されている!!
 煩雑なゾーン制と言えばコペンハーゲンは2013年当時でゾーン95?位有って呆れた物ですが、現在近郊区間を含めるとここまで細分化されてるらしいぞ…国民は把握してるの? ̄▽ ̄;

 次回は『市内バス関連~消えた巡回バス?~』の予定です。

ブリスベンIV番外編~カラフルな保護色~
【2017/10/13 20:54】 鳥関係
 前回の記事のコメントでラムネさんから「オウムさんは極彩色だよね~何でだろう?インコも色鳥々(原文ママ)だし。」と言われたので、一見カラフルな鳥が案外そうでもない例を幾つか挙げて見ます。

 例えば極彩色なゴッシー(ゴシキセイガイインコ/レインボーロリキート)の場合、開けた所に来ると確かにカラフルですよね。
わきゃわきゃ

わきゃ~!!
 ところが樹に停まると意外と目立ちません。パッと見矢印の所にもう1羽居るって判りますか? (正確には4羽居るけど)
1羽目立たない
 んで背中を向かれるとたちまち葉っぱと同化します。あのカラフルな鳥とは思えない位です。
背中を向かれると…
 遠巻きに見ると花が咲き誇ってるかの様。これはカランビンの餌付けコーナーの枝なので葉っぱは切って有りますが、普通に生い茂ってる樹にこんな風に停まられるとパッと見では鳥とは思えなくなる訳です。
遠巻きには花の様
 薄暗いと良く見えない…。
薄暗い…
 似た様な例としてハチドリもちゃんと光源が無いとくすんで見えますね。剥製+物が古いからくすんでいるとは限りませぬ。(大英自然史博物館展より)
当時は目玉展示だったらしい
 一寸ボケてるけど光が当たると漸く金属光沢が…。
光源が有れば輝くが… 
 イソヒヨドリの雄は明るい所だとこんなにカラフルな鳥ですが…。
カラフルイソヒヨ
 曇ってる&背中を向けられると同じ鳥とは思えない位地味。この鳥は地上採餌するけど結構電線に停まってて逆光になる事が多いから中々良い写真が撮れないんですよね ̄▽ ̄;
同じ鳥とは思えん
 実際野外観察で上の方に居たりすると逆光で黒く見えるのもザラですし、図鑑で見るのとでは全く印象が変わるので、カラフルなイメージだけ持ってると肩透かし食らいますよ~。
 …自然は良く出来てますなぁ。

ブリスベンIV(4)~続・クイーンズランド博物館~
【2017/10/11 21:26】 生物全般
 *参考記事:ブリスベンIII(4)~クイーンズランド博物館~

 特設展を除けばパッと見大きな変化は無し。流石に前回の様に表で恐竜が呼び込みはしてませんでした(笑)。
 因みにこの『剣闘士』は未だにやってるんですね。
この時の特設展
 鉄道模型は以前から有ったっけ??
鉄道模型は有ったっけ?
 古生物コーナー(Lost Creatures)も前回と特に変わりは無し。
古生物コーナー
 ムッタブラサウルスも健在。
ムッタブラサウルスは健在
 前回リニューアルされていたDiscovery Centreにも沢山の剥製が有りますが…。
ここにも標本は沢山
 ここは単に標本を見るだけでなく、スタッフに質問したり調べ物する為の展示なので実質資料室です。
下の方の展示はそのまま

割と実用本位な印象
 リニューアル前(2010年9月)はこんな感じだったんですがね…。
リニューアル前

リニューアル前2
 何か前の方が味が有りますね。リニューアル後はストイックに実用本位になった印象…。
リニューアル前3
 そしてここには燦然と?ゴクラクインコが居た訳ですがっ!! ♪ここに私は居ません~眠ってるのかも知れません~。
ゴクラクインコは~?
 その代り最上階の…以前はアボリジニの民芸品を展示していた所が大々的にリニューアルされてました。
最上階が大きくリニューアル
 クイーンズランド州の豊かな動物達が展示されてます。下のDiscovery Centreの剥製も状態はまずまず良いのですが、ここに有る物は新たに作ったのか全体的にレベル高いです。
剥製展示が充実
 この雄カンガルーの剥製はガッツリ股間のタマタマがぶら下がってまして、通りかかった日本人男子が「すっげーキ○タマ!! ぶら下がっとる!! ぶらタマ~!!」とか下品に驚いてました(笑)^^;
日本人男子が下品な事言っていた^^;
 生きてる様なわらわら~。
わら…
 ゴッシー。
ゴッシー
 全部では無いけど剥製に動きが有るのも良い。
まるで生きてるかの様な
 流石インコの多い地域なだけ有って展示も豊富です。
 …んでリニューアル前にも見かけたキビタイヒスイインコが有りながら何故ゴクラクインコが無いんだよ?! ̄З ̄; (極めて近縁種) 確かここだけで5~6体は持ってるらしいんですが…。 絶滅動物は除外と言う決まりでも有るとか?
これが有るのに何故ゴクラクインコが無いのだ?!
 海洋生物達。流石にオーストラリア最大の州なだけ有って実に多彩です。(自分の趣味で鳥ばっかり撮ってるけど(笑)^^;)
海洋生物
 その中に明らかに異様な状態で展示して有る海鳥が…。
プラスチック飲んで死んだ…
 辺りに散らばってるのは鳥達が飲み込んだ死因となったプラスチックの破片。
 ウミガメでもポリ袋をクラゲと間違えて食べてしまって死ぬ例が多々有りますが、敢えてこの様に展示する事で「海にゴミを捨てるな」と警告している訳です。
ゴミを捨てないで!!
 話がシビアになったので最後に売店に売っていたグッズなんぞを。アヒル隊長剣闘士Ver.…?(笑)
アヒル隊長?
 縫いぐるみはここでもビミョー。
後でお迎えする事に(笑)
 しかし余所でも売ってたのでお迎えした子が居たのでした(笑)。
…増えた(笑)
 次回からカテゴリを「海外旅行」に戻して『ブリスベン交通事情(仮)』。マトモにやるとキリが無いんで原則自分が体験した範囲で語ります。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB